ジジイパワー全開!(龍三と七人の子分たち)

最近、映画館で映画観てないなぁ、と先日ふらりと岡谷スカラ座へ出かけました。マンボウさんが紹介されていた「駆け込み女と駆け出し男」も面白そうだと思っていたんだけど、6/12までしか上映していない「龍三と七人の子分たち」を先に観ることにしました。

150602龍三と七人の子分たち01
↑北野武監督の最新作(画像は全て公式サイトから拝借しています)。
「菊次郎の夏」や「座頭市」「アウトレイジ」などなど観ているけど、それほど熱烈な北野ファンというわけではないです。
今回のこの映画は元ヤクザのおじいさんたちが活躍するという設定が面白そうなのと、コメディーということで気楽に観られそうなのもいいなと。

150602龍三と七人の子分たち02 150602龍三と七人の子分たち03
内容をネタバレしない程度に簡単に言うと、元ヤクザで今は家族にも疎まれている藤竜也が詐欺に引っかかりそうになったことを発端に、現役時代の仲間達が再結集し、その詐欺集団と戦うというお話し。
コメディーだからオーバーアクションの部分も多々ありますが、さすが監督はお笑いのプロだけあって、笑えます(^o^)
そして、ただ単に笑える映画だというだけではなく、社会問題も織り込まれ、最後にはスカッとする極上エンターテインメントに仕上がっています。

150602龍三と七人の子分たち04 150602龍三と七人の子分たち05
↑北野監督も自ら刑事役として出演。詐欺師集団のリーダー役に、今超売れっ子の大泉洋と同じTEAM NACS所属の安田顕。キャスティングも良いですね。

「金無し、先無し、怖いもの無し! ジジイが最高!」というキャッチコピーがいかしてます(笑)

おじいさんたちを演じた俳優陣の実際の平均年齢は72歳だとか。
映画の中だけの話じゃなくて、オソロシイことに、老人を騙して金を奪い取ることを本業にしている連中が横行しているのが、今の社会の現実なわけで・・・そういうヤツらをやっつけられるのも、またこの世代の人たちなのかもしれませんね。
介護職員の研修に行ったりして、このところ高齢者の方に接する機会も増えたのでそう思うのかもしれませんが、この年代の方々にまだまだ活を入れてもらわなければ、日本の将来はとても不安ですね・・・

生きる元気をもらえる映画でした(^o^)

  

『ジジイパワー全開!(龍三と七人の子分たち)』へのコメント

  1. 名前:ハックル70 投稿日:2015/06/04(木) 06:35:42 ID:589fc6ab0 返信

    おはようございます。
    映画館での映画何十年も見た事がありませんね、当市では時々アズマ座で上映会があるようですが・・・
    たまには肩の凝らない映画も良いでしょうね、大分前ですが植木等らが演じる3億円事件を模したテレビドラマを見ましたが、本来なら悪人ですがその中に自分も入り込んで応援したくなるから不思議なものですね。

  2. 名前:テクニカルゲーム 投稿日:2015/06/04(木) 07:37:04 ID:589fc6ab0 返信

    おはようございます。
    北野作品は全て観ましたよ。
    これも必見ですね。そういえば子供の頃は2本立てが当たり前だった様な
    気がします。今はメンズ レディース シルバーデイなんてのを設けてある劇場もあり なるべく安い日に行くようにしていますよ。

  3. 名前:マンボウ 投稿日:2015/06/04(木) 07:37:55 ID:589fc6ab0 返信

    おはようございます。

    「金無し、先無し、怖いもの無し! ジジイが最高!」のキャッチコピーが何とも現役ジジイには魅力的ですね。
    狙いが老人,若者に拘らず、詐欺が溢れていますね。
    電子メイルにはUFJや郵貯を名乗る貴方の口座が狙われるので再認証くださいなどの訳のわからぬ日本語のメイルが毎日の様に入り、通販サイトには振込口座名が中国人名の怪しげな安売り店が多数で、マンションや金の購入勧誘の怪しげな電話も日常的になってしまいました。
    特に老後資金を狙う詐欺は、殺人未遂事件並みの重罪にする法改正をすべきと思います。
    が、「地道にコツコツ」を合言葉に、アルツが襲ってくるまでは自己防衛するしかありませんね。(アルツが襲ってきたらどうしましょうか?)

  4. 名前:幻の渓流師 投稿日:2015/06/04(木) 12:19:29 ID:589fc6ab0 返信

    最近映画を観てないなぁ〜(^^)
    タイトル、監督、藤竜也や楽しくなるメンバーですね。
    改めて紹介されると見たくなります。(^-^;
    近藤さんは渓流師?だったような???最近はどうなのでしょうか、禁漁の秋にでも見に行こうかな(^^)

  5. 名前:リコプテラ 投稿日:2015/06/04(木) 22:55:30 ID:589fc6ab0 返信

    ハックル70さん、こんばんは。

    > 映画館での映画何十年も見た事がありませんね、当市では時々アズマ座で上映会があるようですが・・・

    そうですか。たまには大きいスクリーンで映画をみるのもいいですよ。

    > たまには肩の凝らない映画も良いでしょうね、大分前ですが植木等らが演じる3億円事件を模したテレビドラマを見ましたが、本来なら悪人ですがその中に自分も入り込んで応援したくなるから不思議なものですね。

    映画やドラマの登場人物になりきれるような作品はきっと、おもしろい作品でしょうね。
    頭を空っぽにして、しばし現実を離れるのも楽しいですね(^_^)

  6. 名前:リコプテラ 投稿日:2015/06/04(木) 22:58:29 ID:589fc6ab0 返信

    マンボウさん、こんばんは。

    > 「金無し、先無し、怖いもの無し! ジジイが最高!」のキャッチコピーが何とも現役ジジイには魅力的ですね。

    この開き直りが清々しいです(笑)

    > 狙いが老人,若者に拘らず、詐欺が溢れていますね。
    > 電子メイルにはUFJや郵貯を名乗る貴方の口座が狙われるので再認証くださいなどの訳のわからぬ日本語のメイルが毎日の様に入り、通販サイトには振込口座名が中国人名の怪しげな安売り店が多数で、マンションや金の購入勧誘の怪しげな電話も日常的になってしまいました。

    おかしな世の中になっちゃいましたね。人を騙して儲けようなんて考える人がこんなに溢れているとは。

    > 特に老後資金を狙う詐欺は、殺人未遂事件並みの重罪にする法改正をすべきと思います。
    > が、「地道にコツコツ」を合言葉に、アルツが襲ってくるまでは自己防衛するしかありませんね。(アルツが襲ってきたらどうしましょうか?)

    そうですね。詐欺罪はもっと刑罰を重くした方が良いと思います。悪意の固まりですから。
    川へ行って竿を振っていれば、アルツも逃げていくでしょう(笑)

  7. 名前:リコプテラ 投稿日:2015/06/04(木) 23:01:46 ID:589fc6ab0 返信

    幻の渓流師さん、こんばんはー。

    > 最近映画を観てないなぁ〜(^^)
    > タイトル、監督、藤竜也や楽しくなるメンバーですね。
    > 改めて紹介されると見たくなります。(^-^;

    笑えるだけでなく、ちょっとしんみりする場面もあったり、楽しめる映画ですよ。
    さすが、そうそうたる俳優陣は圧巻です!

    > 近藤さんは渓流師?だったような???最近はどうなのでしょうか、禁漁の秋にでも見に行こうかな(^^)

    近藤さん、確かに郡上八幡で釣りをされてるとか。恐らく今でも釣っておられるんじゃないでしょうか。
    映画の中では、近藤さんと藤さんの掛け合いが面白いですよ(^_^)

  8. 名前:リコプテラ 投稿日:2015/06/04(木) 23:04:43 ID:589fc6ab0 返信

    テクニカルゲームさん、こんばんは。

    > 北野作品は全て観ましたよ。

    そうなんですね!
    私は全部は観ていませんが、やはり北野監督独特の世界観がありますね。
    この映画は、楽しめますよー(^_^)

    > これも必見ですね。そういえば子供の頃は2本立てが当たり前だった様な
    > 気がします。今はメンズ レディース シルバーデイなんてのを設けてある劇場もあり なるべく安い日に行くようにしていますよ。

    そう言えば、二本立てって最近ないですよねー。
    私もメンズデーを狙って観に行ってます(笑)