スポンサーリンク
スポンサーリンク

鯖は光り物のボスかもね|ゴマ鯖のキノコあんかけ

きのこ料理 光り物料理
この記事は約2分で読めます。

少し前に紹介した便利な天ぷら鍋。
貧乏性なのでそれからもしばらく古い天ぷら鍋を捨てられずに使っていたんですよね(笑)
いよいよ新しいのを使ってみます。

これは便利! 油こし付ツイン天ぷら鍋|天ぷら工房
以前から何回も書いていますが、“天ぷら”は魔法の調理法だと思っています。 苦味の強いフキノトウだって天ぷらにするとほどよい苦味になって、とても美味しい。それほどうまくない魚だと言われているウグイだって天ぷらにすると、美味しい。 他にも野...

スーパーでゴマサバを売っていたので、これは揚げて食べたらうまいだろうと買ってきて、冷蔵庫にある食材であんかけができそうなので、やってみることにしました。

熱々を冷えたビールと共に|ゴマサバのキノコあんかけ

161117%e3%82%b5%e3%83%8f%e3%82%99%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%8e%e3%82%b3%e3%81%82%e3%82%93%e3%81%8b%e3%81%9117
なんか見た目も色鮮やかで美味そうにできましたよ!
★レシピ詳細は、姉妹サイト『おいしい山菜&きのこ図鑑』のこちらの記事をご覧ください。

ゴマサバのキノコあんかけ
秋にぜひ食べたい一皿|ゴマ鯖のキノコあんかけ(2〜3人分) ゴマ鯖…切り身2尾分 塩…少々 コショウ…少々 片栗粉…大さじ3くらい あんかけブナシメジ…50gマイタケ…50gにんじん…1/2本玉ねぎ…1/2個チンゲンサイ…1株鷹の

キノコも天然のクリタケチャナメツムタケあたりを使えばさらに美味いと思います。

鯖が揚がる時間とあんができあがる時間を計算して、揚げたてにじゅわっと掛けたいですね。
できたての熱々にビールで乾杯!

天ぷら鍋の片付け方はとっても簡単。

161117%e3%82%b5%e3%83%8f%e3%82%99%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%8e%e3%82%b3%e3%81%82%e3%82%93%e3%81%8b%e3%81%9118 161117%e3%82%b5%e3%83%8f%e3%82%99%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%8e%e3%82%b3%e3%81%82%e3%82%93%e3%81%8b%e3%81%9119
油が冷めたら、さっき揚がった鯖を載せていた方の鍋の油漉し器の上から油を注ぎます(油きり網は外します)。油切り網を再度セットします。

161117%e3%82%b5%e3%83%8f%e3%82%99%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%8e%e3%82%b3%e3%81%82%e3%82%93%e3%81%8b%e3%81%9120 161117%e3%82%b5%e3%83%8f%e3%82%99%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%8e%e3%82%b3%e3%81%82%e3%82%93%e3%81%8b%e3%81%9122
揚げていた方の鍋に揚げかすが不着しているので、キッチンペーパーでさっと拭いてから、フタとして先ほど油を注いだ鍋に被せたら完了。このまま所定の位置にオイルポットとして収納。
この鍋は本当に便利ですねー。おすすめですよ。

サバが光り物のボスかもしれない。

ところで、私が光り物四天王と呼んでいる、アジ、サバ、イワシ、サンマ。
この中でサバが一番鮮度と調理の仕方によって味に大きく差が出ますね。
普段私はサンマが一番だと言ってますが、それぞれ最高の状態の魚を持ち寄って、最高の調理(概ね生に近い調理法になると思う)をした場合は、サバがトップだろうと思います。
きずし(しめ鯖)も、やはり一番身の厚いサバが有利。酢で締めてから寝かせる段階で、身が厚い魚の方が熟成度合が深いと思います。

とにかく、サバはうまい!

コメント

  1. ohayougozaimasu.
    kyou mo nyuuryoku ga umaku ikazu ro-maji hyouki de.
    saba no karatto agetano ha hontoni nannnidemo atte oisii desu.
    saikyou ha yahari ankake desune.

    • マンボウさん、こんにちは。
      揚げたてにあんかけはうまいですねー。
      あ、月末までお出かけのようですし、もしかしたら海外に行ってますね?
      これで謎が解けました。
      先日からのローマ字コメントは、おそらく日本語入力環境がインストールされていないPCからのものですね、きっと。
      旅行記(旅行かどうかわからないけど)楽しみにしております(^_^)

  2. いやー、鯖は美味いですね。僕もきずし仕込んでるところです。
    釣りたてのイワシも刺し身にすると甘くてまったりしていてなかなか。

    • Nori1022さん、こんにちは。
      何度も何度も言っちゃいますが、鯖は本当にうまい(笑)イワシもうまい。
      これだけうまいのに、世の中にはサバ嫌い(というか青魚嫌い)の人って結構いるんですよね。残念というか、かわいそうというか、でも本人がうまいと思わないならしかたないけど。
      Noriさんとこは新鮮な海魚がいつでも食べられて、ほんとにうらやましいのです。そちらの鯖を使ったきずしは最高でしょう(^_^)

  3. 鯖は揚げると美味しくなりますね。鯖の調理法で1番好きかも。
    私は基本的に揚げ漬けで食べるのですが、あんかけも美味しそうです^_^

    • akiさん、こんにちは。
      鯖は身が厚いので、揚げても身がふんわりしていて旨みもたっぷりなところがいいですね。本当にうまいです。
      「揚げ漬け」というと南蛮漬けみたいな感じですかね。南蛮漬けもうまいですよねー。あんかけは冷めにくいので、寒い時期にはおすすめですね。
      この辺だと冬の方が鮮度のよい鯖が手に入るので、きずし(しめ鯖)も今がおすすめです(^_^)

  4. サバが旨い・・・当然、異議なし!
    そして餡かけが旨い・・・当然見ただけで旨いことは分かるから、これも異議なし!
    でも見ただけで想像は付くけど、それだけで我慢するのは酷ですね。(笑)
    食べた~~~~い!!
    (kuni)

    • kuniさん、こんにちは。日が短いからもう「こんばんは」の時間かな(笑)
      そう言えばkuniさんも鯖好きでしたね。以前に一度鯖にあたってましたよね、確か。それでも鯖をやめないんだから相当好きですよね。
      見た目うまそうじゃないけどうまい料理(少し前のコウタケの煮物みたいなヤツ笑)ってのもあるけど、これは見た目からイケそうですよね。
      近くに住んでいたら、ぜひ食べていただきたかった(^_^)

  5. こんばんは。
    イワシもサンマも旨いですが、万人受けするのはやはりアジ、サバでしょう。関のブランドがあるぐらいですから。でも鮮度関係なく当たり外れの差が大きいのもアジ、サバですね。イワシやサンマはプックリ太っていれば大抵美味しいですが、アジサバは脂が乗ってればイイって訳じゃないですから。

    • 七流釣師さん、こんばんは。
      私の印象だと、アジとサンマが万人受けする魚でイワシとサバは通好みって感じがしますが(笑)
      イワシとサバは苦手な人も多いような気がしますけど、どうなんでしょ。
      サバに関しては最近ノルウェー産のものがよく売られてますが、脂たっぷりなのにあまりうまくないですね。

タイトルとURLをコピーしました