ワードプレステーマ変更調整中です。しばらく体裁の崩れや不具合があるかもしれません。ご了承下さい。

おすすめアイテム

スポンサーリンク
おすすめアイテム

OD缶を不整地でもしっかり固定|EPI カートリッジスタビライザー

私は山(というか川ですけどね)に行って調理する場合、 焚き火(ピコグリル398、河原の直火) ネイチャーストーブ(エンバーリットストーブ、ソロストーブ) ガソリンストーブ(MUKAストーブ) ガスストーブ(マイク...
1
おすすめアイテム

うっかりデータを消してしまったら|EaseUS Data Recovery Wizard

前もって言っておきますが、今回の記事はアウトドアの記事じゃないです。 ブログをやっている人には関係ないわけじゃないですが、興味ない人は読まないで下さい。 疲れるだけですからね(笑) この前のブランシエラ 3.9UL Limited...
2020.06.11 12
おすすめアイテム

渓流ベイトフィネス用ロッド|Fishman Beams ブランシエラ 3.9UL Limited

一昨年(2018年)の年末に道具を揃えてキャスティング練習を始めた渓流ベイトフィネス。 最初はブランシエラ 5.2UL+カルカッタコンクエスト BFS HGの組み合わせで練習を始めたんですが、全く上手く投げられずイライラしました(笑) ...
2020.06.29 18
おすすめアイテム

金属味がダメな人に|ジルコニア製カトラリー SUMU

渓流泊一日目に続き、二日目について書くつもりでしたが、以前の記事に興味深いコメントをいただいたので、それについて先に書きます。 渓流泊二日目は次回のお楽しみということにして(笑) 全く金属味のしないスプーン|ジルコニア製カトラリー SU...
2020.05.29 12
ソロキャンプ

バックパック旅に最軽量のランタンを|モンベル クラッシャブルランタンシェード

ソロキャンプなら電池式LEDランタン 泊まりのキャンプをするとなると、夜の灯りは必需品ですよね。 キャンプサイトを広く照らすならランタン、作業中に手元を照らしたり移動中に使うなら両手フリーになるヘッドライトになります。 少なくとも、ラ...
2020.06.30 14
おすすめアイテム

こんなの欲しかった!キャンプ用食器の決定版|山のうつわ

私は渓流釣りありきのソロキャンプなので、釣り道具だけでも(フライの場合は特に)結構な量になるので、キャンプ道具は軽くてコンパクトであるに越したことはありません。 そうなると食器としても使えるクッカーが良いわけですよ。 それで、私が普段一...
2020.06.30 16
おすすめアイテム

焚き火用にはこのフライパン! キャプテンスタッグ3層鋼フライパン

以前から私はソロキャンプ(渓流メシ)用に、ユニフレーム 山フライパンを愛用していました。そして、何年か使っているうちに内側のフッ素樹脂加工が焦げ付いてきたことも書きました。 山フライパンはとても使い勝手が良いのでガスストーブ用にもう一度買...
2020.06.29 8
おすすめアイテム

#3ロッドでも#0ラインは投げられる|リバーピーク フライライン DT-0F

秋が深まり、猛暑が日本列島を襲っていたのはもうすっかり昔の話のような気がします。そんな猛暑の中のワサビ沢釣行では、VARIVAS iD 783-4と#0ライン組み合わせて釣りました。 #3ロッドで#0ラインなんて投げられるの? ...
2020.06.30 9
おすすめアイテム

このヘッドライトは最高!|レッドレンザー MH3

ソロキャンプの時にはモンベルコンパクトランタンともう一つサブランタン、それからヘッドライトを併用しています。 ヘッドライトは、なんと言っても手を塞ぐことなく前方を照らせるのが良いですね。 今まではずっと前に買った単4乾電池3本を内蔵する...
2019.07.21 10
車関連

バッテリー上がりの強い味方|ジャンプスターター

先日、プリウスのルームライトを点けたまま3日後に始動しようとしたら補機バッテリー上がりでウンともスンとも言わない状態になってしまいました。 結局ジムニーとブースターケーブルで接続して事なきを得たのですが、今後の備えとしてジャンプスターター...
2020.06.25 10
おすすめアイテム

予備ストーブとしてベストな選択|エスビット ポケットストーブ

私が、火と刃物が好きな危険人物だって知ってますよね、皆さん(笑) 最高の焚き火台ピコグリル398を入手したので、渓流泊釣行の晩と次の朝は焚き火のみでの調理が基本となると思いますが、日中はできるだけ釣りをする時間に充てたいので、焚き火だとち...
2019.06.07 18
おすすめアイテム

ジムニーのジャッキアップ|JB23-1型

車のジャッキアップというと一番先に思いつくのはタイヤ交換でしょうか、やっぱり。 パンクしてスペアタイヤに交換なんてこともまれにあるかもしれないけど、ウチにみたいな雪国に住んでると(長野県南部は最近は雪が少なく、雪国ってほどでもないですが)...
2019.05.26 16
おすすめアイテム

車の下に潜るならこれ|アストロプロダクツ クリーパー

最近ちょっと楽しくなってきちゃったジムニーの整備。 少しまともな道具も揃えていこう、なんて思い始めて新たなる散財の予感がしてるんですけども(笑) 簡単な作業でいうとオイル交換やオイルフィルターエレメントの交換、それから今後はジムニー...
14
おすすめアイテム

エキゾーストマニホールドカバーの交換|ジムニー

少し前にジムニー(JB23-1型)のスパークプラグを交換しました。その後にイグニッションコイルを交換した時に書きましたが、エキゾーストパイプカバーが錆びて穴が開いている状態だったんですよね。 パーツを取り寄せて交換しようとしたら、案の定錆...
2019.02.11 18
おすすめアイテム

森の中でゆらゆら気持ち良い!|ハンモックの使い方

先日のキイチゴ沢釣行で、試しに使ってみたハンモック。 気持ち良く昼寝ができて、すっかりハンモックの虜になってしまいました。 ハンモックと言うとこんなタイプを思い浮かべる人もいるかもしれませんね。 【出典:ハンモック屋楽天市場店...
2019.08.04 10
おすすめアイテム

ウェーディングシューズで高巻きする時に|軽アイゼン

渓流釣りと一口に言ってもいろんな川がありまして、フェルト底のウェーディングシューズで川岸や川の中を普通に歩ける平坦な川もあれば、ゴム底で大岩を乗り越えなければいけないような源流部もありますね。 そして、一番厄介なのが、大堰堤や大滝に阻まれ...
2018.08.09 16
おすすめアイテム

野外で気兼ねなく使えるナイフ|モーラ コンパニオン

先日紹介したオピネルは、刃が薄く研ぎさえすれば切れ味は抜群なので、料理など繊細な使い方に最適のナイフです。 今回紹介するのは木を削ったりロープを切ったり、薪を割ったりもできる頑丈なナイフです。スウェーデン王室御用達の認定を受けているメーカ...
2019.06.21 18
おすすめアイテム

定評のあるアウトドアナイフ|オピネルの黒錆加工

釣りやキャンプ、登山などアウトドアに欠かせないものの一つにナイフがあります。 以前私がアウトドアで使っているナイフ類について書きましたが、その時にも登場した中学生以来ずっと使っていたリョービのナイフを、2017年のイタチ谷二泊三日釣行の時...
2020.06.30 22
おすすめアイテム

意外に実用的なストーブ|ソロストーブ アルコールバーナー

ソロキャンプ用のクッカーは紆余曲折あった末にやっと自分に合った物に落ち着きましたが(場面によって使い分けています)、ストーブ(バーナー)は運良く最初から最高のものに出会えました。最高って言っても「自分にとって」という意味ですけども。 頻繁...
2018.07.18 18
おすすめアイテム

沢歩きに最適なバックパック|モンベル リッジラインパック30

昨年(2017年)の夏頃から、日帰り渓流釣行によく登場しているバックパック。 60Lのアコンカグア バリローチェだと日帰りではオーバースペックなので、新たに30Lのものを購入したのでした。 私はザックと呼ぶことが多いけど、昔はリュックサ...
16
おすすめアイテム

PPバンドで籠を作ろう!|PPバンド大カゴ編

以前、荷造り用のPPバンドで腰ビクやペットボトルホルダーを作ってみましたが、今回は発注者がいます。と言っても、私の母親ですが(笑) なんでも、浴室の脱衣場に置く大きめのカゴが欲しいとのこと。 ホームセンターでそれらしいプラの箱なんか...
2018.05.24 12
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました