スポンサーリンク

史上最大級の台風が接近中!|2019年 台風19号

渓流泊釣行の二日目について書いていたんだけど、台風19号が接近してきてもの凄い暴風雨になってきたので、そんなのんきな記事をアップしている場合じゃないね、これは。
本当はこんなに風が吹き荒れている時には外に出ない方が良いんだけど、実家が心配なので午後3時頃に実家に向かうことにしました。

史上最大級の台風がやってきた!


雨も凄いけど、風速はすでに10m以上はありそうで木の葉や枝が道路に散乱しています。


木が今にも倒れるんじゃないかというくらいに揺れていて怖いです。
ジムニーも風に煽られてハンドルを取られます。


花桃の木が2本ボキッと折れていました。オソロシ。
何かがすっ飛んで来て、家のガラスが割れるなんて被害がありそうな予感。

うちは長野県南部の伊那地域なのでまだマシですが、長野県内でも諏訪から北東方面はかなり危険な状態。山梨県や関東地方はこれからさらに大変な状況になるんじゃないかと想像します。

うちの辺りでもすでに外には出ない方が良い状態なので、これから風雨が強くなる地域の方々は外に出られるうちに安全な場所に避難した方が良いし、すでに暴風域になっている地域の方々は安全な場所に退避されていることを祈ります。

今回の台風19号、昨年あれだけ猛威を振るった台風15号と比べて暴風域がとんでもない大きさです。これはとにかく命に関わる緊急事態です。

台風一過の10月13日朝(2019.10.13追記)


実家では夜の間に短時間の停電がありましたが、夜半には風が少し弱まり今朝は晴れました。


ビニールハウスが潰れていたり、


果樹園のりんごは無残な姿。


周囲に林があるような道の上は木の枝や木の葉が敷き詰められてしまいました。


木が倒れ道路が寸断されている場所もいくつか。


風通しのよい場所ではこんな太い木が折れていました。


直径50cm以上あるアカマツ。


早朝から地元の方々がチェーソーなどを持って撤去作業をしてくれたり、建設会社が重機で出動したりてくれたおかげで、かなり道は通れるようになっていました。


13日お昼頃、伊那市街を流れる天竜川の様子。


水位は2mほどの上昇したようです。


水位メーターのところに、2018年7月の出水位のマークがされていました。
4m20cmくらいですかね。
でも、昨年の7月? 9月の台風15号の時じゃなくて?
と思って過去ログを調べてみると、確かに昨年は空梅雨の梅雨明け宣言後、7月に大雨が降ったんだった。人間、喉元過ぎればいろいろ忘れてしまいますね。

今回の台風、長野県伊那地域は物的被害はかなりあったと思いますが、人的被害はほとんどなかったのではないかと思います。

ただ、同じ県内でも長野市内の千曲川沿いでは川が決壊し多くの住宅が浸水し、濁流の中で孤立し2階からタオルを振って救助を求めている映像が映し出されていました。
福島県の阿武隈川、宮城県吉田川などでも同様に甚大な被害が起きているようです。
助けを求めている方々が一刻も早く救出されることを祈ります。
そして、岩手県などまだ警報が出ている地域の方々に被害がありませんように。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事
こちらの関連記事もおすすめです

『史上最大級の台風が接近中!|2019年 台風19号』へのコメント

  1. 名前:kuni 投稿日:2019/10/12(土) 20:22:07 ID:b7fdca9f7 返信

    こちらも結構な風だったけど、北寄りの風だったので海辺の被害は殆どなさそうです。
    風速は確実に20メートルは超えてる感じだったけど・・・
    あれだけ離れたところを通ったにも関わらず、あの脅威だったのに、今の関東方面は大変なことになっているのだと容易に想像がつきます。
    どなた様も、我が身はしっかり守ってください。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2019/10/13(日) 21:22:51 ID:a1d618a46 返信

      kuniさん、こんばんは。
      そちらは大丈夫でしたか。こちらも人的被害はほとんどなかったようなんですが、同じ県内でも北部の千曲川では堤防が決壊して大変なことになっているようです。他にも福島県の阿武隈川や宮城県の吉田川なども甚大な被害が出ているようですね。
      この台風のサイズはほんとに規格外でした。
      一刻も早い救助や普及を祈りたいです。

  2. 名前:マンボウ 投稿日:2019/10/12(土) 23:00:02 ID:5cc5adfab 返信

    こんばんは。
    写真でよく分ります、伊那谷も結構荒れたようですね。
    尾張東部は雨も風も肩透かしなほどに大きく有りませんでした。
    伊勢も静岡も長野も結構荒れた様なのに不思議です。
    やはり、今回は台風19号と前線の相乗効果だったようなので、前線からも台風からも少し離れていたためだったのかも知れません。
    親御さんも、気にかけてくれる息子が駆けつけてくれるのは嬉しいでしょうね。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2019/10/13(日) 21:31:15 ID:a1d618a46 返信

      マンボウさん、こんばんは。
      雨の量は昨年7月の大雨や昨年9月の台風15号の時よりは少なかったですが、風の強さは強烈でした。朝になったらいろんなところで立木が倒れていてビックリしました。
      そちらは大丈夫だったようで何よりです。
      長野県は今まで台風では大きな被害は少なかったのですが、これからはそんなことは言っていられないかもしれません。
      実家は一時停電になり、来てくれなかったら不安だったと言っていました(^_^)

  3. 名前:ハックル70 投稿日:2019/10/13(日) 05:23:41 ID:7863ab991 返信

    おはようございます。
    伊那谷の方は結構荒れているとの報道でしたがどうでしたでしょうか?
    おかげさまで当市は、木曽方面が荒れたようですが、私の所はそんなに大荒れがせず10時ころには風も収まりましたね、これから被害が徐々に明らかになるでしょうが、本来は体育の日周辺は晴天の続く良い時期なのに、本当に異常気象ですね。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2019/10/13(日) 21:47:30 ID:a1d618a46 返信

      ハックル70さん、こんばんは。
      雨はそこまで酷くはなかったですが、風は本当に恐いくらい吹き荒れました。朝になると至るところで立木が倒れていました。
      東側の高遠方面はさらに酷かったのではないかと思います。
      ハックルさんのところは大丈夫でしたか。
      県北部の千曲川は決壊して大変なことになっていますね。
      本当にこのところの気象は今までの常識が通用しなくなっているようです。

  4. 名前:wakudokirun 投稿日:2019/10/13(日) 06:55:53 ID:f9d5915c6 返信

    おはようございます。

    凄かったですねぇ (゜ロ゜)
    大丈夫でしたか?
    これから被害の程度が明らかになってくると思うけど、
    自然がキバをむいた時の脅威は計り知れないものがありますね。
    日頃、恩恵を受けたり楽しませてもらっている身としては、
    感謝の心を忘れずにいたいと思います。

    川はかなり荒れたでしょうね。特に東側の川は。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2019/10/13(日) 21:50:46 ID:a1d618a46 返信

      wakudokirunさん、こんばんは。
      ゴウゴウと吹き荒れる風は本当に恐かったですが、身近なところでは大きな被害はありませんでした。
      おっしゃる通りで、普段は恵みを与えてくれる大自然ですが、時として全てを破壊するほどの猛威をふるうこともあるんですよね。
      南アルプス側の川はこの台風でまた荒れてしまったでしょうね。
      長野県は今まで台風の被害は少ない方でしたが、千曲川の決壊を見るととても安心はしていられないと思いました。

  5. 名前:釣りお爺 投稿日:2019/10/13(日) 09:53:47 ID:e886dfc59 返信

    19号台風は各地に被害をもたらし大変でしたね
    千曲川の水害は予想出来なかったね
    早期の復帰を願います、幸い我が地区は何事も無く
    無事でした、此れも大きく見ると地球全体に異変時期
    かもしれません、自然の力には太刀打ちできませんが
    攻めて自然環境を破壊する行動は慎みたいです。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2019/10/13(日) 21:54:36 ID:a1d618a46 返信

      釣りお爺さん、こんばんは。
      関東方面を通過するとのことだったので、まさか千曲川が決壊するとは想像できませんでした。そうですね、一刻も早い救助と復旧を願いたいです。
      そちらは大丈夫だったようで、何よりです。
      これまでの気象とは少しずつ変わってきているのかもしれないですね。今までの常識は通用しないのかもしれないです。
      おっしゃる通りで、人間のせいで災害が起きるようなことだけは避けたいですね。

  6. 名前:七流釣師 投稿日:2019/10/13(日) 12:14:45 ID:d2f357a51 返信

    こんにちは。
    こちらはまとまった雨が降った程度で風は吹かず。全くの肩透かしでしたが、奈良は結構な雨だったようで避難指示が出てました。
    千曲川は大変なことになってますが、ご実家含めて無事だったでしょうか。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2019/10/13(日) 21:57:30 ID:a1d618a46 返信

      七流釣師さん、こんばんは。
      こちらはもちろん今も川は濁流が流れていますが、雨よりも吹き荒れる風の方が怖かったです。朝になったら至るところで立木が倒れていました。
      千曲川は本当に大変なことになっていて、福島県の阿武隈川や宮城県の吉田川も決壊して甚大な被害が出ていますね。一刻も早い救助と普及を祈りたいです。
      私の身近なところは大丈夫でした。ご心配ありがとうございます。

  7. 名前:K 投稿日:2019/10/13(日) 19:19:19 ID:5a0be399b 返信

    山の反対側は、風が凄かったみたいですね。こちらは、目に見える範囲では被害はなかったように思われます。しかし、今回の台風で ここまで被害が大きくなるとは。被災された方々が、早く 元の生活に戻れるようことを祈るばかりです。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2019/10/13(日) 22:00:24 ID:a1d618a46 返信

      Kさん、こんばんは。
      木曽側は大丈夫でしたか。
      今回はやはり県の東側の方が大荒れだったようですね。
      今回は暴風域がとんでもなく大きい台風だったので、かなり中心か離れていたはずの千曲川で決壊が起きる事態になってしまい、ビックリしました。
      そうですね、今なお救助を求めている方の一刻も早い救出と、復旧を心よりお祈りしたいです。

  8. 名前:Nori1022 投稿日:2019/10/15(火) 19:13:59 ID:9fb23e47a 返信

    自然の威力というか脅威というか、抗いようのない力に毎年のように晒されて嫌になります。もう来ないで欲しいな。

    • 名前:リコプテラ 投稿日:2019/10/17(木) 07:21:38 ID:b75c01960 返信

      Nori1022さん、おはようございます。
      そうですよねー、そちらは夏から秋にかけて台風接近の危険に常にさらされていますよね。
      どうしてこうも台風は日本列島をめがけてやってくるんでしょうね。というか、そもそもあんな風に渦巻きになった風が、ずっとそのまま移動してくる原理自体が謎です。
      発生した台風を現代科学でなんとか消滅させられないものかと思ってしまいます。