一生幸せになりたかったら・・・|天竜川水系 フライフィッシング

帯状疱疹はだいぶ落ち着き、神経の痛みも「少し筋肉痛がするかな」くらいな感じに。おかげさまで、軽症でおさまりそうです(と言ってもピーク時は痛かったー涙)。感謝感謝。
ここ10日間くらい安静にしてたせいで運動不足→リハビリしなくては→そうだ、ちょっとだけ釣りに行こう(アホ)

というわけで、午後時間が少しできたので、先日がんばって作った自作フライを持って、のんびり出かけました。
7/19にルアー釣行した南アルプスの川へ向かいました。前回より少し上へと。
軽自動車一台停まってるけど、付近にも停まっていた建設会社関係者の車だと信じよう。

140820長谷黒川00
↑こんな感じの川です。雰囲気良いですね。
水量は先日のまとまった雨のせいか少し多め。濁りなし。水温16℃。
気分爽快に、さぁ、釣り開始! と思ったら、

140820長谷黒川00-2
↑枯れ枝に絡みついた餌釣り仕掛けが・・・一気にテンションダウン。
またこの道糸が太い!! 3号くらいあるんじゃないのこれ。何を釣るつもりですかっ(苦笑)
まぁ、いい。川の掃除したから釣りの神様釣らして下さいよー。
今日は「自作フライで1尾釣りたい」という慎ましやかなお願いだけですからね(笑)

まず、アダムスパラシュート12番を結んでキャスティング開始。
キャスティング自体は普通にできるし、着水姿勢も問題なさそう。けどマテリアルいっぱい使ってるから浮力あり過ぎ(苦笑)まぁ、見やすくていいですけどね(笑)
今日のは作りたてですよー。おいしいですよー。とか言いながらキャスティングするけど、しばらく反応無し。
釣れなくてもいいから、出るだけ出てよ。いつも14番使ってるけど12番じゃ大きいですか?

結構いい感じのポイントが続くも、ここは魚がいるでしょってとこでもダメ・・・むむー。
落ち込みの肩の辺りから走る魚も見えないな−。と、

140820長谷黒川01 140820長谷黒川イワナ01
↑本流脇の岩と岩の間の小さなタルミ。手前の岩にラインを乗せてデッドドリフト。黄色丸印で出ました!
イワナ18cm。ちょっと小っちゃいけど、むちゃくちゃウレシイよ! 自分で初めて作ったフライで釣れたー!!ありがとう!

今度はエルクヘアカディスでなんとか一尾釣りたい。大場所よりも小さいスポットを狙った方が良さそうな感じだな。

140820長谷黒川02 140820長谷黒川イワナ02
↑石裏のタルミ。ちょっとドラッグがかかって、エルクヘアカディスが沈み始めた瞬間に来ました!
イワナ24cm。

今日も6ftのキッズシックスに2番ラインで釣ってるわけだけど、この川の場合もっと下流はもちろん、この辺りでも川幅は狭くても頭の上が割と開けてるんで、このロッドを使う必然性なし(笑)
もう一本持ってる8’3”でもいいけど、パックロッドが気に入っちゃったんで、こんなの欲しいな。
グラスロッドがどんな感じか試してみたいし。
140820長谷黒川タックル
↑AXISCO エアーライトストリーム ASFG 703-6
>>楽天市場で見る >>アマゾンで見る

よし、今日はこれで帰ろう。と思ったけど、視界の先にまだ釣れそうなポイントが続いていると「もうちょっとだけ」と思っちゃうのが釣り人の性(笑)

140820長谷黒川03 140820長谷黒川イワナ03
↑こちらもちょっとしたタルミの肩の部分で、一度出てくわえ損ない、再キャストでフッキング。イワナ20.5cm。

140820長谷黒川04 140820長谷黒川イワナ04
↑落ち込み流芯脇。イワナ18cm。

140820長谷黒川05 140820長谷黒川イワナ05
↑タルミの肩部分で、イワナ17.5cm。

普段14番をよく使ってるけど、12番でも小さいイワナも釣れるんですね。
今日は病み上がりだし(まだ完治してないだろう)、この辺でやめときます。感謝感謝。

自営業FFさんkuniさんが「きっと釣れる」とコメントくれた通り、釣れましたー! 自作フライで釣れたのは、ホントにうれしいです。
いわなたろうさんからのアドバイスも参考にさせていただいて、もっと釣れるフライにチューンアップしたいと思います。
タイイングを始めたばかりだけど、フライフィッシングの楽しさがぐーんとアップしました!
まずいな、底なし沼にはまりそう(笑)

中国の古い言葉にこんなのがあるらしいですね。

一日幸せになりたければ、酒を飲みなさい。
三日幸せになりたければ、結婚しなさい。
七日幸せになりたければ、豚を殺して食べなさい。
そして、一生幸せになりたければ、釣りを覚えなさい。


>>楽天市場で見る >>アマゾンで見る