スポンサーリンク
スポンサーリンク

初対面の友達と一緒にご飯を|チーズとざざ虫

つぶやき
この記事は約4分で読めます。

ブログ友達と一緒にご飯を食べる夜

いつもブログでコメントやりとりしているkuniさんが、仕事で信州へやってくるという。
一日目は佐久で二日目は木曽の開田高原ということで、通過点の伊那で一泊されるということになり、ちょこっと会えないかなと思っていました。

先方は仕事なので、都合が付いたら会いましょうということになりました。
前日まで2、3日は本当に天気が良くて春の陽気でしたが、当日は朝から本格的な雨。
kuniさん雨男なのかよー、と独りごちていましたが(笑)、午後3時頃になると雨が上がって陽が差してきました。良かった良かった。

美味しそうなチーズと美味しそうに見えないざざ虫

そして夕方、kuniさんから連絡が入り、宿泊先のホテルで合流。
その頃になると、再び雨が。やっぱり雨男なのかよー(笑)
初めまして、kuniさん。
このご時世、お互いマスクをしているので、顔がよくわからんけど(苦笑)
もう何年もコメントやりとりしてるので、初対面なのに初めてな感じがしません。
示し合わせた訳でもないのに、二人ともカメレオン8を履いてきているし。
ちょっとしたお土産を手渡ししましたが、自家製のざざ虫の佃煮も入れておいたので、ありがた迷惑になる可能性も(笑)


そして、kuniさんから、こんな美味しそうなチーズをいただきました。
なんだか申し訳ないです。ありがとうございます!
カマンベールチーズはナチュラルチーズ、つまりは生きているチーズ。
時間と共に熟成されるので、少しずつ食べて味の変化を楽しめます。

さて、職場のお仲間と3人でちょっとご飯でもということになり、傘を差して結構な距離を徒歩で連れ回す私。

途中、一度は入ってみたい昭和レトロな店なんかにも惹かれつつ、私自身が入ったことがないのであまりにもリスキーだとうこうことで今回は素通り。

そして「雨降ってんのにどこまで歩かせるつもりだよ」ときっと二人が思っているだろう(笑)頃に目的のお店に到着。

久しぶりに出かけた居酒屋での楽しい時間

席に着いて、とりあえず地ビールとノンアル(私は車で帰らなきゃなので)で控えめに乾杯!
このご時世バカ騒ぎは厳禁ですからね。いや、そもそも初対面でバカ騒ぎはしない(笑)
あー、やっと一息つけましたぁ。

コロナ禍以降、居酒屋に来たの久しぶり。
お店も空いているようです。飲食店は本当に大変だな、と思います。


このお店、地元の食材を使った美味しそうなメニューがたくさんあって、目移りしちゃいます。
最初に、伊那名物のおたぐり(馬のモツ煮)と馬刺し、牡蠣フライを頼んだかな。
おたぐりって、お店によって味が違うし当たり外れがあるんですよね。
でも、このお店のおたぐりは本当に美味かったです。

そして、追加注文した鹿のカツレツとマコモダケの肉巻きが届いたあたりでやっと、写真を全然撮っていないことに気づいたポンコツブロガー二人(私とkuniさんのことね笑)
話に夢中になっていて、そんなことすっかり忘れてましたー。

上の写真の中央の皿にマコモダケの肉巻きが載っていたんですが、すでに空に。
左の皿に辛うじて残っているので、鹿のカツレツです。鹿のカツレツは下味がついていて美味かったなぁ。


合鴨のロースト。
臭みもなく、熟成されている美味さでした。


宮田豆腐店のこだわりの豆腐を使った揚げ豆腐。
豆腐自体の美味さが際立ちます。


メヒカリのから揚げ。
丸ごと熱々を頬張る幸せ。

その他の料理もどれも美味くて、kuniさんたちも喜んでくれたので、私も嬉しかったです。
釣りの話や、今回の信州での仕事の話などなど、あっという間に時間は過ぎました・・・

本来なら地元の私がご馳走しなければいけないのに、逆にkuniさんにご馳走になってしまいました。
申し訳ないです。本当にご馳走さまでした!

コロナ禍で、人と会う機会が減ってしまいましたが、たまにはこんな風に美味しいものを食べながら趣味の話なんかしたいですね。

再び徒歩で宿泊施設へと帰ります。
私は途中の立体駐車場に車を停めてあったので、その近くでお別れ。
翌朝、開田高原へとお気をつけて。

開田高原へは私は釣りで良く行くのでおなじみです。今年も夏にはまたシシ神の森へ釣りに行くことでしょう。

ところで、翌日2月16日は天竜川水系の渓流解禁日なので私は早朝から釣りに出かけました。
毎年の解禁日の目標「一尾釣る」は達成されたのでしょうか?(釣行については次回書きます)
朝から雪が舞う寒い日で、開田高原はもしかしたら雪が降ったんじゃないのかな。

kuniさんも今頃はもう無事に帰られた頃でしょう。
そして、ざざ虫のお土産を奥さんに見せて、きっとドン引きされていることでしょう(笑)

スポンサーリンク
リコプテラをフォローする
魚ココロあれば水ココロあり

コメント

  1. ブログ繋がりで人との輪が広がるのはリコさんの人徳ですね
    そちらは、解禁になったようですね。羨ましい 私も もう少しの辛抱です。しかし、解禁日が月曜日。なんでやねん です

    • Kさん、こんばんは。
      人徳ないんですが、Kさんはじめ皆さん良い方にお付き合いいただいてありがたいことです。
      天竜川水系は早くも解禁になりました。解禁日は恐ろしく寒かったので、嬉しいような悲しいような(笑)
      木曽川水系ももうすぐですね。
      今年も木曽川水系にも通いますので、お互い良い釣りができますように (^_^)

  2. リコプテラさん、こんばんは
    たった今、帰宅しました。(^_^)

    ご想像の通り、嫁さんは引いてましたが、息子は食ってましたよ。
    旨いって。
    ボクこれ、けっこう好きかも。
    干しエビっぽい感じで、後味は鮎の腹に似た感じかなぁ。

    どうも、ありがとうございました。
    Mくんも、ボクたちのディープな会話が面白かったと言っておりました。

    • kuniさん、こんばんは。
      ずいぶん遅くなったんですね。話した通し、木曽でも話が盛り上がっちゃったんじゃありません(笑)

      息子さんが旨いと言ってたべてくれたのには、ビックリしました!
      奥さんのようにドン引きするのが普通の人です(笑)  娘さんもたぶん・・・
      ざざ虫、kuniさんの感想がとても的確です。
      天竜川の藻の風味があるんです。つまり鮎のはらわたみたいな後味がしますよね。
      酒の肴として息子さんと一緒に食べてもらえるのは嬉しいです。

      こちらこそ、本当にありがとうございました。
      Mさんもユニークな方で、ぜひ夢を実現させて欲しいと願っています (^_^)

  3. 初対面でバカ騒ぎしたような気がする私めがやってまいりました。
    兄さんは思っていたより体格が良い(笑)

    • Nori1022さん、こんばんは。
      「気がする」っていう時点で、かなり酔っ払ってますね(笑)
      Noriさんも、ぜひ信州に遊びに来て下さいよ。林道をMTBで2時時間くらい上る、抜群の渓相の川にご案内します。もちろん、Noriさんはトレーニングを兼ねて入渓点まで走って下さい(笑)
      そして夜は、初対面なのに馬鹿騒ぎしましょう!
      私の、初対面のkuniさんの印象は「思っていたより目力が強い」です(笑)

  4. ご馳走が並びましたね
    友との食事は一層美味しいでしょう
    会話をしながら釣りの話が盛り上がったのでは

    • 釣りお爺さん、こんばんは。
      このお店の料理はどれもとても美味しかったです。
      コロナ禍になってから、外食や居酒屋などからは遠ざかっていましたが、久しぶりに楽しい時間が過ごせました。
      それでも、コロナ禍以前のようなわけにはいきませんが、たまには趣味の話なんかで盛り上がるのは楽しいですよね (^_^)

タイトルとURLをコピーしました