コシアブラ、タラの芽、ハリギリ、ヤマウコギ

早朝、近くの林へコシアブラ採りに。
コシアブラ人気は高いらしく、すでにかなり採って歩いた形跡が。
当初の予定より、広範囲を歩き回り、なんとか採れました。
昔からタラの芽は有名だったけど、コシアブラが人気出始めたのってここ5、6年じゃないかな。
タラの芽もコシアブラもそうだけど、1本の木から出ている芽を全部採っちゃうと、木が生長できないし最悪の場合枯れちゃうので、できるだけ芽を採るのは一番てっぺんのものだけにしたいですね。

140501コシアブラ02
↑コシアブラ。やっぱり少しピンぼけだけど(笑)

140501ハリギリ
↑こちらは、ハリギリ。ぱっと見、タラの芽にも見えるけど、タラノキよりトゲが大きい。

140501ヤマウコギ
↑これはヤマウコギ。木にはトゲがあります。

コシアブラ、タラの芽、ハリギリ、ヤマウコギは全部ウコギ科の近い仲間。
どれもおいしい。

140501山菜まとめ
↑今日の収穫はこんな感じです。
4/23付ブログに書いたタラの芽を採った林へ行きましたが、1週間経ってもうタラの芽は終わりのようです。
今日はここまで。調理した状態は、また後日アップします。


↑ひと目でわかる!おいしい「山菜・野草」の見分け方・食べ方