スポンサーリンク
スポンサーリンク

暮れゆく2019年|2020年も良い年となりますように

つぶやき
この記事は約5分で読めます。

2019年のブログ更新は今回が最後となります。今年一年、ブログの中で個人的な大きな出来事を振り返ってみたいと思います。

平成が終わり令和に|2019年を振り返る

まさか私が10日間も入院することになるとは!

まずなんと言っても5月の入院です、今年の私的重大ニュースは。
>>詳しくはこちら


点滴の針を刺された左腕がなんとも痛々しい。
今見てもゾッとします。
私は今まで人間ドックを除いては病院に行くことはほとんどなかったし、ましてや入院するなんて全くの想定外。
炎症反応を示す値CRPがなかなか下がらず、結局10日間も入院生活を送ることになってしまいました。

最初の2日間は高熱で咳や痰がひどくて辛かったですが、3日目からはCRPは高いものの体調は良くなり、途中から院内のLANも使用可になったので一日三食付きでのんびりブログを更新したりしていました。入院生活も悪くないな、なんて思ったりして。
美味しい山菜&きのこ図鑑』の制作がだいぶ捗ったのもこの入院生活のおかげです。
それに、自分が患者になったおかげで、医師や看護師の仕事を間近で見られたし、最終的に行った喉の切開手術も部分麻酔だったので、手術の臨場感もたっぷり味わえました。

今では完治している(甲状腺については異常がないか来春くらいにまたエコーで見てもらいますが)から言えるんですが、なかなか普通では味わえない経験ができて良かった。

ジムニーのサイドウインドウが粉々にされるという事件発生!

続きましては、ジムニーのサイドウインドウがバリバリに割られたという事件。
>>詳しくはこちら


当初は車上狙いか何かかと思いましたが、警察を呼んだら鑑識課員まで引き連れて来て想像を超えるしっかりとした実況見分をしてくれたおかげで、真犯人はなんと私が入居している賃貸物件の大家だということが判明しました。
あぁ、そういうことか、事件性はないのか、とほっとしたのもつかの間、なんと大家はあくまでもしらばっくれるという暴挙、挙げ句の果てには逆ギレ。
完全に事件です、これは。

この時は本当にハラワタ煮えくり返りましたよ!
だ・け・ど・ね、元々難ありの賃貸物件だったんで、この事件が引っ越しをするためのきっかけになったのは良かったと思います。
アホな大家とも縁を切って、今は別の物件で快適に暮らせているのでメデタシメデタシ。
大家にはいつかきっと天罰が下るでしょう(笑)

今年は本当に災難続きだよー、なんて思いましたが、美人刑事がやって来て鑑識課員の仕事も間近で見られたのは面白かった。
入院もそうでしたが、今回も普通に暮らしているとなかなか遭遇しない経験ができたのは良かったです。

尺アマゴを釣り逃したおかげで、来年はさらに楽しくなりそう。

次はやっと本来のこのブログのメインテーマ、魚釣りのジャンルです。


釣りブログなのに、やっと魚の写真が出てきた(苦笑)
今年はなんと言っても渓流ベイトフィネスという釣りを始めたのが大きいです。
当初、渓流ベイトフィネスのキャスティングには手こずりましたが、無駄な力を抜いてスムーズにキャスティングできるようになったことで、フライキャスティングの方にも好影響が生まれて力を抜いたキャスティングができるようになりました。

今年の釣行の中で一番印象に残っているのは、逃した尺アマゴですね。間近でその大きさを目の当たりにしただけに、本当に悔しかったなぁー。
でも、そのおかげで来シーズンまた腕を磨こうという気になったし楽しみも増えました。
渓流のドライフライフィッシングが中心であることには変わりがないけど、マーカーニンフ、チェコニンフ、テンカラ、ベイトフィネス、それに最近はあまりやらないけど餌釣りも含め、いろんな視点を持っていると釣りの世界が広がりますね。
来年は、ウェットフライも研究したいと思っています。

私の渓流釣りはまだ始まったばかり。来年ウェットフライがある程度扱えるようになったらそれでやっと釣り方のバリエーションは一通りやってみたことになるので、そこからが本当の私の渓流釣りの始まり。
一生飽きることのない趣味、魚釣りは本当に楽しい!

真っ暗闇の源流に泊まって野生の血を呼び覚ます。

源流部の河原でブルーシートを張って焚き火と組み合わせて泊まってみたら、これが想像以上に快適で、すっかりお気に入りになってしまいました。
>>詳しくは、こちら


釣りそのものよりもそっちの方がメインじゃないの?(笑)
まぁ、確かに魚が釣れなくても源流部でサバイバルごっこをやっているのは楽しいです。

私の渓流釣りには、渓流泊&渓流メシがセットの場合が多いです。
今年ブルーシートとピコグリル398の組み合わせで渓流泊をするようになったのは、私の今後の渓流釣りに大きな影響を与えたことは間違いないです。
来年はブルーシート(に限らずタープ状の1枚の布を使ったもの)のさらに有効な使い方を模索するのと、焚き火についてもピコグリルを含めその他の方法も探究したいと思っています。なんだか、今年以上に楽しくなりそうです。

他にも、ジムニーの整備とか、山菜とかキノコ狩りなども思い出深い出来事がありましたが、それぞれに言及していると長くなるので、やめときますf^_^;

いよいよ東京オリンピックの年、2020年がやって来る!


平成が終わり、新しい時代令和が始まった2019年もあと少しで終わり。
個人的には散々な目に遭ったことが多かったですが(ブログに書いていない他の事件もありました笑)、今現在はそれらの事件の影響は全くなくもう過去の出来事です。

当ブログに訪れていただいている皆さんも、もちろん楽しいこと嬉しいことはたくさんあったと思いますが、1年の間には辛いことや悲しいこともあったかもしれませんね。
それらの出来事も、きっとこれからの人生の糧になってくれるはず。
まぁ、私が自分にそう言い聞かせてるってだけの話なんですけども。そう思わなきゃ、人生やってられないじゃん(笑)

ともかく、2020年、皆さんにとって良い年になりますように。

コメント

  1. いやホント、今年のリコプテラさんは波乱万丈って感じでしたよね。
    まぁ、後半は良い釣りをされていたり、良い野営をされていたりと、安心して読ませていただけるブログの内容に落ち着きつつあったようですが。(笑)

    今年も色々と大変お世話になりました。
    2020年も変わらず、お付き合いさせてくださいね。
    良いお年をお迎えください。

    • kuniさん、こんばんは。
      波乱万丈、まさにそんな感じでしたー。
      今年は何かと大変な年だったので、来年はものすごーく良いことがたくさんあるはずだと期待しているところです(笑)
      こちらこそ、いろいろお世話になりました。
      kuniさんも良いお年をお迎えください。新年もよろしくお願いいたします^_^

  2. 2019いろいろとありましたね。
    無事に年越しを迎えることとなりましたね。
    今年もいろいろとブログを楽しませていただきありがとうございました。
    沢入りの少ない年が続いてますが来年は少しでも多く機会が持てればと思います。^^;
    良い年越しをお過ごしください。
    来年もよろしくお願いします。

    • 幻の渓流師さん、こんばんは。
      ほんとにいろいろなことのあった年でしたが、今は無事に年越しできることに感謝しております。
      今年一年、ブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。
      お忙しいようですが、来年も渓流を楽しんでくださいね。
      幻の渓流師さんも、良いお年をお迎えください。
      新年もよろしくお願いいたします^_^

  3. 本当に色々ありますね一年を過ぎてみると。楽しませていただきありがとうございました。来年もよい一年でありますように。ブログ楽しみにしております。

    • nomitaさん、こんばんは。
      一年振り返るといろんなことがありますよね。私の場合は特に今年は滅多にない災が重なってしまいました。占い師にみてもらえば、きっと最悪の運勢だったんだと思います(笑)
      来年はきっと最高に良いことがたくさんあるはずです(ほんとかな)。
      ブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。
      nomitaさんも、良いお年をお迎えください。
      新年もよろしくお願いいたします^_^

  4. おはようございます。
    今年も今日一日、来年も良い年で在りますように!
    釣行記期待しています、ありがとうございました。

    • ハックル70さん、こんばんは。
      今年も残り4時間ほどのとなり、私は今現在実家で紅白歌合戦を観てのんびりしているところです(笑)今年も全く雪のない大晦日、元旦になりそうですね。
      今年もブログを通じてとてもお世話になりました。
      ハックルさんも、良いお年をお迎えください。
      新年もお付き合いください。よろしくお願いいたします^_^

  5. おはようございます。
    一年も振り返ると色々な事があります。
    そんな中でも、釣の果たす役割は大きくて、数年に一度は山中で出遭う、各流域の釣師匠様達との再会も楽しみです。
    私より高齢の方が多いのですが、その支流一筋で楽しみ、流れを熟知されており、それだけに釣荒れの片棒を担がないようにと心を痛めもした一年でした。
    良い年をお迎え下さい。

    • マンボウさん、こんばんは。
      一年を振り返ってみると短いような長いようないろいろなことが思い出されますね。
      それぞれの沢の地元には『主』と呼べるような長老がいますよね。その沢の一つ一つの石さえも全部わかっているような人たち。
      この先もずっとイワナやアマゴがたくさん泳ぐ豊かな川であって欲しいですよね。
      マンボウさんも、良いお年をお迎えください。
      新年もよろしくお願いいたします^_^

  6. お早うございます。
    令和元年は激動の一年でしたね。引越しも無事にすまされたようで、極悪大家とえんが切れて良かった!
    年が明けたらそちらは一足先の解禁間近、釣行記事を楽しみに待ってます。
    それでは良いお年をお迎えください!

    • 七流釣師さん、こんばんは。
      平成が終わって令和の時代が始まりましたね。個人的にはいろんな災難があって大変でしたが、おっしゃる通りで極悪大家と縁が切れたのは一番良かったことかもしれません^_^
      おかげさまで今は快適に暮らせています。
      年が明けると本当にソワソワしだすんですよねー(笑)
      七流釣師さんも、良いお年をお迎えください。
      新年もよろしくお願いいたします^_^

  7. 振り返ると色々あったのを思い出しますね。来年は健康に注意ですね。 今シーズンも楽しく拝見しました。ありがとうございました(^-^) 良い年をお迎えください。

    • Kさん、こんばんは。
      今年一年いろんな出来事を振り返ると、その時の気持ちを思い出し頭に来ることもありますが(笑)、今年も無事に大晦日を迎えることができたので全て良しです。
      ありがとうございます。2020年は本当に健康には気をつけたいと思います。健康第一ですよね。
      今年もブログにお付き合いいただきありがとうございました。
      Kさんも、良いお年をお迎えください。
      新年もうよろしくお願いいたします^_^

  8. ブログの更新をありがとうございます。
    アウトドアのギアの比較、実況見聞、そして渓流釣り、キノコと、楽しい世界をたくさん共有して頂き、元気を頂いてます。(^_^)ノ
    どうかよいお年をお迎えください。そして、身体を張った記事は、増えると良いのか悪いのか分かりませんが、ご自愛くださいませ…!

    • テスラさん、こんばんは。
      こちらこそ、ブログにお付き合いいただきありがとうございました。
      今年は入院始めちょっと足かせになるような出来事が多かったのですが、来年はもっと渓流を楽しめるんじゃないかと思っています。
      私のブログで元気になってくれる人がいるなんて、こんなうれしいことはありません。
      体を張った記事?? 知らず知らずのうちに体を張っていること多いですが(笑)
      テスラさんも、良いお年をお迎えください。
      新年もよろしくお願いいたします^_^

  9. 今年も後1日と成りました
    色々勉強させて頂きありがとう
    来年も宜しくお願いします。

    • 釣りお爺さん、こんばんは。
      今年も残すところ4時間たらずとなりました。ただいま、実家で紅白歌合戦を観ながらのんびりしているところです。今年はいろんなことがありましたが、こうやって無事に大晦日を迎えられて、ありがたく思っています。
      こちらこそ、いろいろ勉強させてもらっています。
      釣りお爺さんも、良いお年をお迎えください。
      新年もよろしくお願いいたします^_^

  10. 年末からですが、お世話さまでした

    来年はもう少し心に余裕を持って、野草にも気を向けたいです~
    新年もよろしくお願いします

    • Keyman さん、こんばんは。
      こちらこそ、ブログを読んでいただき、そしてコメントいただきありがとうございます。
      車の整備に関してとてもお詳しいので、頼りにしています(笑)
      今後もいろいろ教えてください。
      年が明けると、渓流解禁も間近という気分になりソワソワしだしますね。実際こちらの解禁は2月16日と早いんですが。その頃になるとふきのとうも顔を出し始めますね。
      Keymanさんも、良いお年をお迎えください。
      新年もよろしくお願いいたします^_^

  11. 体調不良や器物損壊は勘弁ですけど、尺アマゴには何回も会いたいですね。

    • Nori1022さん、こんばんは。
      どんな出来事も今後の人生に生かせる、とは言っても確かに入院やジムニーの窓ぶち壊しは二度と経験したくないです(笑)
      尺アマゴは次はいつ出会えるかなー。こちらでは尺イワナよりも遥かにハードルが高いので、次に巡り合った時には必ず仕留めます^_^

タイトルとURLをコピーしました