釣りをしてはいけない日|木曽川水系 フライフィッシング

お盆頃からずっとすっきりしない天気が続いている気がします。天気予報を見ても雨が降るのか降らないのかイマイチはっきりしないような。 ともかく今日は木曽方面に釣りに行ってみよう。今年から大幅値上げになった年券を文句を言いながらも買っちゃったことだしね(笑)。5/12に行って以来の西野川へと向かいます・・・

フライタイイングって散らかりますよね(笑)

先日から少しずつ始めたフライタイイング。いよいよ禁断の世界へ足を踏み入れてしましました(笑)が、自分で巻いたフライで魚を釣るのは最高ですね! そのうち、「自分で作ったネットで魚をランディングするのは最高!」とか「自分で作ったロッドで魚を釣るのは最高!」などと言い出さないことを祈るしかない(爆)・・・

一生幸せになりたかったら・・・|天竜川水系 フライフィッシング

帯状疱疹はだいぶ落ち着き、神経の痛みも「少し筋肉痛がするかな」くらいな感じに。おかげさまで、軽症でおさまりそうです(と言ってもピーク時は痛かったー涙)。感謝感謝。 ここ10日間くらい安静にしてたせいで運動不足→リハビリしなくては→そうだ、ちょっとだけ釣りに行こう(アホ)・・・

第2回フライタイイング|アダムスパラシュート

昨日のエルクヘアカディスに続き、パイロットフライとして使っているアダムスパラシュートに挑戦してみました。 入門書にはスタンダードタイプのアダムスしか載ってなかったけど、他のパラシュートフライの作り方や、ネット動画を参考にやってみました。今回もフックサイズは12番でいきます・・・

初めてのフライタイイング|エルクヘアカディス

8/12付ブログに書いた通り、帯状疱疹を患ってお盆休みは釣りに行けず(涙)そうでなくても雨で釣りには行けなかったかも(笑) 帯状疱疹自体は発疹も広がることなく治まってきて、キョーレツだった痛みもピークも過ぎたようでもうしばらく我慢していれば治りそう。ほっとしているところです・・・

手作りソーセージ

お盆休み、雨の晴れ間にバーベキューをしました。 それに先駆け、ソーセージを作りました。 燻製の中でも大作の部類です。と言っても燻製工程は簡単で、その前の工程がちょっと手が込んでます・・・

揚げたてを漬けよう|サバの南蛮漬け

アジの南蛮漬けを作ろうと、スーパーにアジを買いに行ったらあいにく売り切れ。 それならば何か他の魚は・・・と探すと唐揚げ用として切り身になったサバがあったので、まぁ、これでいいだろう。タイトルは「アジの南蛮漬け」になってるけど、今回も魚の種類が違います(笑)

連休直前の災厄|スプライス&ネイルノット

フライラインとリーダー、今まではネイルノットで接続してました。 ラインをロッドから引き出す時に、どうしてもフライラインの切り口がガイドに引っかかることがあって、ちょっとイライラ。 ネットサーフィンしていたら、スプライス&ネイルノットというものがあるらしい・・・

魚類ではなく哺乳類|木曽川水系 ルアーフィッシング

ルアータックルを持って木曽方面へ。 まずはまだ木曽川本流でアマゴ、イワナが釣れるのか試してみたいと思い、木曽川釣りマップの「C(3)吉田橋下」の駐車場所に7時に到着すると、早々に車が2台。 川を覗いてみると、鮎釣り師がジャブジャブと川を上流へと歩いて行くのが見えました・・・

魚肉ソーセージの燻製(熱燻)

これ何でしょう? ?? ジャーン!! これ、キッチンでお手軽に燻製が作れるスモーカー(燻製器)なんです! 鶏ささみの燻製の時にも書きましたが、燻製には本格的な方から「冷燻」「温燻」「熱燻」の3つがあります・・・

バジル成長日記

6月20日にホームセンターでこんなのが目についたんで買ってみました。たしか298円だったと思います。 バジル栽培キット。古紙製のプランターにヤシから作った乾燥培養土が入っていて、これに水をかけると膨らんでふかふかした土になるんです。そこに小さな種をぱらぱらまいて、少し土をかぶせます・・・

プリウス シートカバー部分取り替え

4/24付ブログにも書きましたが、プリウスのシートカバーの助手席座面が劣化したので注文しました。 全体購入なら即納くらいなんだけど、部分注文だと納期一律70日。そんなに急ぐ必要ないし、何より後部座席なんかは全然傷んでいないからもったいない。6月末まで待たなくちゃと思っていたけど、6月上旬に届きました・・・

妄想広がる釣り道具|キッズシックス、ロッホモア、プラクティスパル

フライフィッシングで上流部へ行ってみたい! と思い、仕舞寸法の短いロッドを探しました。 今持っているロッドは8フィート3インチの4番。技術がないせいもあるけど(笑)、源流部では長さを持て余しそうなんで、全長もぐっと短いヤツ・・・

土用マツタケを求めて。

マツタケと言えば秋の味覚の王様ですが、ちょうど今頃梅雨時に出てくる気の早いマツタケがあるんです。 サマツタケ(早松茸)とか、この辺りでは土用マツタケと呼ばれたりしています。 なんでも、この時期は秋と同じような気候条件らしく、マツタケが勘違いして(?)出てくるらしい・・・

スポンサーリンク