スポンサーリンク
スポンサーリンク

早春の山の幸と海の幸のハーモニー|フキノトウとイワシの餃子

山菜料理光り物料理
この記事は約2分で読めます。

先日、木曽川水系の南下してしたもののさっぱり釣れず、危うくボウズになるところでしたよ。
ラーメン作って食べるのが主目的のような釣行でしたが、帰りがけにフキノトウを採ってカケスの羽を拾ったので、最後はちょっとだけ幸せな気分で帰ってきました。

 
フキノトウとカケスの羽。
カケスの羽はいずれ使わせてもらうとして、フキノトウはすぐに美味しくいただこう。

イワシとフキノトウで餃子を作ってみよう!

 
フキノトウとアジを合わせようと思ったんですが、たまたまアジを売っていなかったので、マイワシを買ってきました。富山県産と書いてありました。イワシの方が春の魚だよね。
どちらも今が旬なので、季節の味ですね。

フキノトウ入りのイワシのなめろうを餃子のタネにする。

 
イワシを三枚に下ろして叩きます。
卵と白子はしばらく塩水に浸けてから焼いて食べると、日本酒の良いアテになります。

 
フキノトウ入りのなめろうを作って、餃子のタネにしちゃおうってわけです。
なめろうはこのまま食べたくなっちゃうのを堪えて、皮で包みました。


20個フライパンに入れたらぎゅうぎゅう詰めになっちゃいました。


出来上がりましたー、フキノトウとアジの餃子!

↓詳しいレシピはこちらをご覧ください。

羽はパリッともちもちの皮に、タネはふんわりとしていてうまいです!
26cmのフライパンサイズに餃子を詰め込み過ぎたので、隣とくっついちゃった部分があるけど、それはご愛敬。
フキノトウの苦味とほんのり味噌味も効いて、魚が苦手な人でも美味しく食べられると思いますよ。
ビールが進んじゃいますねー!‎

山菜を使った餃子では、他にもノカンゾウの餃子コシアブラの餃子も美味しいですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
リコプテラをフォローする
魚ココロあれば水ココロあり

コメント

  1. 餃子に、こんな材料が使えるとは驚きです。魚系の餃子も とても美味しそうですね

    • Kさん、こんばんは。
      餃子はひき肉とキャベツ(または白菜)のイメージありますが、みじん切りにすれば意外と何を包んでも美味いかも(笑)
      今回はフキノトウの苦味とイワシが良く合って、上出来でした。夏場にアジと葉ワサビなんて組み合わせもいけるかもしれません。

  2. 凄いですね!!
    よく『なめろう』のまま食べずに我慢できましたね。
    ボクなら我慢できない。(笑)
    まぁ、この餃子が美味しくないはずがないですね。
    お見事な一品です。

    • kuniさん、こんばんは。
      えぇ、自分でもよく我慢できたなと思います。買ってきた餃子の皮を開封していなかったら、危なかったです(笑)
      イワシがちょっと生臭みが出ちゃうかな、と思いましたが、フキノトウの苦味が効いているせいか全くそんなことなく、想像以上に美味かったです。まぁ、マグレ当たりなんですけどね。

  3. こんばんは
    変わり種の餃子、面白そうです。
    味噌味の魚ミンチ餃子っての食べた事がありません。
    こうなると、餃子と言うよりは、ナメロウパイって感じですね。
    パリっと焼いた餃子皮と味噌味の相性が良さそう。

    • マンボウさん、こんばんは。
      包んで焼くだけなんで、意外といろんな食材がタネになるのかもしれません。
      最初はアジを使う予定だったんですが、生憎いつものスーパーに売っていませんでした。イワシの方が今の時期の旬だとはおもいますが。
      なめろうパイですか(笑)
      確かに中身はなめろうそのものなので、間違いのない味です。

  4. こんにちは~
    コリャ、凄~い♪
    「今しか」ってヤツですね。

    • 海童さん、こんばんは。
      イワシはまさに今が旬だし、フキノトウもあっという間に伸びちゃうので、短期間限定ですね。
      夏になったらアジと葉ワサビの組み合わせもいいかな、と思っていますが。
      「今しか」食べられない料理って、最高に贅沢ですよね。

  5. 何回も言うけどリコプテラさん家が近所ならお邪魔したい(笑)めちゃくちゃ美味そう!

    • Nori1022さん、こんばんは。
      遠くてもいつか来てくださいよ。それか私が行くか(笑)
      そちらの新鮮なアジやイワシを使ったらさらに美味いでしょう。
      海には美味い魚がいっぱいいるので、海の近くで暮らしているのは本当に羨ましいです!

タイトルとURLをコピーしました