今年最後のきのこ狩り(クリタケ、シモフリシメジ、チャナメツムタケ他)

今年はお盆頃から雨が続き、きのこが出るのがだいぶ早かった分、終わるのも早いようです。 9月は渓流へ行ったり山へ行ったり、農作業をしたり、超多忙でかなり足腰が鍛えられました(笑) ・・・今年最後のきのこ狩りです。 ↑いつものような赤松林ではありません。標高1,500mくらいのところなんで白樺もちらほら・・・

キシメジに似てるけど美味いやつ|アイシメジのマヨ醤油炒め

9/28に採ったアイシメジをマヨ醤油炒めにしました。 このキノコですね。 うっすら苦みがあるけど、クセのない美味しいきのこです。 前に採ったサクラシメジは生鮭と一緒にマヨ醤油炒めにして、これがかなりイケたので、今回は鶏ささみがとネギがあったのでそれと一緒に・・・

マツタケ料理の定番|マツタケご飯と茶碗蒸し

今年も眠い目をこすって山を歩き回った甲斐あって、幸運にもマツタケを採ることができ、美味しくいただくことができました。 まずはマツタケご飯。 具材は油揚げ、ニンジン、そして主役のマツタケ。 米を研いで、通常の水量と同じ分量のだし汁を入れます。そこに・・・

おいしそうな木の実|アイシメジ、クリフウセンタケ、トチの実

きのこ狩りも終盤、山を歩いてきました。 目的の山に向かって林道を右に左に脇見をしながら歩いて行くと、 道の真ん中に突如黒い獣が!! なんだぁ、カモシカか。ビックリさせるなよぉ。斜面をゆっくりと登り、いつも通りこちらを凝視。 いつかいわなたろうさんがコメントくれた通り、もしかしたら視力が悪いのかなぁ・・・

少年の日のイワナ|天竜川水系 フライフィッシング

先日、きのこ狩りの時に歩いた林道から小さな沢を見下ろし「もしかしたらイワナがいるかも」なんて思いながら登って行くと、途中に大きな砂防堰堤が。ああ、ここも堰堤で寸断されちゃってるんだ。 で、50mくらい登るとまた堰堤が。その上にも堰堤が。結局50m間隔で6つも大きな堰堤が・・・

里川でのんびり|木曽川水系 ルアーフィッシング

9/7に大物をバラした笹川下流部がちょっと心に引っかかっていたんで、天気も良いことだし、ルアータックルを持ってのんびり出かけました。 現地到着、9時半。途中、木曽川本流と笹川最下流部に餌釣り師が数人。 水温14℃。今日は晴れているけど、ウェーダーです。もうウェットウェーディングは体が冷え過ぎちゃって・・・

ヌルシャキッとした食感が最高|アミタケのきのこ汁

9/5に採ったアミタケは、きのこ汁になりました。写真右のキノコはショウゲンジ。 アミタケやイグチの仲間は傘に粘り気があるので、水でただ洗うだけではゴミが落ちません。 沸騰したお湯に、ある程度ゴミを落としたきのこを入れて下ゆでします。 サッと茹でればOK。アミタケは茹でると紫色になります・・・

新たなるマツタケポイントを求めて|サクラシメジ、コウタケ、マツタケ他

「マツタケを探しに行こう!」と兄上に誘われて早朝山へと向かいました。 今日は、天竜川水系横川川上流部です。 そう、6/28釣行のさらにその上流方面です。 釣りの時と同様、車はキャンプ場までしか行けません。 キャンプ場周辺に到着したのは、午前6時。ビックリしました! すでに40台くらいの車が・・・

稲刈り今昔

実家の稲刈りをしました。 小学生の頃から手伝っていて(まぁ小学生じゃあんまり役に立たないけど)、中学生くらいにはこの時期「釣りに行きたいのに、稲刈りヤダなぁー」なんてブーブー言ってたのを思い出します(笑)・・・

ついにフライで尺イワナか!?|天竜川水系 フライフィッシング

今日は平日なのに釣りに行っちゃいます。 じゃぁ4連休なのかというと、明日は仕事だし明後日は実家の稲刈り(仕事みたいなもの)だし、遠出は無理そう。 ま、ともかく今日はのんびり釣りができそうなんで。 素直に知ってる川の知ってるポイントへ行けばいいものを・・・

マツタケ収穫への道2014…その3(ついにマツタケが!!)

今朝も仕事前に山に向かいます。 昨晩遅く寝たにも関わらず、目覚ましが鳴る前に目が覚めました。山が呼んでいるようです(イヤ呼んでない笑)。 西の山へ向かうと、明るくなった空をうっすらとした満月が沈んでいくところでした。 現地到着。午前5時半。8時までには帰らなきゃだからあんまり時間ない・・・

伝説の巨大魚タキタロウ

8/6、Yahooのトップに「大鳥池の巨大魚タキタロウ“伝説”に挑む 鶴岡・きょうから生態調査」の記事が出て、また『釣りキチ三平』をワクワクして読んだのを思い出しました。 今日はこんな記事が出てました。 水深30m付近で大きな魚影を捉えたと・・・

逃がした魚は大きかったのか|木曽川水系 ルアーフィッシング

あれ、今日は天気悪いんじゃなかったの? 今日は釣りは無理だと思ってたのに。と言っても朝から行けるわけじゃなかったけど(苦笑) ここまで晴れてると午後からでもどこかで釣りたいな。 夏の間水温が高くて一時休止となっていた木曽川本流はどうだろう。 状況良くなっていないだろうか、ルアーで様子見に・・・

マツタケ収穫への道2014…その2(タマゴタケ、クロカワ、ハナイグチ他)

今日も、午前中だけ山へキノコパトロールに行きました。 ホントは今日は釣りに行きたい天気なんだけど、晩に実家でキノコ汁を食べる予定になったので、マツタケは無理でもアミタケくらいは採ってこなきゃ行けないので(笑) 昨日よりもさらに上へ。赤松いっぱい生えていて良さそうな感じではありますが・・・

マツタケ収穫への道2014…その1(アミタケ)

日、直売所に並ぶ大量のマツタケを見てしまった以上、昨年運良くマツタケを採ったポイントへ確認をしに行かなくては! 5時半起きで、山へジムニーを走らせます。 現地登り口到着6時半。到着と同時に雨が落ちてきました。最近降りすぎだよー。 もうここまで来たから、雨でも斜面を登っていきます・・・

気付けばもう秋。

お盆頃から急に涼しくなり、今年は秋の訪れがずいぶん早いですね。 今日、直売所に寄ってみたら、もうマツタケがずらり!! 今年はマツタケの成長も早いみたい。これはもしかしたら、昨年に引き続き今年も大豊作なんじゃないだろうか!?・・・

釣りをしてはいけない日|木曽川水系 フライフィッシング

お盆頃からずっとすっきりしない天気が続いている気がします。天気予報を見ても雨が降るのか降らないのかイマイチはっきりしないような。 ともかく今日は木曽方面に釣りに行ってみよう。今年から大幅値上げになった年券を文句を言いながらも買っちゃったことだしね(笑)。5/12に行って以来の西野川へと向かいます・・・

フライタイイングって散らかりますよね(笑)

先日から少しずつ始めたフライタイイング。いよいよ禁断の世界へ足を踏み入れてしましました(笑)が、自分で巻いたフライで魚を釣るのは最高ですね! そのうち、「自分で作ったネットで魚をランディングするのは最高!」とか「自分で作ったロッドで魚を釣るのは最高!」などと言い出さないことを祈るしかない(爆)・・・

スポンサーリンク