スポンサーリンク
スポンサーリンク

偽物なのか本物なのか|ニセアカシアの天ぷら

山菜採り
この記事は約1分で読めます。

今の時期、よく河原の高木に白い花が房状に咲いているのを見かけます。
ニセアカシアです。
「ニセ」と言うくらいだから、「本物」もあるわけですね当然。

ただ、アカシアというのは同じ豆科ではあるんだけど、別の黄色い花を咲かせる種類の総称らしいのです。
そして、一般的にアカシアと言うとどうもこちらの白い花を指す場合の方が多いようです。「アカシアの蜂蜜」というのが良く売られていますが、それはこのニセアカシアのことです。
さらにややこしいことに、このニセアカシアの本当の名前(標準和名)はハリエンジュなのです。あーややこしい(笑)

ニセアカシアよりハリエンジュの方がいいんじゃないの。木にトゲもあることだし。
なんにせよ「ニセ」なんて名前に付けられてうれしいわけがない。
だけど、今回は便宜上、ニセアカシアと呼ばせてもらうよ(笑)

150520ニセアカシア01 150520ニセアカシア02
これ、河原にいっぱいあるでしょ。ニセアカシア(ハリエンジュ)。
この花、天ぷらにして食べられるんですよ。藤の花も食べたりしますね。

150520ニセアカシア08
ちょっと衣の薄い天ぷらになりましたが、その分ニセアカシアの花の香りは豊かに仕上がりました。

詳細は、姉妹サイト『おいしい山菜&きのこ図鑑』をご覧下さい。

コメント

  1. こんばんは。

    ニセアカシヤの花を食べる文化は知りませんでした。
    でも仕上がりを見ると美味しそうですね

  2. 初めて知りました。
    ニセアカシアも知りませんでした(^_^;)
    菊の天ぷらしか花の天ぷらを知りませんでした(笑)
    美味しそうですね。

  3. おはようございます。
    確かにアカシヤの花のてんぷら、香りが良いですね。
    おっしゃる通りむしゃむしゃ食べる物ではありませんので、他の山菜などのてんぷらと一緒に話題を食べるものでしょうね。
    香りが漂ってきます。

  4. マンボウさん、こんばんは。

    > ニセアカシヤの花を食べる文化は知りませんでした。
    > でも仕上がりを見ると美味しそうですね

    私はニセアカシアしか食べたことありませんが、藤の花も天ぷらにするようですよ。
    味というよりも、見た目と香りを楽しむ食材といったところでしょうか(^_^)

  5. 幻の渓流師さん、こんばんは。

    > 初めて知りました。
    > ニセアカシアも知りませんでした(^_^;)

    河原には結構たくさんある木なので、今度意識してみて下さい。
    遠目には高いところに白い花がたくさんかたまって見えます。

    > 菊の天ぷらしか花の天ぷらを知りませんでした(笑)
    > 美味しそうですね。

    これだけたくさん食べるようなものではありませんが、香りと食感が良く、季節を感じられます(^_^)

  6. ハックル70さん、こんばんは。

    > 確かにアカシヤの花のてんぷら、香りが良いですね。
    > おっしゃる通りむしゃむしゃ食べる物ではありませんので、他の山菜などのてんぷらと一緒に話題を食べるものでしょうね。
    > 香りが漂ってきます。

    そうなんです。この天ぷらは、味と言うよりも、見た目と食感、そしてなんと言っても香りですね。
    この花は本当に良い香りがしますねー。季節感は満点です(^_^)

タイトルとURLをコピーしました