ジムニー JB23 リアゲートトリム(内張り)の交換

ジムニー(JB23-1型)の内装が傷だらけ。
これは、たぶん前のオーナーが工具やら資材やらをガサガサ積んで入っていた施工関係の人なんだと思う。
ジムニーは山&川専用なんで、傷なんて気にしない!
と思ったけど、内装パーツ取り外して汚れくらいは落として、といろいろやっていくと、やっぱりこの傷気になるナー。。。
とりあえず、ヤフオクでリアゲートパネルを2,000円でゲット。
これを取り替えよう。
140328ジムニー内張R01
↑これは元々ついてたヤツ(はずす前に写真撮りゃ良かった)。こんな感じで、傷だらけ。
140328ジムニー内張R02
↑裏から見ても、だいぶ力が加わって白くなった部分が。どんな使い方してるんだ。まぁ、いい。
写真の通り、11個のトリムピンでとまってます(写真ではピンが1つとれちゃってますが)。
外すときは、まずはじめに右上についているドアロックの樹脂ピンをねじってはずします。
そして、下の写真の赤矢印の付近に

【5000円以上お買い上げで送料無料】エーモン工業 内張はがし S 1425
↑これを差し込んで、はずしていくとやりやすいです。
1つはずれたら、下部分を1つずつはずして、側面、真ん中、上と進んでいくのが良いです。
ある程度はずれたら、内張はがしよりも、軍手をはめて手でゆっくりと力を入れる方がはずしやすいです。
140328ジムニー内張R03
↑中古品なんで、多少キズはあるけど、これくらいなら十分。
さて、次は、リアサイドの内張パネル(両側)をヤフオクで落札するかどうか、これは結構値がはるんだよなぁ。