緑色のイワナ|天竜川水系 フライフィッシング

増水の中の9月15日釣行の後編です。
1時間ちょっとでなんとかアマゴを2尾釣ったものの、このまま遡行するのはちょっと厳しそう。隣の川へと向かうことにしました。
今日も折りたたみ自転車 WACHSEN Angriffに活躍してもらおうと上流へ向かいますが、いつものゲートの先の崩落箇所で工事をしていて、自転車でも(徒歩でも)通行不可でした(>_<)
ここから入渓流しようかとも思いましたが、ゲートの駐車場所は工事関係者の車でいっぱいだったので、今日は少し下の方へ行ってみることにしました。初めて入る区間です。

150914黒川00 150914黒川タックル2
↑上から川を眺めると、瀬をなかなかの水量が流れています(>_<) これは地道にフライで岸際の小場所を狙う釣りをしようかな。
ロッドは、AXISCO AXGF763-6(楽天市場で見る)。
リールは、Sage 1830。

気温26℃、水温13℃。後半戦スタート。
と、その前に、マツタケご飯の残りで作ったおにぎりを食べよう。美味い(^_^)
150914%e9%bb%92%e5%b7%9d%e3%81%8a%e3%81%ab%e3%81%8d%e3%82%99%e3%82%8a

水量多くてなかなかドライフライをうまく浮かべられるポイントが少ない。とりあえず、頼りになるアダムスパラシュート#14を結んで。
写真はちょっと見にくいけど、小さな段差を越えた流れの流芯脇あたりに何度かキャスティング。ダメかなぁ、と沈みだしたフライをピックアップする寸前に来ました。
150914%e9%bb%92%e5%b7%9d01 150914黒川01イワナ
イワナ24.5cm。

そこからしばらく反応が遠のき、上って行くと良い感じの段差があるようになりました。フライはエルクヘアカディス#14に変えました。
写真を見ると右岸の石の脇の方が良さそうだけどそちらからは出ず、左岸のヒラキから。
150914黒川02 150914黒川02イワナ
チビッコでした。イワナ16cm。

この辺りからサイズは小さいですが、イワナの反応が良くなってきました。ドライフライはとにかく魚が出てくれれば楽しい(^_^)
イーズグリーンの偏光グラス、本当に水の中がよく見える。フライに近づいてくる魚が見えて、早アワセになり空振りってのが何回かありました。水中の魚が見えた時には、意識的に遅アワセにした方が良いかも(^_^;)

エルクヘアカディスへの反応は良いし、水量多くて複雑な流れに揉まれても視認性が良いので今日はエルクだけでいこう。大きい魚に期待して#12に変更。

岸を歩いていると、足に釣り糸が絡みつきました。ルアーのカラーラインだな。あれ、引っぱるとスルスルとどんどん糸が・・・その先にはスピナーが付いてました。とりあえず回収しておこう。これ、今日なら簡単に回収できるとこに引っかかってたけど、回収できないほど増水してたのかもしれない。岸の葦もなぎ倒されて泥が付いてるし。
150914黒川ルアー回収

それから小さいイワナを釣りつつ、上っていくと、今度は毛鉤が枝に引っかかってました。
150914黒川毛鉤回収
ビーズヘッドにクリーム色の蓑毛、正統派のテンカラ毛鉤とはちょっと違うかも。これも回収。

大場所では反応がなく、小場所からはそこそこ反応があります。
ここも小さな落ち込みの岸際から出ました。アワセると、ぐいぐい引いて、浅場なので背中が見えます。あれ!? 背中が濃い緑色。ニジマスだ。こんなとこにニジマスいるの?
150914黒川03 150914黒川04

ランディングしてみたら、イワナでした。あれ?? イーズグリーンの偏光グラスのせいで緑に見えたの?
いやいやこのイワナ、やっぱり背中が緑だ。そして、側面は金色っぽく輝いていました。写真だとよくわかりませんが、白点だけでなく淡い朱点もあるタイプです。24cmですが、お腹がでっぷりしていて、なかなかいい引きでした。
150914黒川04イワナ1 150914黒川04イワナ2

それからも得意の小場所攻撃(笑)
こんなとから魚が出るの? というようなポイントにうまくフライを漂わせるのがおもしろい。そして、ここでも期待通りにフライに飛びついてくれました(^_^) サイズは18cmほどですが、うれしいです。ここはさすがにルアーでは狙えないな。
150914%e9%bb%92%e5%b7%9d05 150914黒川05イワナ

ここなら大きいのがいそうだというポイントからも、小さいやつが(^_^;)
150914黒川06 150914黒川06イワナ

ここから出た22cmを最後に納竿しました。
150914%e9%bb%92%e5%b7%9d07 150914黒川07イワナ

この川は釣り人も多いですが、入れる場所もたくさんあるので、臨機応変に対応すればいつでも楽しめるところが好きです。ここでは大物キャッチしてませんが、ホームリバーだと思っています。
この川は今年はこれが最後か、あと1回来られるか。
ともかく楽しい釣りをさせてもらって、感謝感謝(^o^)/

あと1ヶ月と思っていたら、あっという間に残すところ10日ほどになっちゃいましたね。
木曽の方もまだまだ行きたい川があるし、限られた釣行回数、どこに行くか悩ましいのです(>_<)

  

『緑色のイワナ|天竜川水系 フライフィッシング』へのコメント

  1. 名前:マンボウ 投稿日:2015/09/19(土) 06:46:38 ID:589fc6ab0 返信

    おはようございます。

    前半のアマゴに続いて、後半は正当イワナと良いですね。
    小ポイントでの探り釣の楽しさが伝わって来ます。
    サイズとは関係なく、狙ったポイントから狙い通りに出て来る楽しさも、渓釣りの醍醐味ですね。

  2. 名前:テクニカルゲーム 投稿日:2015/09/19(土) 07:31:36 ID:589fc6ab0 返信

    おはようございます。
    ホームに通い詰めるも良し。新規開拓するも良しと。
    考えてみますと信州って本当に恵まれていますね。
    本流あり里川あり山岳渓流あり。

  3. 名前:ハックル70 投稿日:2015/09/19(土) 09:48:13 ID:589fc6ab0 返信

    こんにちは。
    大雨で増水気味でしたから、水がひけた後はいろいろな物が絡みついています、ビーズヘッドの毛ばりなんか増水対策だったでしょうかね、なんだかんだ言ってもあとわずか、もう1、2回は行きたいところですが、山も気になりますしね。

  4. 名前:タキビ 投稿日:2015/09/20(日) 10:47:11 ID:589fc6ab0 返信

    こんにちは!

    渓で食べる松茸ご飯おにぎり、さぞ美味しいでしょうね〜。
    やっぱり山では山のものを食べるのが良い山遊び渓遊びだと思います。
    最近時間節約のためにコンビニのパンばかり食べる我が食を反省しました。笑

    魚釣りの方は、綺麗なイワナがたくさん釣れて羨ましいです。
    こちらの渓、春は中流にもいたイワナが夏以降は消えました。かなり上まで行かないとヤマメの天下。ただ本流の大河から登ってきたと思われる砲弾みたいな巨大な影を何度か見ました。もちろん、釣れるのはチビばかりですが。

  5. 名前:自営業FF 投稿日:2015/09/20(日) 16:20:43 ID:589fc6ab0 返信

    こんにちは。
    イワナは川の石と同じ色になるから、緑っぽい石が多かったのかも知れませんね。
    いいサイズで羨ましいですよ!

    ではでは。

  6. 名前:幻の渓流師 投稿日:2015/09/20(日) 22:48:36 ID:589fc6ab0 返信

    程よく良型と数が出てますね。
    24cmの岩魚は綺麗な色気ですね。
    残りわずかのシーズン更なる一尾を狙ってください。

  7. 名前:リコプテラ 投稿日:2015/09/20(日) 23:25:56 ID:589fc6ab0 返信

    マンボウさん、こんばんは。

    > 前半のアマゴに続いて、後半は正当イワナと良いですね。

    増水で釣りにくかったですが、楽しめました(^_^)

    > 小ポイントでの探り釣の楽しさが伝わって来ます。
    > サイズとは関係なく、狙ったポイントから狙い通りに出て来る楽しさも、渓釣りの醍醐味ですね。

    そうですね。読みが当たるとうれしいですね。なかなかこちらの読み通りにはいかないところも、またおもしろいです(^_^)

  8. 名前:リコプテラ 投稿日:2015/09/20(日) 23:32:57 ID:589fc6ab0 返信

    テクニカルゲームさん、こんばんは。

    > 大雨で増水気味でしたから、水がひけた後はいろいろな物が絡みついています、ビーズヘッドの毛ばりなんか増水対策だったでしょうかね、

    かなり水位が上がっていたようです。普段水のないところにも泥の流れた跡があって、ちょっとビックリしました。
    確かにビーズヘッドは強い流れでも活躍しそうですね。

    > なんだかんだ言ってもあとわずか、もう1、2回は行きたいところですが、山も気になりますしね。

    今年はサクラの時期に長雨があり、9月上旬も雨が多かったので、なんか特別シーズンが短かったような気がします。ホントにあとわずかですね。お互い良い釣りを。
    おっしゃる通り、キノコも気になっちゃうんですよ!

  9. 名前:リコプテラ 投稿日:2015/09/20(日) 23:36:45 ID:589fc6ab0 返信

    ハックル70さん、こんばんは。

    > ホームに通い詰めるも良し。新規開拓するも良しと。
    > 考えてみますと信州って本当に恵まれていますね。
    > 本流あり里川あり山岳渓流あり。

    今年も欲張って、天竜川と木曽川の年券を買い、新たなポイント開拓に挑みましたが時間が経つのは早いですね。まだまだ行きたい川がたくさんあったのに、もうすぐタイムリミットです(>_<)
    でも、おっしゃる通り、どの川へ行くか迷うほど信州には良い川がたくさんあって、本当に幸せです(^o^)
    残りわずか、お互い良い釣りを。

  10. 名前:リコプテラ 投稿日:2015/09/20(日) 23:43:23 ID:589fc6ab0 返信

    タキビさん、こんばんは。

    > 渓で食べる松茸ご飯おにぎり、さぞ美味しいでしょうね〜。
    > やっぱり山では山のものを食べるのが良い山遊び渓遊びだと思います。
    > 最近時間節約のためにコンビニのパンばかり食べる我が食を反省しました。笑

    今回は、直近にマツタケを採るという幸運に恵まれたので、美味しいお昼になりました(^_^)
    私もコンビニのお世話になること良くあります(^_^) 釣ったイワナを河原で塩焼きにできれば最高なんですが、なかなかそういうわけにもいかず(^_^;)

    > 魚釣りの方は、綺麗なイワナがたくさん釣れて羨ましいです。
    > こちらの渓、春は中流にもいたイワナが夏以降は消えました。かなり上まで行かないとヤマメの天下。ただ本流の大河から登ってきたと思われる砲弾みたいな巨大な影を何度か見ました。もちろん、釣れるのはチビばかりですが。

    信州は良い渓流に恵まれていることは確かですね。感謝です。私はそれほど釣れませんが(笑)
    巨大な魚影、私も何度か目撃してますが、川の主はなかなか一筋縄ではいかないようです(^_^)

  11. 名前:リコプテラ 投稿日:2015/09/20(日) 23:50:59 ID:589fc6ab0 返信

    自営業FFさん、こんばんは。

    > イワナは川の石と同じ色になるから、緑っぽい石が多かったのかも知れませんね。
    > いいサイズで羨ましいですよ!

    イワナは川によって色合いが全く違うし、おっしゃる通り保護色もあるみたいですね。
    背中だけ見た時は本当にニジマスだと思いました(笑)

    渓流も残りわずかですね。お互い良い釣りを(^o^)/

  12. 名前:リコプテラ 投稿日:2015/09/20(日) 23:55:02 ID:589fc6ab0 返信

    幻の渓流師さん、こんばんは。

    > 程よく良型と数が出てますね。

    そうですね。大物は釣れませんでしたが、こんな感じの釣りができれば楽しいです(^_^)

    > 24cmの岩魚は綺麗な色気ですね。

    あまり出会わない変わった色合いのイワナでした。イワナは川によっても個体によっても模様や色合いが違うので一尾一尾の出会いが印象に残ります(^_^)

    > 残りわずかのシーズン更なる一尾を狙ってください。

    時が経つのは早いですね。ホントに残りわずかです、お互い良い釣りを(^o^)