スポンサーリンク
スポンサーリンク

三度おいしい山菜|ウドの三杯酢ときんぴら

山菜料理
この記事は約1分で読めます。

先日、芽の部分を天ぷらにしたウドの残り部分で、三杯酢ときんぴらをつくりました。

春の風味満点|ウドの三杯酢


ウドの三杯酢は、ほんとにサッパリとしたヘルシーな味で、パクパクと食べられ箸が進みます。脂っこい料理の箸休めとして最高です。

捨てる部分がこんなにうまい|ウドの皮のキンピラ


捨てられてしまいがちのウドの皮をきんぴらにするととても美味しいんです。
皮は硬めなので、歯の弱い方には向きませんが、シャキシャキと歯切れが良くゴマの風味が利いていて、ご飯のお供に、そして日本酒のアテにも良いですねー。

詳しいレシピは、姉妹サイト『美味しい山菜&キノコ図鑑』内、こちらの記事をご覧下さい。

コメント

  1. こんばんは。

    生ウドの三杯酢漬け、美味しそうですね。
    我家ではウドは茹でてアク抜きして酢味噌で頂く芸のない食べ方ですが、その食感も相俟って美味しいですね。

  2. ウドは僕もきんぴらします、美味いですよね。
    明日採取しに行く予定です。

  3. おはようございます。
    ウドは捨てるところが無いと言いますが、やはり料理が出来る人でないと駄目ですね、すごく参考になりました。
    確かに山で採っても新鮮なうちはアクが無くてすぐ食べられますね。
    私も半ば頃採りに行ってきます。

  4. こんばんは!

    これは美味そうですねぇ。
    山菜の記事は勉強になります。
    渓に泊まる時に釣った魚と採った山菜で食事を作れるようになりたいものです。

  5. マンボウさん、おはようございます。

    > 生ウドの三杯酢漬け、美味しそうですね。

    皮をむくと、少し水にさらすだけでアクは全く感じません。この時期ならではの美味しさですね。

    > 我家ではウドは茹でてアク抜きして酢味噌で頂く芸のない食べ方ですが、その食感も相俟って美味しいですね。

    ウチの母親がよくそれをつくります。酢味噌和えはいろんな山菜に使えて間違いのない味ですね(^_^)

  6. Nori1022さん、おはようございます。

    > ウドは僕もきんぴらします、美味いですよね。
    > 明日採取しに行く予定です。

    ウドのきんぴらはシャキシャキした食感とほろ苦さもいい感じで、イケますよね。
    料理上手のNoriさんのことだから、きっと美味しくできたでしょう(^o^)

  7. ハックル70さん、おはようございます。

    > ウドは捨てるところが無いと言いますが、やはり料理が出来る人でないと駄目ですね、すごく参考になりました。

    ウドは、本当に捨てるところはゼロです。ありがたい山菜ですね。
    参考になったのなら、うれしいです(^_^)

    > 確かに山で採っても新鮮なうちはアクが無くてすぐ食べられますね。

    タケノコなんかもそうですが、採ってから時間が経つとアクが出てきますよね。
    どういう仕組みになってるのかわかりませんが(笑)

    > 私も半ば頃採りに行ってきます。

    そうでしたか。お気を付けて(^o^)/

  8. タキビさん、おはようございます。

    > これは美味そうですねぇ。

    作り方も簡単だし、お勧めの一品ですよ。

    > 山菜の記事は勉強になります。
    > 渓に泊まる時に釣った魚と採った山菜で食事を作れるようになりたいものです。

    書いたことを参考にしてもらえるのは一番うれしいですね(^_^)
    私もまだまだ試したことのない山菜がたくさんあるので、少しずつレパートリーを増やしているところです。
    今後もアップしていきますので、また見て下さいねー。
    渓で、魚と山菜の宴、最高だと思います!

  9. ウドはきんぴらが一番だと思うよ。私はね。

  10. 良し吉さん、こんばんは。

    > ウドはきんぴらが一番だと思うよ。私はね。

    ウドのきんぴら、美味しいですよね。
    私は芽の天ぷらもかなり好きですねー(^o^)

タイトルとURLをコピーしました