スポンサーリンク
スポンサーリンク

モドキなのに期待以上|ヌメリスギタケモドキの佃煮とラーメン

きのこ料理
この記事は約1分で読めます。

今年の渓流釣行最終日にゲットしたヌメリスギタケモドキ。結構な量があったので、まずはキノコラーメンをつくって、残りは佃煮にしておこう。


このキノコですよ、ヌメリスギタケモドキ。

ヌメリがあるから、汁物に合いますね。
たくさん採れたから、とりあえず早めに少し食べようとラーメンに入れてみることにしました。

ヌメリスギタケラーメン


ヌメリスギタケモドキのヌルシャキッとした食感が良く、良いダシも出るので最高のラーメンになりました。

ヌメリスギタケの佃煮


こちらはショウガの千切りと一緒に佃煮に。
甘辛い仕上がりに、ショウガが良いアクセントになって、白飯のお供に最高!

詳しいレシピは、姉妹サイト『美味しい山菜&きのこ図鑑』内、こちらの記事をご覧下さい。

コメント

  1. こんばんは。
    ヌメリスギタケモドキ、本当にモドキでは可哀そうですね、ヤナギタケとも言って渓流の柳の木に良く生えますね、割合と早くから遅くまで採れます、歯ごたえがあり虫の入らないキノコですので私も好きです。
    ただ、料理がねぇ〜、リコプテラさんのようにできればいいのですが、みそ汁に入れるくらいしかできませんので困るのです。

  2. ヌメリスギタケというのは初めて知りました。
    写真からしてヌメった感じですね。
    美味そう!

  3. ハックル70さん、こんばんは。

    > ヌメリスギタケモドキ、本当にモドキでは可哀そうですね、ヤナギタケとも言って渓流の柳の木に良く生えますね、割合と早くから遅くまで採れます、歯ごたえがあり虫の入らないキノコですので私も好きです。

    あ、そうだ、ヤナギタケという俗称がありましたね。これも柳の木に出ていました(^_^)
    これからそう呼ぼう。美味いですよね、ヤナギタケ。
    そういえば、ニセアブラシメジは俗称のクリフウセンタケの方が浸透してますね。
    「ニセ」と「モドキ」、どちらもひどい名前だなー(T_T)

    > ただ、料理がねぇ〜、リコプテラさんのようにできればいいのですが、みそ汁に入れるくらいしかできませんので困るのです。

    味噌汁も美味いですが、今回紹介した佃煮はとても簡単ですよ。
    キノコに分量の調味料を入れたら、後は15分くらい煮るだけですから。注意点は焦げ付かないように時々かき混ぜるくらいです(^_^)

  4. Nori1022さん、こんばんは。

    > ヌメリスギタケというのは初めて知りました。
    > 写真からしてヌメった感じですね。

    そうですね。傘にヌメリのあるキノコです。
    渓流沿いの広葉樹の倒木なんかにまとまって生えています。そちらの山にもあるかどうかはちょっとわかりませんが(^_^;)

    > 美味そう!

    汁物に合いますね。あとは記事にも書いた通り、佃煮は意外なほど美味かったです!

タイトルとURLをコピーしました