スポンサーリンク
スポンサーリンク

春を練り込みました|アマゴのグレフル若草パスタ

山菜料理
この記事は約2分で読めます。

グレープフルーツを使ったパスタ。
前回のもうまかったけど、グレープフルーツと味噌の組み合わせがちょっと馴染まないかも・・・食べながら次回作を考えていたのです。

まずは食材確保から。

(1)アマゴ・・・先日の釣行の時に一尾キープ。
(2)ヨモギ・・・近くから採ってきました。
(3)グレープフルーツ・・・これは素直に買ってきます。

アマゴのグレフル若草パスタ (1人分)

 

160330グレフル若草パスタ01 160330グレフル若草パスタ02
釣ってきたアマゴをオイルマリネにします。

160330グレフル若草パスタ05 160330グレフル若草パスタ06
摘んできたヨモギは茹でてすりつぶしペースト状にします。

160330グレフル若草パスタ14 160330グレフル若草パスタ15
ヨモギペーストを小麦粉に練り込んで手打ちパスタを作ります。

160330グレフル若草パスタ37
手間暇掛けてやっと出来上がり!

パスタはそれほどコシは強くないけど、もちもちして美味いです!
見た目も爽やかですが、なんと言ってもヨモギの香りが漂うのが良いです。
そして、火の通ったグレープフルーツは意外なほどアマゴともマッチして春の風味満点のパスタになりました。
全体的に抜群の仕上がりでした!

★後日追記:
このパスタで特別賞をいただきました。感謝感謝。

★レシピ詳細は姉妹サイト『おいしい山菜&きのこ図鑑』をご覧下さい。

コメント

  1. いやいや、なかなかどうして・・・
    充分な大作だと思うんですけど。(笑)
    ヨモギ大好きなんで、これは記事を読んでるだけで鼻腔にヨモギの香りが漂ってくる気がします。
    見た目も素晴らしい!

    トッピングに苦味を添えるために、フキノトウペーストとかでも旨そう。
    なんて、そんなことしたら万人向けじゃなくなるけど。

    斑点の羽根はセイラン(Great Argus:青鸞)というキジの仲間の羽根です。^^
    なかなか、お目が高いですな。

    • kuniさん、こんばんは。
      ラーメンに比べると麺が伸しやすくて簡単です。中作ってところです(笑)
      ヨモギの香り、いいですよね!
      ふきのとうペーストもいいかもしれません。
      羽はやはりタダモノじゃなかったようですね(^_^)

  2. いや、アマゴとかよもぎとかの採捕は楽勝。
    麺作るほうが相当凄い(笑)

    • Nori1022さん、こんばんは。
      確かにNoriさんなら幅広のアマゴをバンバン釣っちゃいますからねー。
      パスタの手打ちは蕎麦やラーメンに比べると簡単ですよ。
      ぜひ試してみて下さい(^_^)

  3. おはようございます。
    この組み合わせの発想がすごいですね、アマゴの唐揚げか塩焼きムニエルくらいしか頭に無い私には驚きです、竿を持ったレストランですね。

    • ハックルさん、こんばんは。
      春っぽいものを組み合わせてみたら、たまたまうまくいきました(^_^)
      アマゴそのものを味わうには塩焼きが一番うまいんじゃないですかね。新鮮なら刺身もいいですけど。
      いろいろ試しながらやってるような状態なので、失敗も多数(笑)

  4. こんばんは。

    毎回、凄いですね~。
    今回も粉からパスタをうってしまうんですから。
    残念ながら、乾麺になっていないうちたてパスタを食べた事が無いので、その作りたて感が想像できないのが残念です。
    でも、半端無く美味しそうです。

    • マンボウさん、こんばんは。
      私も手打ちパスタは初めてでしたが、蕎麦やラーメンに比べると簡単ですよ。
      うどんのように力もいらないし、ぜひ試してみて下さい。
      乾麺のパスタとは違ってモチモチした食感で美味しいです(^_^)

  5. こんにちわ。
    川魚離れが進んでいる様ですが
    これなら若い人にも大丈夫ですね。
    それはそうと、今の連中、アマゴなんて知っているんですかね?
    近所にアマゴをおすそ分けしたところ
    都会から越してきた奥さんに 何これ魚臭い、
    何処の海ですか?怪訝そうに言われました。
    隣りの明科町では虹鱒の円ら揚げを学校給食で出しています。
    好評みたいですよ!生徒の大半が多分虹鱒を見た事無いと思いますけど。

    • テクニカルゲームさん、こんばんは。
      アマゴ、たぶん知らない人の方が多いですよね。
      若者じゃなくても、釣りをしていないとアマゴとヤマメの区別はおろか、アマゴとイワナの区別がつかない人が結構います。
      その奥さんには、せめて海魚と川魚の区別くらいはつけて欲しかったですね(笑)
      ニジマスの円ら揚げ、安曇野の管釣りで食べたことがあります。うまかったです!

タイトルとURLをコピーしました