スポンサーリンク
スポンサーリンク

バックパックにチェストベルトとゴムコードを装着して快適に

おすすめアイテムキャンプ道具
この記事は約4分で読めます。

釣行用に4年間愛用したモンベル リッジラインパック30をうっかり燃やしてしまってから、日帰り釣行〜一泊二日釣行まで重宝しているネイチャーハイクの40L+5Lバックパック。

上記記事にも書いた通り、概ね使い勝手は良いのですがチェストベルトが付属していない点と、バックパックサイドのコードの伸縮性が無いのが気になっていました。そこで、その2つを別途購入しました。

ネイチャーハイク40L+5Lバックパックのカスタマイズ


森製紐オリジナル リュックずり落ち防止バンド楽天で見るアマゾンで見るヤフーで見る
これも楽天やヤフーは高いので、アマゾンが買うのがお勧め。


LEOBRO ゴム紐(コードエンド&コードストッパー 10セット付)
楽天で見るアマゾンで見るヤフーで見る
楽天やヤフーショッピングでも買えますが、こういうのはアマゾンが安いですね、やはり。

さすがアマゾン、すぐに届きました。

チェストベルトを装着して、背負い心地が格段にアップ!

 
まずはチェストベルトから。
ブラウンカラーもありましたが、ブラックにしました。

 
バックパックのショルダーベルトに簡単に装着できますが、最初どの位置に良いのかわからず、一番上に装着してみましたが、もっと下じゃないと。

 
正解はD環の下の位置でした。チェストベルトの一方の端をショルダーベルトの下側から通して折り返してテープの下に通します。

 
留め具に通して、留め具をパチンと閉じるだけ。

 
反対側も同様に装着。

 
装着はいたって簡単。もちろん中央にはバックルが付いているので、付け外しは簡単です。


左右の留め具のところで長さ調整は簡単にできるのに加え、中央よりは伸縮素材(黄色矢印のところ)なので、実際に背負ってみるとフィット感がとても良いです。

サイドのコードをゴム仕様に変更して、使い勝手が向上!


次はゴム紐です。
3.5mm径のゴム紐10mにコードエンドとコードストッパーが10セット付属しています。

 
写真1枚目がコードエンド。ゴム紐の端が解れないように留めるものです。
写真2枚目がコードストッパー。これはよく見かけますよね。コードを二本差して任意の場所でロックできるものです。

 
買う時にゴム紐の太さを特に気にせず注文しちゃったけど、もともと付いていたコードと比べてみたら同じくらいの太さなので大丈夫そう。
古いコードを抜き取って、ゴム紐を同じくらいの長さに切って入れ替え。

 
ゴム紐の切り口はライターで炙って末端処理しますが、それだけだと解れそうなので例のコードエンドをセット。

 
ゴム紐を差し込んでパチンと留めるだけです。


ロッドケース入りのフライパックロッド2本と、ルアーロッド1本をサイドに装着してみましたが、伸縮しないコードの時に比べてロッドの抜き差しが簡単になったし、ホールド力もアップしました。
逆サイドのコードも入れ替えました。

 
バックパック上部のコード(黄色矢印)も入れ替えようかとも思いましたが、こちらは縫い付けられているし、ゴムでなくても特に不便は感じないのでこのままにしておきました。


チェストベルトとゴム紐を装着したおかげでだいぶ使い勝手が良くなりました。

すでに一泊二日釣行を含め、この状態で何度か使ってみましたが、チェストベルトが適度に伸縮するのがとても良く、胸の辺りが痛くなるようなこともありません。
サイドのゴム紐もとても使い勝手が良く、交換して良かったです。このゴム紐はいろいろと使い道がありそうです。

パックカバーは買い足した方が良いかも

このバックパック、雨の日に使ってみて、1つだけ気になることが。
それは、付属のパックカバー(レインカバー)の底に水抜き穴が空いていないんです。大雨も中を歩くとパックカバーの底に水が溜まってしまうという事態に。
別途パックカバーを購入した方が良いかもしれません。
アマゾンで探してみても水抜き穴ある廉価なものは見当たらないので、素直にモンベルのパックカバーを買った方が良さそうです。


モンベル パックカバー40Lモンベルストアで見る
【素材】40デニール・ナイロン・リップストップ[裏面:ハイドロプロ®
【重量】127g
【カラー】シトロンイエロー(CYL)、ダークフューシャ(DKFS)、リーフグリーン(LEGN)、プライマリーブルー(PRBL)、レッドブリック(RDBR)
【収納サイズ】8.5×8.5×4cm

スポンサーリンク
リコプテラをフォローする
魚ココロあれば水ココロあり

コメント

  1. このカスタマイズ、良いなぁ。
    ちょい足しのアイテムで市販のバックパックがグレードアップ、そしてオリジナリティもアップすると満足感ありますね。(^_^)

    • kuniさん、こんばんは。
      チェストベルトは有るのと無いのでは背負い心地や疲れ具合が全く違うので、追加装着して本当に良かったと思っています。
      今回のカスタマイズでかなり自分好みのバックパックになりました (^_^)

  2. かなり良いカスタマイズですね、僕もこのバッグ買おうかなーとも思ってたので真似っこさせてもらいますm(_ _)m

    • Nori1022さん、こんばんは。
      このバックパック、お手頃価格なのに作りは良いのですが、荷物をたくさん入れて背負うとチェストベルトないとショルダーベルトが安定しないんですよね。今回購入したチェストベルトは長さ調整も簡単だし、フィット感も良いのでお勧めできます。
      サイドのコードもゴムコードに替えると格段に使い勝手が良くなりますよ (^_^)

  3. ちょっとした事でグレードアップできて また、愛着がでそうですね 私の買った、ワークマンの防水ザック?は ちょっとカスタマイズが難しそうです 最近、ミリタリーっぽいのが発売されて気になってます。

    • Kさん、こんばんは。
      そうですね、本当にちょっとした事なんですが、カスタマイズ前と後では使い勝手が格段に向上しました。
      ワークマンに防水ザックが売られているんですか。このところワークマンはアウトドア関連の良い物を販売していますよね。私も見に行ってみようかな (^_^)

  4. おはようございます
    道具も、手を加えて、自分好みにしていくと一層の愛着が湧いていいですね。
    そんな風にして、手に入れられたロッジも自分好みにしていくんでしょうね。
    ロフトやデッキの手入れやお好み化等、楽しみでしょう。

    • マンボウさん、こんばんは。
      バックパックはそこまで長持ちはしないかもしれないですが、道具類は自分で手を入れてできるだけ長く愛用したいです。
      例の山小屋は、とりあえずはそのままで暮らせる状態ですが、なんせ古い物件なのでそのうちいろいろ手を加えなければいけないと思います (^_^)

タイトルとURLをコピーしました