スポンサーリンク
きのこ狩り

2021秋のきのこ狩り速報(2)|マツタケとコウタケ

前回、サクラシメジの大収穫に加えマツタケも一本採れたので今年は大豊作かも? と思いましたが、収穫を見直してみるとその他のキノコはそれほどたくさんあった訳ではないんですよね。 5日後の9月12日、もう一度同じ山を見に行くことにし...
6
渓流ベイトフィネス

復活のイワナ天国二泊三日(3)|三日目…家に帰るまでが遠足

林道をひたすら歩き、崖を下ったり登ったりしながら辿り着いた渓でたくさんのイワナが出迎えてくれた一日目。 そして、早朝からテンカラ自己記録更新のイワナが釣れてフライフィッシングも楽しめた二日目。 初日は辿り着くまでが...
13
きのこ狩り

2021秋のきのこ狩り速報(1)|今年はキノコ豊作の予感

渓流二泊三日釣行の三日目をアップしようと思いましたが、秋のきのこパトロールに行ってきたのでそちらを先にアップします。 私のキノコ速報を参考にしてくれている人が結構いるようなので、新鮮な情報をお届けしたいと思います。キノコは一週間も経つとガラ...
2021.09.14 10
釣り道具

安心のグリップ力も、足裏が痛い(笑)|モンベル サワタビ

私はヌメリ(水苔)のない源流部の釣りでは、モンベル サワークライマーRAを使っています。 フィット感、グリップ力、脱ぎ履きのしやすさ、耐久性、いずれも文句なく源流釣行には本当にお勧めの一足です。 念のため言っておくと、ヌメリの...
4
ソロキャンプ

復活のイワナ天国二泊三日(2)|二日目…フライフィッシングを楽しもう!

前日はとにかく歩きに歩いたので、本当にヘトヘトになりました。 だけど、様子見程度にやってみたテンカラで尺イワナを筆頭に、良型ばかりが爆釣だったので疲れは吹っ飛びました。 久しぶりにイワナの刺身も食べられて、夜中に雨も降ることもなかった...
2021.09.12 12
その他車

自分でできる!スズキキャリイのサイドウインドウ交換

これは、源流二泊三日釣行にでかける少し前の話、ちょっと大変なことになっていたのです。 こんな目に遭った後に、7時間半の歩きは途中でめげそうになりましたが、がんばって歩いた先にはイワナ天国が復活していたのでした。 軽トラに乗って草刈りに出か...
6
ソロキャンプ

復活のイワナ天国二泊三日(1)|一日目…ひたすら歩いたご褒美

7月下旬に8月の夏休み計画を立てました。なんとか二泊三日で釣りに行くための三連休。 今年(2021年)は7月16日に梅雨明け宣言が出て、それからは最高気温30℃超えの真夏日、日によっては35℃超えの猛暑日が続いていました。できればこの間に...
2021.09.01 10
きのこ料理

チチタケをパスタに|チチタケとナスのカレー風味スパゲティー

うちの辺りではお盆ころに出てくる夏きのこ、チチタケ。 今年(2021)のお盆は例年にない大雨続きで、各地で洪水や土砂災害が起きてしまい、夏きのこどころではなくなってしまいました。 今年はまだチチタケ採りに出掛けられていませんが、以前にチチ...
7
おすすめアイテム

これで蒸し料理もできる|キャプテンスタッグ スキレットロストル

最近人気のクッカーにメスティンってありますよね。 メスティン(楽天で見る・アマゾンで見る・ヤフーで見る) 世の中幸か不幸か空前のキャンプブームらしくて、キャンプ飯というと必ずメスティンが登場するくらい人気のクッカーです。皆さんも目にした...
8
フライフィッシング

避暑の渓流散歩|木曽川水系 フライフィッシング

今年のお盆は秋雨前線が停滞しているとかで、天気予報には傘マークが並び川も大増水で釣りどころではありません。テレビではしきりに「過去に経験のない雨量、最大級の警戒を」と言っています。 これから3、4日前線が停滞し続けるという恐ろしい状態・・・...
8
おすすめアイテム

バックパックにチェストベルトとゴムコードを装着して快適に

釣行用に4年間愛用したモンベル リッジラインパック30をうっかり燃やしてしまってから、日帰り釣行〜一泊二日釣行まで重宝しているネイチャーハイクの40L+5Lバックパック。 上記記事にも書いた通り、概ね使い勝手は良いのですがチェ...
8
フライフィッシング

木曽川水系 渓流泊二日目|忘れていた空の神様の存在

前日の晩は豪雨の中、なんとか焚き火をして美味しいご飯が食べられたので幸せでした。 そして、雨が上がった頃快適な眠りに就くことができました。 夜中12時頃一度目が覚め、辺りを確認しながら空を見上げてみると雲間に星がチラチラ輝いて見えます...
14
フライタイイング勉強中

渓魚は蟻を食べている|ソラックス・フライングアント

渓流泊釣行の一日目に続き、二日目をアップすべくがんばりましたが、記事が間に合わないので先に別の記事をアップします。 年間を通して、渓流魚の主食はカゲロウ、カワゲラ、トビケラの三種を主とする川虫類。 フライもこれら三種を模したものが多いです...
2021.08.08 8
ソロキャンプ

木曽川水系 渓流泊一日目|フライフィッシングと豪雨の焚き火

まだ梅雨が明けていない頃。 仕事が二日連続休みでしかも天気はまずまずの予報だったので、渓流泊釣行を計画してみました。 今年の梅雨は梅雨らしい天気が続き、ここ数日も雨の日が多かったけど、天竜川本流はそれほど増水していなかったので、なんとか釣り...
2021.08.09 10
おすすめアイテム

使いやすくて魅力的なフロータント|river peak ローラーフロート

ドライフライの釣りをする上で、欠かせないアイテムの一つにフロータントがあります。 フライを浮かせるための浮力剤ですね。 スプレー、パウダー、ジェル、リキッドといろんなタイプがありますね。 一番有名なところだとドライシェイクスプレー(楽天で見...
2021.08.01 8
きのこ狩り

梅雨明けのキノコパトロール|土用マツタケを求めて

梅雨明け直後に、山へキノコパトロールに出かけるのは毎年恒例です。 うちの辺りでは「土用マツタケ」と呼ばれる梅雨明け直後に出てくるマツタケが目的ですが、過去に2回ほど採ったことがあるだけでそうそう簡単に採れるものではありません。 ...
12
野菜作り

豆の芽を鳥に食べられないように|鳥除けキャップを自作

実家でモロッコインゲンを撒いて芽が出てきたんだけど、それを鳥に食べられちゃったらしい。 「何十年もここにいるけど、そんなことは初めて」だそうです。 私も長芋の芽を食べられたことだし(それは虫かもしれないけど)、今年に限って何か今までと違う鳥...
2021.07.25 9
渓流ベイトフィネス

梅雨の天気予報は難しい|木曽川水系 ルアーフィッシング釣行記

梅雨真っ只中。 天気予報では雨マークが続いていますが、唯一二日後は日中は晴れマークになっています。 ちょうどその日は釣りに行けそうです。 さて、翌日釣り準備をしっかり整え、夕方翌日の天気予報を見てみると、なんと、降水確率90%になっている...
2021.07.20 12
野菜作り

クレバーパイプで長芋を栽培しよう|2021蔓成長編

4月20日にクレバーパイプ栽培という方式で、苗を植え付けた長芋。 苗屋さんから買ってきた苗が5本と、昨年収穫した中の小芋が1本。 夏に向けてぐんぐん伸びる長芋の蔓|長芋栽培途中経過 5月末にはちゃんとした苗の5本は芽が出て...
6
山小屋暮らし

時々山小屋暮らしを始めました!

今年の冬が終わりかけた頃、とある別荘地の小さなコテージが売りに出されているのをネットで見つけ、冷やかし半分で見に行ったりしているうちに、格安だったのでうっかり購入してしまいました(笑) 別荘地と言ったって、軽井沢のようなオシャレな都会人向...
2021.07.11 22
渓流ベイトフィネス

ヤマメなのかアマゴなのか|犀川水系 ルアーフィッシング釣行記

梅雨らしい天気が続いています。 そこそこの雨量は必要ですが、災害が起きるほどの短時間豪雨は勘弁して欲しいです。 川は増水気味です。天気予報には雨マークが並び、とても釣りに行けそうにない雰囲気ですが、実は雨予報が外れる日も結構あって、日中は...
2021.07.07 21
スポンサーリンク
リコプテラをフォローする
タイトルとURLをコピーしました