使い勝手の良いアウトドア用水筒|Camelbak キャメルバック

次回渓流泊のためにちょっと買う物があったのでモンベル諏訪店に行ってきました。
アウトドアショップって見てるだけの楽しいですね。釣具店やホームセンターも楽しいですけど。でもうっかりすると、いらないものまで買ってしまうので注意が必要な場所です(笑)

メインで買ったものについては後日書くとして、今日は水筒の話。

釣りには今までペットボトル入りの水を持って行ってました。お気に入りの銘柄は『いろはす』『南アルプスの天然水』。以前は500mlだったものが最近は550mlが主流になってきてますね。

これをコンビニで買うと100円以上するんですよね。ガソリンよりもはるかに高い。スーパーなら80円とかで買えるけどそれでも高い。昔は水を買うなんて思ってもみなかったけど、今じゃ当たり前。世の中変わるもんですねー。

ペットボトルを再利用して水を入れて持って行くって手もあるけど、最近のペットボトルって潰しやすいようにもの凄く薄くてペナペナ。何回も使えない。

60Lのザックを背負って行く時なら、ハイドレーションシステムも良いかなと思っていたわけですが・・・

160614ハイドレーション

ハイドレーションシステムってこんなヤツですよ。見たことあるでしょ。背中から水が補給できるやつ(楽天で見るアマゾンで見る)。
でも、常に大きなザックを背負っているわけじゃないし、もっと手軽な水筒にしようと・・・
そんなことを考えていて、ちょうど良く型落ちの水筒がバーゲン価格で売っていたので購入。

160726キャメルバック01 160726キャメルバック02

Camelbak(キャメルバック)ポディウムチルジャケットボトル0.61L

楽天で見るアマゾンで見る
私が購入したのは旧製品ですが現行製品のスペックは以下の通り

【重量】113g(ホルダー除く)
【カラー】コバルト(CB)/ クローバー(CLOV)/ コーラル(CR)/ ラベンダー(LV)/ スカイ(SKY)
【サイズ】直径7×24.1cm
【ボトル容量】0.61L

手で内容物を押しだせるソフトタイプボトルですが、本体が二重構造になっているため、高い保冷機能を備えています。標準的な樹脂製ボトルの2倍の保冷能力があるらしい。

ホルダー形状がちょっと不可解だから店員さんに聞こうかとも思ったけど混んでいたので、まぁベルトに通して固定できそうだと買ってきました。

160726キャメルバック03 160726キャメルバック04
ホルダーにはファスナー付きの小物入れがついています。小さいものしか入らないけどね。
そして謎のホルダー形状。
特に説明書もないので、帰ってきてからCamelbakのサイトで調べてみると。
このホルダーはランニング用のハンドルグリップというものらしい。
確かに、手を入れてみるとピッタリとフィットしてボトルが持ちやすい。
だけど、このボトルを持ったまま走るってこと?
よくわからないけど、そんなの疲れるんじゃないの??

まぁ、いいや私はランニングするわけじゃないから。

160726キャメルバック05
手を差し込む部分の外側に調節可能なベルトがついています。
手に差し込む部分をベルトを通して、腰に固定して使うことにします。

気に入っている点。

160726キャメルバック06 160726キャメルバック07
飲み口にはジェットバルブというのを採用しています。逆止弁を内蔵していて、逆さにしても漏れず、好みの量を吸い出すことができます。
口をつけなくても、口を開けてボトルを逆さまにして少し押すと中身がシューッと出るのでその方がいつでも衛生的で良いと思います。
あんまり勢いよく押し出すとむせちゃうので注意(笑)
ザックに入れる時などは、写真のレバー(黄色矢印)をくるっと回してロックしておけば、本体に力が加わっても水が飛び出すことはありません。

160720キャメルバック09
ねじ込み式のキャップをはずすと、口が広いのでスポーツドリンクを作るのも簡単だし、中を洗うのも楽々。
上述のハイドレーションシステムも良いですが、長く使っているとチューブが衛生面でちょっと不安になってきますね。中を洗うわけにもいかないし。その点こちらは心配がないです。
実際に長く使ってみないと確かなことは言えませんが、耐久性もかなりありそうです。

すでに釣行で使用してみましたが、なかなかイイ感じです。
ザックやベストの背中に水筒を入れておくと、めんどくさくてどうしても水分補給が遅くなっちゃうんですよね。

これなら、腰からすぐ外していつても飲めます。

一つだけちょっと難点が。

本体の方ではなくホルダーの方の話ですが、一つ難点があるとすればホルダーから外す時は良いんですが、再びホルダーに入れるのがちょっとめんどくさい。まぁ、それだけピッタリサイズでしっかり固定されてるということなんですが。
もともとベルト固定用じゃないから、若干ぶらつきますがそこは特に問題があるほどじゃないです。

160726キャメルバック08

↑メーカーからこんな専用のウエストホルダー(楽天で見るアマゾンで見る)も出ているようですが高いしちょっとゴツイ。

ダイソーさんあたりに何か良いものがありそうな気もするから探してみようかな。

水筒も用途によっていろんなのがありますが、山も川もこれからますます暑くなる時期、早めの水分補給を心がけた方が良いですね(^_^)

  

スポンサーリンク

フォローする

Googleのおすすめコンテンツ。
Googleさんが選んでくれたおすすめ記事

『使い勝手の良いアウトドア用水筒|Camelbak キャメルバック』へのコメント

  1. 名前:Nori1022 投稿日:2016/07/26(火) 21:18:09 ID:6626fe690 返信

    これまた一つ装備が充実しましたね。
    僕はまずハンモックくらいから(笑)

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/07/27(水) 19:39:35 ID:09b03a17f 返信

      Nori1022さん、こんばんは。
      水筒は重要装備ですからねー(^_^)
      ハンモックは子どもの頃から憧れてます。フレーム付きのやつじゃなくて、木と木の間に張って昼寝したいです。
      渓流泊でハンモックで寝たらおもしろいかも。それはちょっと厳しいか(笑)

  2. 名前:kuni 投稿日:2016/07/26(火) 21:25:57 ID:fb753532c 返信

    そうなんですよねぇ、夏から初秋くらいにかけては、水分補給は意図しておかないと手遅れになっちゃいますものね。
    こういう自分で気に入るアイテムがあれば、水分補給も楽しみながらできそうだし。^^

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/07/27(水) 19:43:14 ID:09b03a17f 返信

      kuniさん、こんばんは。
      これからの時期は水分補給大事ですよね。
      釣りに集中してると、ついつい水を飲むのを忘れがちになるというか、ザックに入れていると面倒ってこともあったりして(^_^;)
      この水筒を腰にぶら下げてれば、こまめに水分補給できそうです。

  3. 名前:マンボウ 投稿日:2016/07/27(水) 06:45:33 ID:d4082766c 返信

    おはようございます。

    水分補給は大事ですね。
    釣行全体でアクエリアス2Lを飲み切ります。
    水分とミネラル補給してやらないとコムラカイリで足がピンピン。
    大変なんです。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/07/27(水) 19:45:41 ID:09b03a17f 返信

      マンボウさん、こんばんは。
      アクエリアス2リットルですか。お腹タプタプしませんか(笑)
      でも、そのくらい水分補給すれば万全ですね。おっしゃる通り、水だけじゃなく塩分などのミネラル補給も必要なのでスポーツドリンクは良いですね。

  4. 名前:テクニカルゲーム 投稿日:2016/07/27(水) 10:01:40 ID:5f560485e 返信

    こんにちわ。
    時々私も豊科町のモンベルに寄ります。
    女性の多さに驚きます。試着やギアの性能についての質問はさすがに女性、しつこい位に店員に聞いてます。や、でも山で使う道具は安全 機能的でないといけませんし。
    体にフィットしていなければお話しにならない、この時期は試着室が塞がっていますよ。
    ここで購入し北の夏山に!

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/07/27(水) 19:48:22 ID:09b03a17f 返信

      テクニカルゲームさん、こんばんは。
      モンベル、確かに女性多いですねー。山ガールが増えたんですねえ。
      確かに店員にいろいろ聞いてるのも女性が多いです。
      アウトドア系のショップに行くと、欲しくなっちゃうものが多くて困ります(^_^;)

  5. 名前:釣りお爺 投稿日:2016/07/27(水) 10:54:12 ID:228231371 返信

    釣りに出掛ける時に欠かせないのが水分でしょう
    水分補給は直ぐに飲める容器は大切です、冷却力が有り
    コンパクトで適した容器はなかなか見つかりません
    私もキャンプ用から単独釣行用と色々持ってますが
    今だ気に居る物が見つかりません、探してみます。
    へットボトルでごまかしてます、

    クラーボックスの氷もへットボトルに
    水を入れて氷らせて持参してます、ナイロン袋に氷を入れると
    破れて水びたしと成るのでぺットボトルの便利な点もあります。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/07/27(水) 19:51:29 ID:09b03a17f 返信

      釣りお爺さん、こんばんは。
      いくら水に浸かって釣りをしているといっても、喉は渇きますからねー。
      うっかりしていると熱中症になってしまいますよね。
      水筒って容量や保冷力、重さなど、自分にぴったりのものを見つけるのはなかなか大変なんですよね。
      ペットボトルを凍らせて保冷剤として使うのはいいですね。

  6. 名前:無茶1 投稿日:2016/07/27(水) 11:16:54 ID:6c92db922 返信

    こんにちは。
    おしゃれなグッズですね。
    違うのを3ッばかり持っていますが、最近の私なんか凍らせたペットボトルを直接リュックのサイドポケットに差し込んでいるだけです。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2016/07/27(水) 19:53:29 ID:09b03a17f 返信

      無茶1さん、こんばんは。
      見た目もすっきりしていて、機能的にも満足できそうです。
      凍らせたペットボトル、暑い時期には良いですね(^_^)
      私もザックに入れて持ち歩いたんですが、どうしてもザックを下ろすのがめんどくさくて水分補給がおろそかになるので、今回水筒を買ってみました。

  7. 名前:aki 投稿日:2016/07/27(水) 19:40:16 ID:471b56524 返信

    自転車に乗るのでそのボトルとして、そのボトル使っています。
    水分補給はしやすいのですが、1ヶ月くらい使っていたら吸口の中の洗えないところがカビてしまいました。(手入れが不十分ではなかったからかもToT)
    しかし保冷力は、他のボトルに比べて優秀でした。

  8. 名前:リコプテラ 投稿日:2016/07/27(水) 19:56:36 ID:09b03a17f 返信

    akiさん、こんばんは。
    そうですか、同じの使ってますか。
    飲み口部分は確かに気を付けないとカビそうな感じはありますね。
    私の場合、水しか入れず飲み口にも口を付けずに飲むつもりなので大丈夫かもしれませんが、スポーツドリンクを入れる場合もあるのでカビには気を付けたいと思います(^_^)