鯛めしの川魚版もうまい!|岩魚めし

前に釣ったイワナで「鯛めし」ならぬ「岩魚めし」を作りました。

岩魚めし(イワナ飯)の作り方

油揚げ1枚を刻む。にんじん1/2本を千切りにする。
だし汁300cc位を用意する。

(1)まずはイワナの塩焼きを作ります。今回は開いてから焼きました。
(2)米3合を研ぐ。だし汁を、普通に白飯を炊く時の水の分量まで入れる。
(3)しょう油大さじ2,日本酒大さじ4、みりん大さじ2、塩小さじ1を入れてかき混ぜる。
(4)油揚げ、にんじんを米の上にのせて(かき混ぜない)、その上にイワナの塩焼きをのせる。
(5)あとは普通に炊く。

140530イワナ飯
↑炊きあがった状態(この状態だとあんまり美味しそうに見えないか 笑)
(6)一旦イワナを取り出し、骨を丁寧にはずして、身をほぐす。
(7)ほぐしたイワナの身をもどし、全体をかき混ぜればできあがり。

炊きたても美味しいけど、冷ましておにぎりにすると抜群に美味しいですよ!

  

スポンサーリンク

フォローする

Googleのおすすめコンテンツ。
Googleさんが選んでくれたおすすめ記事