マツタケ収穫への道2014…その3(ついにマツタケが!!)

今朝も仕事前に山に向かいます。
昨晩遅く寝たにも関わらず、目覚ましが鳴る前に目が覚めました。山が呼んでいるようです(イヤ呼んでない笑)。
140910きのこ狩り01
↑西の山へ向かうと、明るくなった空をうっすらとした満月が沈んでいくところでした。

140910きのこ狩り02
↑現地到着。午前5時半。8時までには帰らなきゃだからあんまり時間ない。
まずは、昨年のマツタケ収穫ポイント2箇所をピンポイントで巡回。

140910アミタケ 140910ショウゲンジ

↑いつも通り、アミタケ(写真左)はいっぱい生えています。ショウゲンジ(写真右)も少ちらほら。いちいち採ってる時間ないから、少しだけ採りながら上へと急ぎます。
第一ポイントにたどり着いたけど、結局マツタケはなし。
第二ポイントへと向かいます。

140910クサウラベニタケ 140910謎のイグチ
↑クサウラベニタケ(左写真)も結構生えてます。食べられそうな雰囲気がするけど毒です。ウラベニホテイシメジと間違えて食べてひどい目に遭う人もいるそうで、要注意。グレーの傘の大きなイグチ(右写真)は今年ホントに大量発生。上から見るとパンみたいでおいしそうに見えないこともないが手出し無用。
これ、なんてキノコだろう? 今度調べてみよう。

140910ハナイグチ
↑定番のハナイグチなんかもパラパラ見かけながら、昨年のマツタケ収穫ポイントへ。
9/5に巡回した時は空振りだったんで、希望薄かなぁー。

ポイントへ近づいていくと、

あれっ、あれは、もしかして・・・・・

140910マツタケ01 140910マツタケ
↑マツタケではないかー!! すぐ隣にももう一本。
5日前には何もなかったのに、スゴイなー。ちょっと小さいけど(笑)れっきとしたマツタケ!
あと2日くらいおいたらもう少し大きくなるかな。でも、誰かに採られちゃうよな、きっと。ここは駐車場所から10分くらいだから、人がたくさん入る場所だしなぁ。
今日は新しい場所も登ってみたかったけど、他にも生えてるかも知れないから予定変更して周囲をくまなく探索。

他には出てないみたいだなー。この2本だけか。
ちょっと隠してみたらどうだろ??

140910マツタケ隠蔽
↑マツタケ隠蔽完了! とてつもなく幼稚な作戦のような気がする(苦笑)
だけど、意外とこれで2日間くらい見つからないような気もする。
半信半疑のまま駐車場所へと下っていくと、遠目にMYジムニーの横に車が2台増えてるのが見えた。
そして、こちらに登って歩き始めている人影。

よーく見ると、一組はなぜかこんな急斜面を赤ちゃんを背負って登ってくる若夫婦。おいおい、赤ちゃん背負って登るのは危険だよー、いくらなんでも。
そして、もう一人はオッチャン。むむ、あの出で立ちはプロだな。
これはまずい。マツタケが無事なはずがない。
Uターンしてもう一度登り、さっきのマツタケをありがたく採らせてもらって帰ることにします(笑)

140926キノコ収穫

↑本日の収穫。
サイズは小さいながらも、今年もマツタケ採れたー!!
お吸い物くらいはできそうです。

昨年の努力と幸運のおかげで「マツタケ収穫への道2014」は意外と短かったようです。
山の神様、ありがとう!
次回からは「新たなるマツタケポイントを求めて」に改題しよう(笑)

140930きのこ本
>>楽天ブックスで見る >>アマゾンで見る