永遠に幸せになりたかったら(雨の日の釣り師のために)

仮に、仮にですよ、時間的にも金銭的にも一年中毎日釣りに行ける余裕があったとしても、さすがに台風や大雪の日に釣りには行けませんね。小雨くらいなら行くかもしれないけど(笑)
ともかく、そんな釣りに行けないけど時間はあるって時には、フライを巻いたり釣りの本を読んだりってのがいいですね。

実用的な釣り雑誌や釣具のカタログを見ているだけでも楽しいけど、釣り文学もいいんですよねー。
“釣り文学”というほど格式張ったものじゃなくても、昔から釣行記や釣りエッセイを読むのは好きでしたね。

アマゾンさんがこんな本をおすすめしてきました。スゴイねアマゾンさん、私の好みを知っている(笑)

160201釣り文学35-01
↑買っちゃいました。雨の日の釣り師のために〜釣り文学35の傑作〜(アマゾンで見る
すでに絶版となっているので古本しか手に入りませんが、安く買えるのはありがたい(^_^)

160201釣り文学35-02
↑比較的古い時代の釣り文学、35の短編が集められています。
ヘミングウェイやシェークスピア、チェーホフなどの大御所をはじめ、ほとんどが海外の作家の和訳ですが、日本人では幸田露伴、井伏鱒二、開高健、三氏の作品が載っています。

160201釣り文学35-03
↑挿絵の古くささがまた良い味出してるんですよ(^_^)

渓流解禁も間近になってきたけど、まだまだ寒いし、昼間は時間とれそうもないし、、、釣りに行けない時はちょっとアルコールでも飲みながらこの本を読もう。
全部短編だから気軽にちょっとずつ読めるし。

それからこれも一緒に注文していたのです。
160201山と釣り01 160201山と釣り02
↑山と釣り。無茶1さんが書かれた記事が掲載されています。
そして、私が今年やろうと思っていたことがたまたま特集されてました。素晴らしい! 今年は渓流に泊まっちゃうのだ(^_^) これを読んで勉強しよう。

さっきの釣り文学の本に戻り、、、
いつかどこかで読んでから、お気に入りの中国のことわざ。
記憶があいまいだけど、開高健さんの本に書かれていたのかも知れない。
160201釣り文学35-04
↑クリックして拡大して見て下さい(笑)

  

『永遠に幸せになりたかったら(雨の日の釣り師のために)』へのコメント

  1. 名前:釣りお爺 投稿日:2016/02/05(金) 21:36:59 ID:b9f53bdd1 返信

    「野宿」
    「山と釣り」の幕営釣行の記事は参考に成りますね
    昔は若かったので怖いもの知らずで野宿してましたが
    せいぜい寝袋と飯盒とコンパスでした
    今の様な装備(GPS)も無く焚き火で食事をし食べてました
    それでもイワナの刺身は今でも脳裏に残ってます。
    ムリの無いように出掛けて下さい。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/02/06(土) 22:20:03 ID:ec5748b20 返信

      釣りお爺さんへ

      こんばんは。
      「山と釣り」勉強になる記事がたくさん載ってますね。
      渓流で幕営するのは楽しそうです。しっかり準備して、安全第一で行きたいと思います(^_^)
      川で食べる岩魚の刺身や塩焼きは最高でしょう!

  2. 名前:ハックル70 投稿日:2016/02/06(土) 08:03:35 ID:818d3952b 返信

    おはようございます。
    幸せになりたかったら・・・
    私もこの言葉が好きですね、たしか開高健さんが紹介された中国の古諺だったと思いますが、夢枕獏さんも紹介していましたね、確かにきれいな渓谷に一人無心に竿を振る時、そんな気持ちになります。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/02/06(土) 22:27:49 ID:ec5748b20 返信

      ハックル70さんへ

      こんばんは。
      夢枕獏さんも開高健さんに負けず劣らずの釣りキチらしいですね(^_^)
      私も今となっては釣りなしの人生は考えられません(笑)釣りという趣味に出会えたことに感謝しています。

  3. 名前:マンボウ 投稿日:2016/02/06(土) 08:18:20 ID:1c646decb 返信

    おはようございます。

    今回の記事を見て改めて思い起こすと、最近言う所の幕営ってのはした事が有りません。
    数人用テント野営や山小屋ってのは多くありましたが、ツエルト程度で過ごした事はありません。
    装備の準備をする所から楽しめそうですね。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/02/06(土) 22:35:52 ID:ec5748b20 返信

      マンボウさんへ

      こんばんは。
      渓流で自然に溶け込んで一泊ってのは、ちょっとわくわくするんですよね。怖がりなんで、準備をしっかりして楽しみたいです。確かにいろいろ考えているだけで楽しいです(^_^)
      私はいきなりツエルトやタープのみでは不安なので、軽量ソロテントの購入を検討中です。

  4. 名前:5valainen 投稿日:2016/02/06(土) 12:56:51 ID:71e526506 返信

    こんにちは。

    「永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。」   
    短い言葉なんですが、とても心に響きます。
    釣りをする人間だからでしょうか^^;

    私は、釣りに行けないとき、
    ついついそれに関連するアイテムを購入してしまいます。
    実際それが活躍するかは置いておいて、
    実釣以外の釣りの楽しみ方ってありますからね。
    準備が楽しいというか、釣ってる妄想が広がります(笑)
    はぁ~、釣りに行きたい。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/02/06(土) 22:38:34 ID:ec5748b20 返信

      5valainenさんへ

      こんばんは。
      釣り人になってしまった以上、釣りなしの人生は考えられませんね(笑)
      釣りに行けない時に釣り道具買っちゃう気持ち、わかります。それを手にして眺めているだけで、楽しめますからね。ただ、散財注意ですが(^_^;) 春が待ち遠しいですね〜。

  5. 名前:Nori1022 投稿日:2016/02/06(土) 18:10:27 ID:085beee00 返信

    河口で増水後のヒラスズキ釣りたさに場所取りで従兄弟と台風真っ只中で車で待機していたことあり(笑)
    台風の通過待ちしてましたが車ごと飛ぶかと思いました。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/02/06(土) 22:43:44 ID:ec5748b20 返信

      Nori1022さんへ

      こんばんは。
      増水で活性化した魚を狙いたい気持ち、わかります。
      ただし、台風真っ只中にでかけちゃダメですよー。車もろとも吹き飛ばされたら、ニュースに出ちゃいますからね(笑)
      きっとNoriさんのことだらか、台風一過の爆釣だったとは思いますが(^o^)/

  6. 名前:幻の渓流師 投稿日:2016/02/06(土) 22:00:51 ID:b86ef3866 返信

    こんばんは
    永遠に、幸せになったように感じます。
    だって釣りを覚えましたから(笑)

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/02/06(土) 22:46:33 ID:ec5748b20 返信

      幻の渓流師さんへ

      そうです。釣りを覚えてしまったからには、その人にはもう一生の幸せが約束されているのです。おめでとうございます(笑)
      釣りってほんとに広くて深くて、いくら時間があっても飽きることのない素晴らしい趣味だと、つくづく思います。
      お互いこれからも、楽しみましょう(^_^)

  7. 名前:七流釣師 投稿日:2016/02/06(土) 23:32:25 ID:8022880c6 返信

    こんばんは。
    私も常々沢泊に憧れていますが、実現していません。夜は怖いんですよね(^_^;)

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/02/07(日) 18:00:56 ID:ebfd32da4 返信

      七流釣師さんへ

      こんばんは。
      私も怖がりなのでちょっとびびりますが、今年は沢で泊まってみます。今からワクワクしています。
      新しいことを始めるって、楽しいですね(^_^)

  8. 名前:匿名 投稿日:2016/02/07(日) 01:00:09 ID:5e57e3181 返信

    こん○○は(昼夜兼用)

    オーパ!の冒頭で書かれていた、いい言葉ですよね^^

  9. 名前:リコプテラ 投稿日:2016/02/07(日) 18:05:32 ID:ebfd32da4 返信

    mckeeさんへ(匿名さんになってますが、この挨拶はそうですよね)

    こんばんは。
    『オーパ!』でしたか。何で読んだのかはっきり思い出せませんでしたが(^_^)
    前半部分は異論もありそうですが(笑)、釣りを覚えるとずっと幸せでいられるっていうのは間違いないと思いますね。
    もうすぐ渓流解禁ですねー。お互い良い釣りを。