ヤマメの川|犀川水系 ルアーフィッシング

今日は(今日も?)自営業の利点を生かし、午後早めに仕事を切り上げて、夕方釣りに行きました。
昨年も何度か釣行して、その度に期待を裏切らない程度には釣れるお気に入りポイント。
尺イワナや良型のヤマメも釣れたんで、今日もそれを期待して。
犀川水系は日本海に注ぐのでヤマメの川なんです。

140522奈良井川01
釣り開始は午後4時。水温12℃。2時間くらいの勝負だな。

スモールボディに凝縮された高い基本性能デュオ スピアヘッドリュウキ 45S

楽天で見る
価格:972円(税込、送料別)

アマゾンで見る

↑スタートは、スピアヘッドリュウキの金赤カラー。
数投して、上流へ移動しようとしたら足に何かがからんだ。かなり長い釣り糸が捨てられていた。
仕方ないなぁ、とクルクル引っ張ってみると結構長い、しかもガン玉とハリまで付いた状態。
なんでこんなの捨ててくんだよー。それにやけに太いゾこの糸。2号くらいある。
とにかく、クルクル巻いてポケットに回収。川の神様、ゴミ掃除したの見てて、釣らせてくれないかな(笑)

しばらくアップクロスで釣り上る。
140522奈良井川20
↑黄色丸のところで来ました。
アップで投げてフッキングした時シングルバーブレスフックの場合、魚が下(自分に向かって)泳いでくると、ハリがはずれ易くなっちゃうので、ランディングまで冷や冷や(汗)
140522奈良井川イワナ01
↑なんとかランディング、イワナ19cm。やっぱり川の神様見ててくれた(笑)

流れが早めなのでルアー変更。

【10000円(税別)以上のお買い上げで送料無料!】【ルアー】スミス:D-コンタクト50 タイプII ...

楽天で見る
価格:1,380円(税込、送料別)

アマゾンで見る

↑D-コンタクト。使用カラーはドジョウ。

140522奈良井川03
140522奈良井川イワナ02
↑イワナ23cm。キープさせてもらいました。

140522奈良井川04
140522奈良井川ヤマメ01
↑ヤマメ17cm。この後、ここでやや大きめの魚がヒットするがバラシ。
ここ周辺で、チビイワナ1尾とチビヤマメ1尾をランディング。さらにバラシ1尾(こちらも小さい)。

140522奈良井川05
140522奈良井川ヤマメ02
↑ヤマメ19.5cm。瀬の中にいる魚は元気いっぱいだなー。

6時頃になり、かなり寒くなってきたので今日はここまで。
この辺りは平瀬が続いていてあんまり大石もないので、狙い所がわかりずらいけど、その分釣り人も少ないような気がする。梅雨前後にもっと大物を狙ってもう一度挑戦してみよう。

釣れた以外にも、足元までルアーを追いかけて来る魚が何尾か見えた。結構大きいゾ。そういうのに限って追いかけてきてもなかなか口を使ってくれないんだよねー。まぁ、簡単に釣られないヤツだからこそ大きくなったとも言えるわけだけど。

ともかく、短い時間の割に充実した釣りができました。

スポンサーリンク

フォローする

Googleのおすすめコンテンツ。
Googleさんが選んでくれたおすすめ記事