野外調理

スポンサーリンク
フライフィッシング

天ざるの蕎麦抜きと黒い怪鳥|木曽川水系フライ&テンカラ

しばらく釣りに行けていなかったので、山菜が採れる時期に渓流に行って、美味しいお昼を食べよう! というわけで、4月下旬に釣りに出かけてみました。 ただ、目的地の川沿いでタラの芽が採れるのはほんの少し先なので、途中の道すがら採って行った方が良さ...
4
フライフィッシング

雪中行軍のイワナ釣り|天竜川水系 フライフィッシング

前回は、着雪が溶けて頭上から降り注ぐというなんとも過酷な状況で予定通りの渓流メシすら完成しないという目に遭っちゃったので、今回はもっと穏やかな釣りがしたい。 後ろ髪を引かれつつ里へと戻る|天竜川水系 麦酒川 ※麦酒川というのは私が勝手に付け...
7
フライフィッシング

解禁日なのに人が来ない沢|木曽川水系渓流解禁2024

天竜川水系の渓流解禁になってから早半月。木曽川水系も3月1日に解禁となりました。 そしてこの日も午後は仕事なので、午前中だけの予定で釣りにいそいそと出かける釣りバカなのでした。 天竜川水系の解禁日は絶好調でしたが、木曽川水系は果たして読み通...
8
フライフィッシング

渓流メシとチビアマゴ|天竜川水系 フライフィッシング

天竜川水系の解禁日釣行は、暖冬で雪が少なかった影響か想定外に楽しめました。 今日は朝の用事を済ませてからのんびり出かけてみました。 解禁日から大人気の里川|天竜川水系 カエデ沢 ※カエデ沢とは私が勝手に付けた名前で、実在する河川名ではありま...
7
フライフィッシング

例年より暖かい開幕|天竜川水系渓流解禁2024

2月16日は天竜川水系の渓流解禁日です。 この日は夕方仕事がありますが、お昼頃までなら釣りに出かけられそうです。 何もこんなに寒い解禁日に出かけなくたっていいじゃん、と思うでしょうが、長い禁漁期間が明ける解禁日はやっぱり特別で、川に行かない...
10
ソロキャンプ

出会いと別れ|天竜川水系2泊3日釣行(3日目)

明けましておめでとうございます、と言いたいところですが、元日の夕方に北陸地方で最大震度7の大地震が発生して多くの方が被害に遭われ、大変なお正月となってしまいました。 未だ被害の全貌も掴めていないような状況で余震も続いている状態ですが、被災さ...
10
フライフィッシング

絶対忘れちゃいけないもの|天竜川水系 フライフィッシング

雨が全く降らない8月。下旬になっても日照り続きの中、冷たい川に浸かってイワナでも釣ろうじゃないですか。 早朝からは出かけられず、ゆっくり木曽川水系へと向かいます。 それを忘れちゃ渓流釣りはできないよ   目的の川に辿り着いたのが9時半頃。 ...
8
テンカラ釣り

投網のお礼に岩魚を釣る|天竜川水系 テンカラ釣り

関東甲信越、梅雨の最中。 実家近所のおじさん(というか年齢的にはお爺さん)が、私が釣りやらなんやらやっているというのを聞きつけて、以前使っていた投網を持って来てくれました。もう自分は年だからやらないのだとか。 それはありがとうございます! ...
10
フライフィッシング

綺麗な渓魚と美味しい焼きそば|木曽川水系 フライフィッシング

今年は大雨は勘弁してほしい。 6月の始めに大雨が降りました。今年は地域の田んぼ水路の水管理をする役員をやっているので、大雨の時は水の取り入れ口の水量調整をしたり、雨後には砂利で埋まってしまったところを掘って整えたりと、とにかく忙しいのです。...
8
フライフィッシング

大賑わいの渓流とシドケ|天竜川水系テンカラ&フライフィッシング

山菜採りとイワナ釣り|天竜川水系麦酒川 世間ではゴールデンウィーク真っ只中の5月4日。 なんとか釣りに出かけられそうです。ちょうど山菜のシドケ(モミジガサ)があの場所で採れそうだし、向かってみよう。 車止めに到着したのが午前9時頃。ゴールデ...
6
フライフィッシング

天ざる蕎麦と初イワナ|天竜川水系 フライフィッシング

季節感を勘違いして、早すぎた幽霊谷 久しぶりに釣りに行って来ました! 久しぶり過ぎて気合いを入れてやってきたのは幽霊谷。 車止めには先行者の車が一台。それはまぁ想定内です。ただ、ここは最近工事をやっているのが気がかり。釣りに影響なければいい...
3
フライフィッシング

渓流で、たこ焼きを食べる春|天竜川水系 フライフィッシング

今年は渓流解禁以降、異様に暖かい日が続きました。 渓流魚も例年より早く動き出している印象がありますが、渇水気味で少しまとまった雨が欲しいところです。 ともかく、ぽかぽか陽気の日が続くのでじっとはしていられません。川へ出かけます。 まぁ、お昼...
6
野外調理

渓流でうまいものを食べよう!|思い出の渓流メシ

渓流釣りに行って食べるお昼、泊まりの時は晩ご飯や朝ご飯も、私はできるだけ現地で調理して食べたいと思っています。 肌寒い季節は体が温まるものを食べたいし、現地で採れる食材も使いたいしね。 今までの渓流メシを振り返って、思い出に残るメニューをピ...
8
フライフィッシング

源流のヤマトイワナとアホな警官|木曽川水系 フライフィッシング

前回は先行者の意気込みにビビって、下の方に入ったら運良くアマゴ釣りが楽しめました。 本当はイワナを狙いたかった、というのもあって、今日こそは一番乗りで源流部に向かうために、もう一度同じ川へ。 本気を出してまだ暗いうちに家を出ました。 源流部...
12
フライフィッシング

岩魚釣りのつもりが雨子釣り|木曽川水系フライ&テンカラ

まとまった雨が降った日の翌日、どの川も大増水していることは間違いないので、それでも釣りができるに違いない川へと向かうことにしました。 強い流れの中にいるアマゴ|木曽川水系 檜の森 ※檜の森というのは私が勝手に付けた名前で実在の地名ではありま...
6
テンカラ釣り

人だらけの渓で記憶に残る一尾|天竜川水系テンカラ釣り

昨晩は源流部にミニタープを張って泊まりました。 この時期にしては虫がほとんどいなかったし雨も降らなかったので快適な夜でした。 キイチゴ沢の夜明けと飽くなき挑戦 前日は魚影の薄い源流部でテンカラ竿を振り続けて少し疲れてしまいました。 魚がもっ...
6
テンカラ釣り

源流にヤマトイワナはいるのか|矢作川水系1泊2日(2日目)

昨日は久しぶりの渓流泊だからとアドレナリンが出ていたせいか、重い荷物を背負って釣り上ったにもかかわらず、自分で思ったよりもかなり上まで歩きました。 夕方にはへとへとになっていましたが、川岸にヘブンテントを設営して極楽の寝心地に包まれたまま朝...
7
フライフィッシング

天ぷらそうめんとヤマトイワナ|木曽川水系フライフィッシング&テンカラ

このところ朝晩は妙に寒いんだけど、日中は汗ばむくらいの日が続いています。 なかなか釣りに行けないので、じりじりと照りつける日差しに手をかざして「今頃は川面を流れる虫めがけてアマゴが飛び出しているんだろうなぁ」なんて思いながら過ごしていました...
12
フライフィッシング

カゲロウが乱舞する渓|天竜川水系 フライフィッシング

気温の高い日が続き、釣りに行きたくてウズウズしていたのですが、なかなかタイミングが合わず、今回もお昼頃からの釣行となりました。 あまり遠くには行けないので、前回と同じ沢へと向かいました。出かけたのは4月11日です。 入渓しようと思っていた場...
6
山菜採り

雨後の増水とカケスの羽|木曽川水系 フライフィッシング

前回は木曽川水系の解禁日翌日にニンフには割と反応良かったものの食いが浅いせいか、バラシが多くてなかなか厳しいものがありました。 そこで今回はずっと南下して緯度も標高もぐっと下がった支流へと向かいました。 ラーメンと中華まんを食べに|木曽川水...
8
フライフィッシング

春を喜ぶアマゴたち|2022年 木曽川水系渓流釣り解禁

天竜川水系に続いて、3月1日は木曽川水系も渓流釣り解禁となりました。 2月中旬から今冬一番の大寒波がやってきて、朝方の寒さが強烈な日が続いたので「渓流釣りはもっと気温が高くならないと・・・」と思っていました。 が、「解禁」という言葉は聞くと...
8
スポンサーリンク