きのこ狩り

2020秋のキノコ速報第二回|アミタケがちょっぴり

前回のパトロールから10日ほど経った本日(9/19)、懲りずに同じ山へ行ってみました。 同じ山へ行った方が前回からの状況変化が掴みやすいと思って。 朝晩はだいぶ涼しくなり、この調子だと地温は下がってきてるかも。雨も少しずつは降っていますが雨...
5
おすすめアイテム

おにやんま君と併用でメマトイをシャットアウト|Foxfire SCダウナーキャップ

例の冗談のような虫除けグッズ『おにやんま君』。 こんなんで虫が逃げるの? と半信半疑ながら使い続けていますが、少なくともアブやメマトイには一定の効果があります。 ただ、これだけで完璧に虫が防げるかというと、そういわけではなく、顔正面の虫は減...
18
きのこ狩り

2020秋のキノコ速報第一回|遅れているだけなのか、それとも不作か

長梅雨明けの土用マツタケは幸運にあずかったものの、お盆のチチタケは例年になく不作、9月になって秋のキノコシーズンが始まろうとしているので、ちょっとパトロールに出かけてみました。 出かけたのは9月8日です。 ※キノコは一週間もすればがらっと状...
6
ソロキャンプ

6mm足りないアマゴと眠る|矢作川水系 フライフィッシング

ほんの数ミリの厚い壁|矢作川水系ヨモギ川 ※ヨモギ川というのは私が勝手に付けたもので実在の河川名ではありません。 上で泊まっている人の行動が読めないまま、暗いうちから動き出す 前日のジムニーの車中泊は、シュラフは使わずサイドウインドウ...
2020.09.12 22
車中泊

稜線を目指して|天竜川水系 フライフィッシング

7月の下旬に二泊三日で、渓流泊釣行を計画しました。 今まで行ったことのない源流へ、川を遡るのではなく別の谷から稜線へ向けて直角方向に登り目的の谷に降り立つというなかなかハードなコースを設定。 しかし、まさかの長梅雨でギリギリまで雨が降り続い...
2020.09.10 22
おすすめアイテム

新品同様によみがえる|MUKAストーブのジェネレーター交換

新品同様に復活|MUKAストーブのジェネレーター交換 あらゆる状況で一番信頼できるMUKAストーブ ソロキャンプ(と言っても私の場合今流行のソロキャンとはちょっと違うけど)に行って、調理をする場合は主に3つのスタイルを使い分けまたは、併...
12
プリウス

ハイブリッドシステムチェックが表示されてしまったら|プリウス30

4月の上旬、プリウス30で出勤途中のこと。 いつも通り平坦路をすーっとバッテリー駆動で(負荷の低い状況では自動的にバッテリー駆動になります)走ったいたら、「ピーーー!!」と警告音が鳴り響きました! ん?何ごと!? プリウスの『ハイブリッド...
2020.08.31 10
きのこ狩り

秋のキノコは不作かも|チチタケ採り2020

漁協に見放された小さな沢の探索の時に、チチタケを数本発見したので8月9日に別の山へ見に行ったんですが、全く出ていませんでした。 お盆中にもう一度行ければ良かったんですが、忙しくて時間がなく、さらにお盆明けすぐに少し近しい人のお葬式があった...
2020.08.31 20
フライフィッシング

漁協に見放された沢|天竜川水系 フライフィッシング

これは梅雨明け間もない頃の話です。 長梅雨の大水はまだ引けておらず、まともに釣りをしようと思ったら前回のような源流部まで行かないと無理そう。 この日はそれほど時間がないので、近くの小さな沢へ渓流メシを食べに行ってその後イワナが棲息してるのか...
2020.08.31 14
フライタイイング勉強中

魚が激しくアタックしてくるフライ|レッドハンピー

ドライフライで釣れる季節になってからは、渓流の釣り上りならアダムスパラシュートとエルクヘアカディスさえあれば釣りは成立します。 フライフィッシングを始めたばかりの人にとって、無数にあるフライの中からいったい何を使ったら良いんだろう?って迷う...
2020.08.31 8
フライタイイング勉強中

羽を水面に貼り付けて流れるカゲロウ|CDCスピナー

渓流魚の常食は、なんと言っても川の中で暮らしている水生昆虫。 代表的なものは、カゲロウ、カワゲラ、トビケラの三種で、いずれも餌釣りでは最高の餌ですね。 フライフィッシングでもこれらの虫を模したフライがたくさんありますが、その中でもカゲロウ...
2020.08.31 14
おすすめアイテム

自分でも簡単にできる!網戸の張り替え方

渓流を歩いているとメマトイが鬱陶しくてその対策に頭を悩ませますが(先日は、オニヤンマ君を紹介したばかり)、日々の暮らしでも蚊や、アブ、蜂などの虫はなかなか厄介な存在なんですよね。 先日、実家の居間の網戸の端が破れてきてしまったと母親がつぶ...
2020.08.31 16
フライフィッシング

増水から逃れて源流へ|木曽川水系 フライフィッシング

前日の7月30日は、雨に打たれながら必死に山を登り、幸運なことに土用マツタケをゲットすることができました。それで疲れは吹き飛んだと言いたいところですが、うちに帰るとぐったりしてしまって夜は早々に就寝。 疲れていたから早く寝たということもあ...
2020.08.31 14
フライタイイング勉強中

甲虫のきらめきが魚を惹き付ける|CDCピーコック・ビートル

久しぶりにフライタイイングの記事です。 ドライフライで釣れる季節になってからは、渓流の釣り上りならアダムスパラシュートとエルクヘアカディスさえあれば釣りは成立します。 フライフィッシングを始めたばかりの人は(私も最初はそうでした)、無数...
12
きのこ狩り

梅雨の終わりの僥倖|土用マツタケを求めて2020

今年の梅雨は本当に雨がたくさん降りました。 丸々一ヶ月以上雨が降り続きましたが、ようやくこの先の天気予報には晴れマークが並んでいます。 あと2、3日の辛抱という7月30日の早朝、今年の第二回きのこパトロールに出かけることにしました。 山神...
2020.08.02 18
おすすめアイテム

冗談みたいだけど、虫除け効果あり|おにやんま君

渓流魚の活性が高くなってくる5月頃から、川によってはメマトイ(目にまとわりつく小さな虫)が鬱陶しくなってきます。 ドライフライを流している時に目に虫がまとわりついて、それを左手で払っている時に魚が出てアワセられず、なんてことも起こります。 ...
2020.09.16 22
フライフィッシング

増水の渓流メシとアマゴ|天竜川水系 フライフィッシング

今年の梅雨は本当に雨がたくさん降りました。 過去形ではなく、7月25日現在まだ梅雨が明けていないんですよねー。どうなっちゃってるの? そんな梅雨の晴れ間に源流部に行けばなんとか釣りになるんじゃないかと、出かけてみました。 増水の渓流メシと...
2020.08.02 20
きのこ狩り

長梅雨のショウゲンジとアミタケ|2020年キノコパトロール初日

今年は本当に梅雨に雨がたくさん降って、しかもなかなか明けないですねぇ。 今日(2020.7.22)は久しぶりに晴れて雨の心配はなさそうなので、夕方ちょっと近くの山へキノコパトロールに出かけてみます。 例年だと梅雨明け頃に、コムソウ(ショウゲ...
14
その他アウトドア

灼熱のピクニック|野外でZIKICO SUMUを使ってみる

ジルコニア製のカトラリーを使ってみよう|ZIKICO SUMU 少し前に書いたZIKICO SUMUというジルコニア製のカトラリー。 予定より早めに、6月中旬に荷物が届きました。   まずこれがTEMOと言う名の軽量スプーン。 ジル...
14
山菜料理

三種類の材料の切り方が重要|チンジャオロース

八宝菜の影に隠れて忘れていた(あくまでも私の中で笑)チンジャオロースを作りました。 八宝菜はイマイチお酒に合わないけど、チンジャオロースはお酒に合いますね。抜群に美味いです!
12
ジムニー

ジムニーのジャダーを止めよう|JB23のジャダーの原因と対策

悩ましいジムニーのジャダー、順を追って整備すれば止められます。 まずはキングピンベアリングの交換など純正パーツを完璧な状態にしてから、ジャダーストップフルキットの装着を検討しましょう。
20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました