2016-05

スポンサーリンク
おすすめアイテム

SOTO MUKAストーブ SOD-371の使い方|長所と短所

先日の釣行時に活躍してくれたSOTO(新富士バーナー)のMUKAストーブ。 素麺を茹でるのなんかはあっという間。火力が強くなかなか使えそう。今回は詳細のレビューを書きます。 アウトドアでの調理に使うストーブ。主だったところでは3つのタ...
2020.12.31 18
山菜料理

魅惑の三角錐|ハチクの中華ちまき

昨日採ってきた淡竹(ハチク)。これだけあっても皮をむいて食べられる部分はそれほどの量じゃないんですよね。ほとんど実家へ持って行って煮物になったわけですが、少しだけ取り分けておいて、別の料理にもしてみました。 少し前に孟宗竹のタケノコ掘...
2020.03.28 10
山菜採り

ハチクの勢い|淡竹採り2016

孟宗竹のタケノコを掘ったことを5月8日の記事に書きましたが、それから2週間ほどが経ち、今度は淡竹(ハチク)のタケノコが出てきました。 「破竹の勢い」って言葉あるでしょ。あの破竹とは違います。あれは、 (1)竹を割ること。 (2)破竹の...
2019.06.14 12
テンカラ釣り

初めてのてんから!?|天竜川水系 テンカラ釣り

ちょっと試したいことがあったので、5月26日の午前中だけ釣りにでかけました。 天気は良さそうで日中は暑くなる様子。 前回の歩け歩け釣行みたいなことは半日では無理なので、里川へと向かいます。 ここは車から降りてすぐ釣りができるので。 ...
2018.05.02 22
パスタ

この豆うまいね(そら豆のコーンクリームパスタ)

豆の中で私が一番よく食べているのは大豆。 と言っても、大豆をそのまま調理して食べているわけではなく、納豆を毎日食べているからです。あとはビールのつまみとして定番の枝豆も大豆だし。 その他の豆というと、小豆とかエンドウとか、他に名前を知ら...
2016.06.21 10
フライフィッシング

舗装路をてくてく歩く|天竜川水系 フライフィッシング

急に釣りに行けることになったので、準備不足の感が否めませんが、先日は水が多そうで断念した大渓流の上流へと向かってみます。 ここはバスが行き来してるので、ゲートも開いていてきれいな舗装路が続いています。 ただし一般車両は進入禁止なのです。...
2018.08.23 16
山菜料理

ほろ苦い記憶|きゃらぶきとフキのツナ炒め

先日の木曽川水系釣行の時に採ってきた山蕗。 山に生えている細いフキで、根元は赤紫色をしています。 これを食べてみましょう。信州では割と一般的な山菜です。もっと太いフキを畑に植えているのも見かけます。 フキの煮たのも子どもの頃毎日の...
2020.03.28 6
山菜料理

酸っぱい思い出|イタドリのキンピラ

先日ホップの芽(カラハナソウ)を採ったときに目に付いたイタドリ。 イタドリって子どもの頃、爺ちゃんから 「ワシが子どもの頃はこれをかじっていた」という話を聞いて、皮を剥いてかじってみたけど、酸っぱーっ!! 「コレワ人間ノ食ベル物デワナ...
2020.03.28 10
山菜料理

渓流メシはうまい|天竜川水系 フライフィッシング

天気も良いことだし、釣りに行こう。 2日前に木曽の支流へ入った方がかなり増水していたと言っていたので、少し前の大雨の影響がまだ残っているということか。 木曽がそんなに増水しているなら、中央アルプス側の川はキツイかなー。 それでも、ちょ...
2020.03.20 12
おすすめアイテム

お手頃な充電器と予備バッテリー|オリンパスTG-3,TG-4

昨年デジカメを流失して新たに購入したオリンパスTG-3。 ちょうど1年くらい使用したことになります。 TOUGH(タフ)という名前の通り、とても頑丈にできているのでアウトドアで気兼ねなく使えてとても気に入っています。 釣行...
2018.02.17 8
自然派料理

何だ、この荷物?|特別賞もらっちゃった

クール宅急便がやってきました。何だ、これ? うーむ、冷蔵しなきゃいけないような食品を注文した記憶はありませんが・・・   差出人欄を見ると、『フロリダ州政府柑橘局』と。 あ、わかった。 以前にフロリダグレープフルーツを使っ...
2018.07.02 10
山菜料理

貴重な山菜を定番料理に|行者ニンニク入り卵焼き

割と貴重な山菜とされるギョウジャニンニク。 実家では畑に植えてあるんですが、両親はそれほど好きじゃないようです(笑) 10日ほど前の話になりますが、少しもらってきて食べることにしました。   ギョウジャニンニク。 毒草のス...
2020.03.18 10
山菜料理

ヒラヒラ×ひらひら|シュウマイ皮とタケノコ姫皮スープ

先日タケノコシュウマイを作った時に、手作りの皮の半端な部分が結構残りました。 これを捨てずになんとか有効利用したいと考えました。 シュウマイ皮の切れっ端とタケノコ姫皮のスープ    シュウマイの皮を四角く切った時の端の部...
2020.03.18 6
山菜料理

笹を食べる|ネマガリタケとサバ缶のカレー煮

先日の木曽釣行の時に採ってきたネマガリタケらしきもの。 これってほんとにネマガリタケなんだろうか。ネマガリタケは姫竹とも呼ばれ、長野県北部では人気の食材。 一度採ってみたいと思っていたけど、この辺りで採れるという話はあんまり...
2020.03.17 16
フライフィッシング

水面上と水面下|木曽川水系 フライフィッシング

このところ釣りに行ける日と天気の具合がうまく一致しなかったりして、しばらくぶりの釣行です。 さて、どこへ行こうか。 先日の大雨の影響で増水している可能性が高いので、中央アルプス側はかなり遡行困難だと思うし、南アルプスの川は昨年の経験から...
2017.06.30 22
魚介料理

何でもご馳走してくれるなら|〆イワシのにぎり鮨

仮にですね、すごいお金持ちの人が「何でも好きな物をご馳走しますよ。好きなだけ食べて下さい」なんて言ってきたとします。 “お金持ち”っていう設定はなんなの? いや、友人とか知人がおごってくれるっていうのはやっぱり気を遣うでしょ。 「...
2018.05.23 12
フライタイイング勉強中

メンドクサイ釣り|沈まないフライについての考察

フライフィッシングって結構めんどくさい釣りなんですよ。 そんなこと言うと怒られそうだけど、他のどの釣りよりもメンドクサイことがたくさんあるのは事実なんだからしょうがない(笑) よく他人から「ズクがあるねー」とあきれられている私が言う...
2017.02.03 12
山菜料理

山菜界の人気者|コゴミのマヨ味噌和え

少し前の話になりますが、渓流で採ってきたコゴミを調理しました。 コゴミはゼンマイやワラビと同様にシダの仲間で正式な名前は『クサソテツ』。 クサソテツ・・・全くうまそうじゃない名前(笑)。コゴミと呼んだ方がいいね。 アクがほとんどないの...
2018.04.23 6
おすすめアイテム

雨ニモ負ケズ|ゴアテックスの洗濯と手入れ

昨年の秋に購入したゴアテックスの雨具モンベルレインダンサー。 基本的に軟弱なアウトドアマンなので、雨の日は極力アウトドア活動はしたくない(笑) そんなわけで、あんまり使ってないわけですが、冬の間ざざ虫捕りをやっている時に、小雨の降る中で防寒...
2020.08.01 12
山菜料理

人気者の餃子の陰で|タケノコのシュウマイ

先日掘ってきたタケノコはアク抜きだけして、実家へ持って行きました。 放置しておくとどんどんアクが強くなってしまうので、すぐにアク抜きはした方が良いですね。 定番のタケノコご飯と煮物、天ぷらにしましたが、今回はもう一つ新しい料...
2020.03.17 10
山菜料理

旬っていう字が入ってる|タケノコ掘りとアク抜き

慎之介64さんのブログで4月10日付でタケノコ掘りの記事を読んで、今年もタケノコ掘りに行かなくちゃと思っていたところ。 他の山菜も例年より少し早いので、タケノコを堀りに行ってみます。 竹っていろんな場所に生えているけど、人のウチのタケノ...
2016.06.21 4
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました