スポンサーリンク
スポンサーリンク

いろんな作業にこれがあると便利|木工作業台

おすすめアイテム
この記事は約3分で読めます。

今後活躍してくれそうな木工作業台

木材をカンナで削ったり、ドリルで穴を開けたりする時に作業のしやすい少ししっかりした台が欲しいな、と思っていました。

アマゾン、楽天、ヤフーショッピングといろいろ探した結果、お手頃なものがあったので注文しました。重さは24kgもあるから、どっしりとしてるんじゃないかな。

ずっしりと重さのある荷物が届く


大きい荷物が届きました。
木工作業台楽天で見るアマゾンで見るヤフーで見る
・天板幅1253mm×天板奥行500mm×高さ840mm
・耐荷重100kg
・木工バイス付き

 
中国製です。
梱包を開けて、パーツが全部あるかチェック。

 
説明書はあるけど、英語で書かれてるからよくわからん(笑)
パーツを全部出して並べてみよう。
※外国製だと検品が甘いことは多々あるので、組み立てる前に全部揃っているかチェックするのが重要です。

 
金具類も袋から出して並べてチェックしよう。パーツは全部揃ってるみたい。
組み立て始めてからパーツが足りないことに気づくと悲惨なので、必ず組み立てる前にチェックしましょう。

 
KTC工具セットは、車の整備だけじゃなくこんな時にも役に立ちます。
英語がわからなくても、写真入りの説明書なので順番に従っていけば大丈夫。

組み立て簡単、使い勝手も良さそう

 
まず引き出しを組み立てます。

 
天板の底面に引き出しを取り付けて。

 
脚を組み立てます。天板の下にも棚が付くのでそこにも何か置いておけます。
30分くらいで出来上がりました!
加工精度がやや甘いところがあったりしますが、それぞれのパーツの仕上がり自体は悪くなく、組み立てで問題になるような不具合はありませんでした。
想像した通り、どっしりとした木工作業台で満足しています。

 
この作業台を選んだ決め手は、どっしりと頑丈そうだということと、この木工バイスが付いていること。ここに木材を挟んで、しっかり固定して加工することができます。

 
左の脚に差し込んだこの4本の棒は、工具に紐を付けてぶら下がるためのものらしいけど、私は使う予定はないので、外しておきます。差し込んであるだけなので、簡単に外せます。
写真2枚目は最初に組み立てた引き出し。これは工具を入れておくの便利そう。

 
天板にはいくつも穴があいていて、この穴を使って電動工具などを固定することもできます。
その穴にはまる頑丈なピンが4つ付属していて、写真2枚目のようにピンを入れてそこに木材の端を固定した状態でカンナがけをするというような使い方もできます。これ、地味にありがたい。


実家に置かせてもらって、今後はいろいろと活躍してくれそうです。

スポンサーリンク
魚ココロあれば水ココロあり

コメント

  1. ワークベンチまで準備したのですね。
    これで何でも好きなことができmすね。十分に使える若いときにあると楽しみが多くなります。

     ただの木製テーブルでも十分役立つから、なおさらいいです。
    屋内の作業スペースが持ちにくいサラリーマンには土間が憧れです。ウェーダー、雨具何でも
    脱いで干せたままにできるし、作業はフロアのよごれが苦にならないし。
     ガレージはかなり広く(4x11mx4m)作ったけど、作業には狭い感じです。
    1台不動車両があるし、キャンプ道具類も邪魔。ラ・マンとして20年も愛してたので、あと20年後にでも古典車両で売却しよう⁈

     この3回釣行はノーフィッシュ。
    隣の上手な方には、また遭遇したけど、50cm釣ったわ。ライズは少なくなってきました。
     切歯扼腕なのに、グッドルーザーを装うのはつらいですー。
    タイイングも熱情が消えてきました。

    • FFfreakさん、こんばんは。
      ワークベンチと呼ぶとなんかカッコイイですね(笑)
      今後いろいろと活躍してもらいます。

      実家に車庫があるので、ありがたいです。賃貸生活だと、なかなか作業がする場所がなくて。
      ガレージに不動車両があるとどうしてもスペース取っちゃいますね。
      ル・マンではなくて、ラ・マン?って思い調べてみると、「ラ・マン=フランス語で愛人の意」ってなってますが(笑)

      さすがに寒くなってきたので、ライズも少なくなってきたでしょう。
      私だったら痩せ我慢と負け惜しみばかりになっちゃうので、冬は大人しくタイイングしていることにします (^_^;)

  2. おはようございます
    イイデスね、作業台。
    木工に限らず、作業の拠点になってフットワークが軽くなります。
    私は木工では丸ノコを固定するソーテーブルを使っていますが、何かを木材で使い始めるハードルが一気に下がりました。
    お気に入りの道具との出会いは、生活を楽しくしてくれますね。

    • マンボウさん、こんばんは。
      この作業台はどっしりとしているので、かなり使えそうな感じです。
      そうなんですよね、「作業する場所」と決まったところがあるだけで、すぐに作業に取りかかれますよね。
      丸ノコのソーテーブルをお持ちなんですね。木材が直角に綺麗に切れていいですよね。憧れます。
      おっしゃる通りで、使い勝手の良い道具が手元にあると生活が豊かになります (^_^)

  3. これ文句なしに良いですね。^^
    ボクも相当欲しいけど、置くところを作ろうと思ったらボクの住むスペースがなくなります。
    我が家ウサギ小屋みたいなもんだから。(笑)

    間違いなくウッドバイスは便利そう♪

    • kuniさん、こんばんは。
      中国製で加工精度がやや甘いところはありますが、実用的には必要十分だと思われます。
      私も賃貸生活なので、実家に置いてもらえるのがありがたいです (^_^)

      そうなんですよね、似たような作業台はいくつもありましたが、これを選んだ決め手は木工用のバイスがついているところです。
      これで、やっとストップしていたとある作業に手を付けられそうです (^_^)

  4. 良い作業台を買われましたね
    これで一段と作業も楽に成り進むでしょう
    私も欲しい処です、今は足台の上にベニヤを置き
    作業してます、

    • 釣りお爺さん、こんばんは。
      今まで木工作業をする時に、ちゃんとした作業台がなかったのでその場しのぎでなんとかやっていました。
      今回購入した木工作業台は重さもあってどっしりと安定感があるので、木材の加工がしやすいです。特にカンナ掛けやドリル穴開けはとてもやりやすそうです。
      置き場所さえあれば、この作業台は使い勝手がとても良いので、お勧めですよ (^_^)

  5. おはようございます。
    工具の入れ物も有りますし便利そうですね、きちんと保管しないといつも探すのに時間がかかってしまいます、これだととんでもない所に置くことは無いので良いですね。

    • ハックル70さん、こんばんは。
      引き出しの精度がやや甘くて若干引っかかりがあったりしますが、自分で微調整すれば問題なく、工具入れとしても重宝しそうです。
      そうなんですよね、自動車用の工具もそうですが、ちゃんと仕舞う場所が決まっていないと作業前の準備に時間が掛かってしまいます。
      私も以前は工具をなくしてしまって、仕方なく同じ物を買い直したら、とんでもない場所から出てきました(笑)

タイトルとURLをコピーしました