ワードプレステーマ変更調整中です。しばらく体裁の崩れや不具合があるかもしれません。ご了承下さい。

酢三昧|大根とニンジンのなます&昆布〆ニジマス

渓流魚料理
この記事は約2分で読めます。

先日のFISH ON! 鹿留でキープしたニジマスの大きめの一尾を三枚におろし、〆ニジマス(〆サバのニジマス版)をつくりました。関西では「きずし」と言いますね。

大根とニンジンのなます&昆布〆ニジマス

  1. ニジマスを三枚におろし、腹骨をすき取り、小骨を骨抜きで丁寧に抜き取ります。皮を引きます。
  2. 濃い目の塩を振って網に乗せ、冷蔵庫で20分寝かせます。
  3. 酢を入れた水で塩を洗った後、昆布にニジマスの身を乗せ、ペーパータオルで包んで、酢をたっぷり掛けそのまま一晩漬けます。

作り方の詳細は、前に作った昆布〆サンマと同じなのでそちらをご覧下さい。
付け合わせはいつもの野菜のマリネでもいいけど、今回は大根とニンジンでなますを作ります。

141115〆ニジマス01
野菜のスライスや千切りににいつも重宝しているスライサー(楽天で見るアマゾンで見る)で大根500gくらいとニンジン100gくらいを千切りにします。

141129〆ニジマス02 141129〆ニジマス03
塩大さじ1を振りかけ軽くもんで10分くらいおいて、しんなりしたらでサッと洗って水をよく絞ります。

141129〆ニジマス04
酢大さじ3、砂糖大さじ1と1/2、しょうゆ小さじ1/2を入れてよく混ぜて味をなじませれば出来上がり。


スライスしたニジマスと一緒に盛りつけて完成!

一晩漬けたニジマスは適度な酸っぱさと昆布のうまみがのって、良い感じの仕上がりでした(^o^)
酸っぱいものを食べると健康になった気がするのは私だけでしょうか(笑)

コメント

  1. ニジマスはこちらいないので馴染みないのですが美味しそうですね。
    アマゴやイワナやアユと川魚は基本食べないですね。
    高知は海の魚が食材としてはメインですね。

  2. きっと美味しいと思います。
    今度キープできるニジマスが釣れたら、真似させていただきますね。^^
    BLニンフィングで釣れる管理釣場の魚も、旨いのがいますから。

  3. おはようございます。

    ニジマスのオロシ処理、丁寧な仕事で立派です。
    ニジマスの盛付身も角が立っていて、なかなかの包丁さばきですね。
    結果、美味しそうです!

  4. おはようございます。
    料理は全くわかりませんので憧れてしまいます。
    男子厨房にはいらずなんてバカな事を言っていた時代に育ったもので、それは良い訳で美味しいものは嬉しいのですが、用意や特に後片付けが厭なだけだと思います。

  5. Nori1022さん、こんばんは。

    > ニジマスはこちらいないので馴染みないのですが美味しそうですね。

    そちらはニジマスいないんですねー。始めて酢で〆てみましたが、いい味でした(^_^)

    > アマゴやイワナやアユと川魚は基本食べないですね。
    > 高知は海の魚が食材としてはメインですね。

    土佐と言ったら海の魚ですよね。川魚もうまいと思いますが、やっぱり海の魚のうまさと種類の豊富さにはかなわないですねー。

  6. kuniさん、こんばんは。

    > きっと美味しいと思います。
    > 今度キープできるニジマスが釣れたら、真似させていただきますね。^^

    元々、kuniさんに昆布〆サンマを教えてもらったのがきっかけで、ニジマスでも試してみました(^_^;)
    うまかったですよ。この作り方は、いろんな魚で使えますねー。
    BLニンフィングの件、教えていただいてありがとうございます!

  7. マンボウさん、こんばんは。
    川魚はあまり三枚におろす機会はないですが、今回は大きめのニジマスだったんでおろして〆てみました。
    ニジマスの昆布〆は初めてでしたが、美味しかったです。

    > ニジマスのオロシ処理、丁寧な仕事で立派です。
    > ニジマスの盛付身も角が立っていて、なかなかの包丁さばきですね。

    ありがとうございます。料理の鉄人の道場六三郎さんが「刺身は角が立つようにしなければだめ」と言っていたので素人なりに気をつけてはいますが、まだまだ修行中です(^_^;)

  8. ハックル70さん、こんばんは。
    私は「釣った魚をただ塩焼きにするだけじゃなく、他の方法でも食べたいな」と思ったのが料理を始めたきっかけです。用意や片付けは、私もめんどくさいと思うことはありますねー(^_^;)

    > 料理は全くわかりませんので憧れてしまいます。

    ハックル70さんがつくられてるニジマスや鹿肉の燻製も立派な料理だと思いますよ。それに刃物にも凝られているので、料理人の素養は十分だと思いますが(笑)

タイトルとURLをコピーしました