スポンサーリンク
スポンサーリンク

これは単なる油炒めではない|タコとキノコのアヒージョ

きのこ料理 その他魚介料理
この記事は約3分で読めます。

先日、ニトリのスキレットを買ってすっかりご満悦(笑)
前準備のシーズニングも済ませたことだし、早速なにか調理してみよう。
スキレットを使った定番料理、アヒージョにしてみます。アヒージョって流行りだしたのはここ5、6年のような気がする。

タコとキノコのアヒージョ


できました。
これ、もう見た目がなんとも美味そうでしょ!
レシピ詳細は、姉妹サイト『おいしい山菜&きのこ図鑑』のこちらの記事をご覧下さい。

タコとキノコのアヒージョ
オリーブオイルに旨みが染み出す|タコとキノコのアヒージョ 茹でタコ…60g ブラウンマッシュルーム…4個 パプリカ…赤、黄1/4ずつ ニンニク…1片 オリーブオイル…大さじ6 岩塩…少々 ドライパセリ…少々 鷹の爪…1本

オリーブオイルと岩塩のみで味付けしたシンプルな料理なので、素材の旨みがしっかり感じられますね。厚みのある鉄鍋(スキレット)ならではの仕上がりですね。薄いフライパンだとこうはいかないと思います。

シーズニングの記事にも書きましたが、スキレット使用後の手入れについてもう一度載せておきます。

スキレット使用上の注意点

スキレット使用後のお手入れ。

  1. 熱湯を入れて、汚れを浮かしてからスポンジかタワシで洗います。
    スチールタワシやクレンザーなどは使ってはいけません。
    洗剤は使わないこと。
  2. 焦げや臭いが気になる場合は、重曹に浸け置き、汚れをうかしてからスポンジかタワシで洗います。
  3. 水気を拭き取り、よく乾かします。
  4. サラダ油を全体に薄く塗って、弱火で3分くらい加熱します。
  5. しばらく使わない時は、新聞紙に包んで湿気の少ない場所で保管します。
    再度使う時は、表面の油をよく洗い落としてから使います。

 

サビが発生したら。

  1. お湯に浸けて、椰子タワシなどで洗い落とす。
    スチールタワシやクレンザーなどは使ってはいけません。
  2. 水気をよく拭き取る。
  3. サラダ油を引いて、ネギやショウガを強火で炒める(シーズンニングと同様)。
  4. 油が全体に馴染んだら、炒めた野菜くずを捨てる。

サビが取れない場合。

  1. 強火で空焚きして、サビを炭化させる。
  2. スチールタワシやクレンザーを使ってサビを取り除く。
  3. 台所用中性洗剤を使ってよく洗う。
  4. 水気をよく拭き取る。
  5. サラダ油を引いて、ネギやショウガを強火で炒める(シーズニングと同様)
  6. 油が全体に馴染んだら、炒めた野菜くずを捨てる。

スキレットは使えば使うほど、油が馴染んで錆びにくくなるし焦げ付きにくくなるから、今後頻繁に使おう。
スキレット最高!

ところで、これ、ほんとに渓流めしに持って行けるのかね? サイズの割りにずっしり重いからちょっとびびるけど、とにかく春になったら一度持って行ってみよう(^_^)

コメント

  1. これは美味しいでしょう(^^)彩りも良い感じですね。 ヒマラヤピンクソルトが入れば最高だと思いますよ。ヒマラヤピンクソルト、家にもありますよ。青色の紙の入れ物に入ってます。たまに嫁に隠れてサラダにかけて食べてます。最近、イオンの鋳物が気になってます。

    • Kさん、こんにちは。
      これ、見ただけで食欲沸きますよね。
      ヒマラヤピンクソルトお使いですか。塩がこんなに美味いのかって思いますよね。
      どうして、奥さんに隠れてサラダにかけてるんですか(笑)高いからかな。業務スーパーのやつはお手頃です。
      イオン製のスキレットもありますか。スキレットはお手頃価格なので気軽に買えますね(^_^)

  2. そうそう、このヒマラヤピンクソルトはホントに美味しいですね。^^
    ボクも最初は単にコレクター魂をくすぐられての購入だったけど、角のない塩味が良いんですよね。
    ただ辛いだけじゃないから美味しい。

    スキレット、良さそうですね。
    きっと近いうちに、ボクも買っちゃうな。

    • kuniさん、こんにちは。
      これ、教えてもらって本当にありがとうございます。
      kuniさんは、確かこのシリーズをコンプリートしてましたよね(笑)
      そうなんですよ。NaClだけじゃないミネラル分が入っていて美味いんでしょうね。
      スキレットはお試しで買っても良い価格なのに加え、使ってみるとお気に入りになること間違いなしです。ぜひ(^_^)

  3. アヒージョは大好きなのであります。
    これは見ているだけで生唾ものですね。
    しかし料理は手を抜きませんね流石です。
    素材や調味料だけで美味しそう^^;

    • 幻の渓流師さん、こんにちは。
      アヒージョお好きですか。シンプルな調理法と味付けでここまで美味いものかと思いますね。
      確かにブログに載せている料理は手抜きしてませんが、普段は手抜き料理もしてますよ。たまにはカップラーメンとか食べますし(笑)
      スキレットには素材をおいしくしてくれる魔法があるようです(^_^)

  4.  アップの頻度がすごい。
    毎日、日曜日人にはやめられません。
     
     前回のMUKAストーブの目詰まりはちょっと早かったので、3月に出るW燃料のストームウインドにちょっと不安があります。
     スベア123Rはセルフクリーニング針が毎回出てスラッジを押し出します。

    熱部分用のカッパーグリースは盲点でした。-投稿者様に感謝です。
    勘違いかもですが、ディスクブレーキの鳴き止にもOK???

    • FFfreakさん、こんにちは。
      日々書くネタはたくさん溜まってるんですが、文章にするのが追いつきませんが今後もおつきあい下さい。「毎日日曜日人」・・・素敵な響き(笑)
      ストームブレイカーは写真を見ると、ジェネレーター接続部の構造が少し変えられているような気がします。もしかしたらなんらかの改善が加えられたかもしれないですね。スベア123Rはセルフクリーニング針というのは良いですね。
      耐熱グリスは私も勉強になりました。
      ディスクブレーキへの使用は不可のような気もしますが、どうでしょう(^_^;)

  5. おはようございます。
    ハイカラな物は食べた事はないジジですが、これはうまいと直感しますね、タコなんか思いも付きませんでした流石ですね!

    • ハックル70さん、こんにちは。
      これはちょっとハイカラな感じしますが、単純に言うと「少し多めのオリーブオイルで素材を煮るだけ」なので、簡単にできます。
      味付けも、塩とコショウだけでOKですし。
      厚い鋳物の鉄鍋だと最高ですが、普通のフライパンでもできるし、素材もタコの他にエビ、イカ、貝類などなど、隊長にリクエストしてみて下さい(^_^)

  6. こんばんは。
    作りたての極みですね。
    これなら、ベーコンエッグにマッシュポテト添えなんてメニューでも大満足できそうです。

    • マンボウさん、こんにちは。
      これは前回のワカサギの天ぷら同様、冷めてしまったら美味くないんですよね。
      熱々を食べてこそなので、厚い鋳物の鉄鍋が威力を発揮しますよね。
      おっしゃる通り、ごくごく普通の素材でもこのスキレットで焼いてそのまま食卓に載れば、何より美味しそうに見えるし、味も間違いなしですね(^_^)

  7. アヒージョは良いですね、僕もよくやります。
    ヒマラヤピンクソルトは刺々しい苦味とか無いので美味いですよね。

    • Nori1022さん、こんばんは。
      アヒージョは簡単調理なのに抜群に美味いですよね。
      ヒマラヤピンクソルトはkuniさんに教えてもらって、大のお気に入りになりました。まろやかな旨味がありますよね。
      そちらには新鮮で美味い魚介類がたくさんあるので、アヒージョの材料には困りませんね(^_^)

タイトルとURLをコピーしました