「 その他料理 」一覧

魅惑の三角錐(ハチクの中華ちまき)

昨日採ってきた淡竹(ハチク)。これだけあっても皮をむいて食べられる部分はそれほどの量じゃないんですよね。ほとんど実家へ持って行って煮物になったわけですが、少しだけ取り分けておいて、別の料理にもしてみました。 少し前に孟宗竹のタケノコ掘りをした時に・・・

春のギョウザ(ノカンゾウの餃子)

先日、ヨモギと一緒にノカンゾウを採ってきてぬたを作りました。 ノカンゾウってネギとニラの中間のような感じだから、ギョウザを作ってみることにします。 以前にネギをたっぷり使ったギョウザを作りましたが、今回は初めて皮から作ってみることにします・・・

夜中にこんなの食べちゃダメ(山芋入りお好み焼き)

先日、夕食抜きで夜遅い時間になっちゃって何か食べようと、頭に浮かんだのがお好み焼きでした。長芋と海老のつまみ揚げの時にkuniさんから「お好み焼きに長芋を入れればフワフワ」というコメントをいただいて、あぁそういの大阪で食べたことあるぞ、と自分で作ってみようと思っていたところでした・・・

100%なら良いってわけじゃない(そばお焼き)

蕎麦切り発祥の地と言われる本山宿で蕎麦を食べたときに一緒に食べた“そばお焼き”。うまかったので自分でも作ってみることにしました。 といっても、お焼きの作り方をしらないけど、なんとかなるかな。手打ち蕎麦と同じようにこねて、焼けばいいのかな。そば粉10割で大丈夫かなー。まぁ、やってみよう・・・

残り物には福がある(餅グラタン)

正月に実家でついた餅をたくさんもらってきたけど、食べきれずに冷凍してありました。冷凍といってもそろそろ食べちゃった方がいいな(^_^;) そんな折り、写真共有サイトインスタグラムで交流しているMAYU_MYMCさんが餅グラタンをアップしてしていたので、作り方を教えてもらいました。残り物のシチューを使って簡単にできるとのこと・・・

教えてもらったガレット|ガレットとタラのムニエル

少し前に書いた初めて参加した料理教室で『シナノユキマス&たっぷり白菜のカルパッチョ』の他にもう一つ『シナノユキマスのガレット〜白菜を添えて〜』も教えてもらいました。新鮮そうな生のタラを売っていたので、それに変えて再現したいと思います。とにかくシナノユキマスは手に入らない(^_^;)

ゴーヤはやっぱりこれがおいしい|ゴーヤチャンプル

先日試したゴーヤの天ぷらはなかなかイケましたが、ゴーヤと言えばチャンプル。これを一度ちゃんと作ってみようではないか。前記事でNori1022さんが「和風だしに豆腐とかつお節で作るとあまり苦くないゴーヤチャンプル出来ますよ」と教えてくれたので、その作り方をベースに、下準備として切ったゴーヤを塩で揉んで水にさらすことにしました・・・

魔法の調理法 vs 苦味の王者|ゴーヤの天ぷら

実家ではゴーヤも作っています。ただ、両親はゴーヤはそれほど好きじゃないらしく、あんまり食べないんですよね。それでもらっては来たものの、私もあの強烈な苦みはちょっと・・・これって、健康に良いらしいけど、そうじゃなかったら絶対誰も食べないよ(T_T)・・・

和食の万能選手(八方美人と昆布出汁)

「私の時間を楽しむ実用情報誌」というコンセプトの雑誌、『一個人』。毎号、いろんな特集が組まれますが、コンセプトが広い範囲をカバーするため、内容も様々。歴史や宗教関連など重厚なものから、鉄道や絵画などの趣味、旅行関連や、健康関連、飲食関連の特集も良く組まれます・・・

手作りこんにゃくの刺身と煮物

このブログを読んでいただいている方なら、私が手作りでこんにゃくを作ったんだろうと思ったことでしょう。 でも今回こんにゃくを作ったのは私じゃないんです。もらいものです(笑) 先日、渓流の苔を渡した友人から手作りこんにゃくをもらいました・・・

虫を食べちゃう!?|ざざ虫の佃煮

今回は虫を食べちゃう話です。虫が苦手な方は読まない方が良いかも(笑) 地元、長野県の上伊那地方は全国でも指折りの昆虫食文化のある地域です。 蜂の子やイナゴなんかは食べる地域も他にあると思いますが、ざざ虫を食べるのはおそらくここだけでしょう・・・

スポンサーリンク