スポンサーリンク
スポンサーリンク

アミタケはカレーにも合う|アミタケ 料理

きのこ料理
この記事は約3分で読めます。

アミタケはいわゆる雑キノコの中でもトップクラスのうまさ。
あのヌメリがあってシャキッとした食感、うまみも十分で良いダシが出るので、鍋物には欠かせないキノコです。味噌汁や麺類に入れても最高ですね。
ハナイグチも同じようにヌルッとしてるけど、私はアミタケの方が好きですね。

140905アミタケとショウゲンジ 140905アミタケ下ゆで
アミタケ。右端の大きいのは違いますよ。
アミタケは茹でるとこんな感じの紫色になります。これがうまいんですよ〜。

★後日追記:
後日ハナイグチがある程度採れたので、手打ちそばと一緒に久しぶりに堪能しました
久しぶりにしっかりとハナイグチを食べると、やっぱりアミタケより味は上だと思いました。独特の風味と味がたまりません。雑キノコの王様はハナイグチだとここに訂正させていただきます(笑)
もちろんアミタケもトップクラスのうまさであることは間違いないし、扱いやすさやいろんな料理に使える点も加味するとハナイグチより優れていますが。

アミタケをカレーに入れるとどうなるの?

ヌルッとはしてるけど身はしっかりしてるので、もしかしたらカレー入れてもうまいかも?
下茹でしたキノコ(アミタケ以外のものも含む)が残っていたので、カレーに入れてみることにしました。

160916%e3%82%a2%e3%83%9f%e3%82%bf%e3%82%b1%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc03
できました、天然キノコたっぷりカレー!
★詳しくは、姉妹サイト『おいしい山菜&きのこ図鑑』のこちらの記事をご覧ください。

アミタケカレー
アミタケとカレーの相性抜群|アミタケカレーアミタケは、ヌルッとはしてるけど身はしっかりしてるので、もしかしたらカレー入れてもうまいかも?という疑問のもと、下茹でしたキノコ(アミタケ以外のものも含む)が残っていたので、カレーに入れてみることに

アミタケはどんな感じになるかなぁ、と思っていましたが、これがヌルシャキッと感は残ったままカレーがしっかり染み込んでなんとも美味いです!
もちろん他のキノコも美味いんですが、アミタケの美味さが突出しています。
カレーにも合うんだと、ちょっとびっくり。
アミタケカレー、抜群にうまいです!!

雑キノコ vs 高級キノコ。

これは前にも書いたと思うけど、アミタケショウゲンジハナイグチなどは『雑きのこ』と呼ばれます。
“雑”と言われるくらいだから「高級ではないキノコ」と言う意味だと思うけど、では「高級なキノコ」とは何でしょう。
地元ではマツタケ以外は全部雑キノコみたいな扱いになってるけど、私が思う雑キノコじゃないやつは以下の5つ。

  • マツタケ…いわずと知れた最高級キノコ。香りが命。
  • ホンシメジ…香りマツタケ味シメジ、と言われるように味は最高。
  • コウタケ…香茸と書くだとあって、マツタケとはまた別の醤油のような芳香。
  • クロカワ…苦味のある通好みのキノコ。網焼きは酒呑みにはたまらない。
  • マイタケ…大きな株になって生えるので、見つけると舞い上がるほどうれしい。

5つの中でマイタケだけは栽培できるので、スーパーでも売られていて価値が下がっちゃったけど、天然マイタケはやはりかなり貴重。私は天然マイタケを採ったことがないんです。
5種類とも確かにうまいんだけど、雑きのこの代表選手アミタケも負けてはいません。
アミタケは本当にうまいのです(^_^)

コメント

  1. カレーに負けないキノコというのは素晴らしい。^^

    実はアミタケとハナイグチは、ボクが高校生の頃に両親が採ってきてたので、懐かしいキノコです。
    その2種をふんだんに使ったキムチ鍋が好きで、食べ盛りだった当時のボクはお椀で10杯以上おかわりして「貪り食って」いた記憶があります。(笑)

    アミタケは単純にお吸い物でも旨いですよね。

    • kuniさん、こんばんは。
      そうですか、アミタケとハナイグチはおなじみだったんですね。
      両方ともヌメリがあってうまいキノコですよね。汁ものには最高。
      キムチ鍋ですか、それもうまそう。10杯以上おかわりとは、爆発的食欲ですね!でもそのくらい食べたくなるのはわかります。
      アミタケはこってり系、さっぱり系、どちらでもイケますね(^_^)

  2. お早うございます。
    ヌメリのある食材って、何故かどれも美味しいですよね。でも、カレーにヌメリ系はちょっと想像できませんが、間違いなく美味しそうですね^^

    • 七流釣師さん、こんばんは。
      確かにヌメリがある食材はうまいですね。
      私もヌメリがあるキノコは汁物、鍋物などにしか向かないと思っていたんですが(カレーも広い意味では汁物かもしれませんが)、ヌルシャキッと感が生きていてさらにカレーが染み込んでなんともうまいんですよ。
      シチューに入れてもイケそうな気がします(^_^)

  3. カレーの香りに負けないきのこっていうのもすごいですね。
    店で売られている養殖のきのこではこうはならないんじゃないでしょうか。

    • akiさん、こんばんは。
      風味も味もカレーに染まっちゃいますが、アミタケのヌルシャキッとした特徴が生きているので、予想外にうまかったです。
      アミタケには他のキノコでは代用できないうまさがありますね。今年は例年に比べてあまり採れません。このキノコがナメコのように栽培できれば良いのに、なんて思ったりします(^_^)

  4. 前日無茶さんからキノコ数種類冷凍で送って頂きました
    料理の方法もTELで色々教えて頂き順次料理してみます
    貴殿の料理方法も参考にさせて頂きます。有り難う。

    • 釣りお爺さん、こんばんは。
      そうなんですね、無茶さんはキノコのプロですからねー。
      きっとおいしいキノコを送ってくれたんでしょう。冷凍ということは、鍋物向きのキノコでしょうか。
      少しでも参考になればうれしいです。美味しく召し上がって下さい(^_^)

  5. 自前スパイス調合の人のサラサラしたカレーを美味いと思った試し無し(笑)

    • Nori1022さん、こんばんは。
      そうでしょう?(笑)
      自前調合だから市販ルーとはひと味違う、みたいなことを言ってくる割りに味は完全に市販ルーに負けているという。
      さらに私もNoriさんと一緒で濃度の薄い水っぽいカレー、全然うまいと思わないんですよー。「カレーは不味く作る方が難しい」と常々言ってますが、あれこそ不味い失敗カレーとしか思えない(苦笑)

タイトルとURLをコピーしました