鮒に始まり鮒に終わる(舟渡川 マブナ)

天気もいいことだし、午後から諏訪湖へのんびり鮒釣りに行きました。 諏訪湖岸でも釣れるけど、いつもマブナは諏訪湖に流れ込む川で釣ります。といっても、桜が咲く頃とか渓流が終了した後とか、私は春と秋ですね。 今日は舟渡川の河口で釣ります。マブナ釣りというと、小鮒を細い短竿でシモリウキを使って・・・

弘法だって筆は選んだはず|ヘアスタッカー&ダビングワックス&フィニッシャー

今年のお盆頃から始めたフライタイイング。 私の主戦力、アダムスパラシュートとエルクヘアカディスは、まぁまぁスムーズに巻けるようになりました。 ライトケイヒルも巻いたし、次にロイヤルウルフを巻き始めましたが、ちょっと問題が・・・ ウイングのカーフテイルがヘアスタッカーを使っても全然揃わない・・・

革靴の手入れ|スウェード編

だいぶ寒くなり、スウェード靴の出番も多くなってきました。 私はそれほど『おしゃれ』に気を遣うタイプではないですが、靴だけはいつもキレイにしておきたいんですよね。車のヘッドライトだけはキレイにしておきたいってのと似ているかも(笑) 前回のスムースレザー編に続き、スウェード靴の手入れをしてみます・・・

来シーズンもお世話になります|リトルプレゼンツ ウェーディングシューズ

テクニカルゲームさんの記事を読んで、あっそうだ、ウェーディングシューズほったらかしだったと思い出しました。 少し色あせたけど、来シーズンも問題なく使えそうです。 購入時にフェルトのすり減り防止のために、かかと部分に埋め込んだネジ(詳しくはこちら)がかなり削れちゃいました・・・

大人の火遊び|ファイヤースターター

amazonさんが『ファイヤースターター』なる物をお勧めしてきました。 あ、これ知ってるぞ。 中学生の頃『サバイバル』的なことに興味があって買ったことがある。マグネシウムかなんかの金属棒をこすって火花を散らして火を付けるってヤツ。こんなもので火が付くってことに妙に感動したっけ・・・

ヒカリモノは酢で締めるとうまい|昆布〆サンマ(きずし)

kuniさんのブログ記事を読んで、つくってみたいと思っていたサンマの昆布〆。 そのまま真似させてもらってつくってみました(^o^) サンマ2尾。鮮度抜群とまではいかないけど、まぁイケるでしょう。 頭と腹ワタを取って、三枚におろします。そして、腹骨をすき取り、皮を引きます。 ここで、丁寧にやるなら・・・

一番好きな天ぷら|上越桑取川 ハゼ釣り

甥っ子に誘われて上越へハゼ釣りに行きました。 例年8月か9月に行くんですが、今年は行けなかったなーと思っていたところ、甥っ子からお誘いを受けたのでノコノコでかけて行きました。こんな遅い時期に行くのは初めて。ちょっと遅すぎる気もするけど、例年だと9月中旬でもかなり大きいヤツが釣れるんで・・・

胡桃を簡単にキレイに割りたい(和くるみ割り器)

渓流の近くにクルミの木って結構たくさんありますよね。 前に母親が健康のためにクルミを食べたいと言っていたんで、釣りに行った時にちょっと拾ったり、改めて別の場所にクルミを拾いに行ったり、こんなにいっぱいどーすんの、ってくらい収穫(笑) 実がしっかりしているものは、一旦土に埋めて腐ったら洗って・・・

今年最後のきのこ狩り(クリタケ、シモフリシメジ、チャナメツムタケ他)

今年はお盆頃から雨が続き、きのこが出るのがだいぶ早かった分、終わるのも早いようです。 9月は渓流へ行ったり山へ行ったり、農作業をしたり、超多忙でかなり足腰が鍛えられました(笑) ・・・今年最後のきのこ狩りです。 ↑いつものような赤松林ではありません。標高1,500mくらいのところなんで白樺もちらほら・・・

キシメジに似てるけど美味いやつ|アイシメジのマヨ醤油炒め

9/28に採ったアイシメジをマヨ醤油炒めにしました。 このキノコですね。 うっすら苦みがあるけど、クセのない美味しいきのこです。 前に採ったサクラシメジは生鮭と一緒にマヨ醤油炒めにして、これがかなりイケたので、今回は鶏ささみがとネギがあったのでそれと一緒に・・・

マツタケ料理の定番|マツタケご飯と茶碗蒸し

今年も眠い目をこすって山を歩き回った甲斐あって、幸運にもマツタケを採ることができ、美味しくいただくことができました。 まずはマツタケご飯。 具材は油揚げ、ニンジン、そして主役のマツタケ。 米を研いで、通常の水量と同じ分量のだし汁を入れます。そこに・・・

おいしそうな木の実|アイシメジ,クリフウセンタケ,トチの実

きのこ狩りも終盤、山を歩いてきました。 目的の山に向かって林道を右に左に脇見をしながら歩いて行くと、 道の真ん中に突如黒い獣が!! なんだぁ、カモシカか。ビックリさせるなよぉ。斜面をゆっくりと登り、いつも通りこちらを凝視。 いつかいわなたろうさんがコメントくれた通り、もしかしたら視力が悪いのかなぁ・・・

少年の日のイワナ|天竜川水系 フライフィッシング

先日、きのこ狩りの時に歩いた林道から小さな沢を見下ろし「もしかしたらイワナがいるかも」なんて思いながら登って行くと、途中に大きな砂防堰堤が。ああ、ここも堰堤で寸断されちゃってるんだ。 で、50mくらい登るとまた堰堤が。その上にも堰堤が。結局50m間隔で6つも大きな堰堤が・・・

スポンサーリンク