ソロキャンプ

スポンサーリンク
おすすめアイテム

頼りになるヘッドライト&懐中電灯|Olight Perun 2(オーライト ペルン2)

真っ暗闇を広く明るく照らす高性能ライト|Olight Perun 2 Olight(オーライト)というライトメーカーから新製品の試供品を送ってもらったので、紹介したいと思います。 11月25日の20時から特価セールも企画されているので、興...
3
おすすめアイテム

おにやんま君と併用でメマトイをシャットアウト|Foxfire SCダウナーキャップ

例の冗談のような虫除けグッズ『おにやんま君』。 こんなんで虫が逃げるの? と半信半疑ながら使い続けていますが、少なくともアブやメマトイには一定の効果があります。 ただ、これだけで完璧に虫が防げるかというと、そういわけではなく、顔正面の虫は減...
22
ソロキャンプ

6mm足りないアマゴと眠る|矢作川水系 フライフィッシング

ほんの数ミリの厚い壁|矢作川水系ヨモギ川 ※ヨモギ川というのは私が勝手に付けたもので実在の河川名ではありません。 上で泊まっている人の行動が読めないまま、暗いうちから動き出す 前日のジムニーの車中泊は、シュラフは使わずサイドウインドウ...
2020.09.12 22
おすすめアイテム

新品同様によみがえる|MUKAストーブのジェネレーター交換

新品同様に復活|MUKAストーブのジェネレーター交換 あらゆる状況で一番信頼できるMUKAストーブ ソロキャンプ(と言っても私の場合今流行のソロキャンとはちょっと違うけど)に行って、調理をする場合は主に3つのスタイルを使い分けまたは、併...
12
おすすめアイテム

冗談みたいだけど、虫除け効果あり|おにやんま君

渓流魚の活性が高くなってくる5月頃から、川によってはメマトイ(目にまとわりつく小さな虫)が鬱陶しくなってきます。 ドライフライを流している時に目に虫がまとわりついて、それを左手で払っている時に魚が出てアワセられず、なんてことも起こります。 ...
2020.09.16 22
おすすめアイテム

OD缶を不整地でもしっかり固定|EPI カートリッジスタビライザー

私は山(というか川ですけどね)に行って調理する場合、 焚き火(ピコグリル398、河原の直火) ネイチャーストーブ(エンバーリットストーブ、ソロストーブ) ガソリンストーブ(MUKAストーブ) ガスストーブ(マイク...
10
ソロキャンプ

渓流に泊まろう!(二日目)|天竜川水系 フライ&ルアー

一日目はお昼過ぎに川に到着したので、少しだけ釣りをしてから林道に上がり上へ上って行ってからなんとか寝床を確保しました。そして、久しぶりにイワナの塩焼きを味わってからシュラフに潜り込みました。 夜の間に雨が落ちてくることもなく、...
2020.06.03 12
ソロキャンプ

渓流に泊まろう!(一日目)|天竜川水系 フライフィッシング

ブログにアップするのが遅くなってしまいましたが、5月の連休明けにまた川に籠もりに行きました。 当初、標高1,500〜1,600mまで上っていって泊まろうと思って準備してたんですが、前日の夜の寒さに、テント泊ならともかくブルーシート泊は厳し...
2020.08.31 18
ソロキャンプ

一日だけの山籠もり|木曽川水系 フライフィッシング

4月末、あんまり外出しちゃいけないらしいので、一日山に籠もることにしました。 4月末のブルーシート泊|木曽川水系 翡翠の川 ※翡翠の川というのは私が勝手に付けた名前で、実在する川の名前ではありません。 早起きして川に到着。初めての川...
2020.09.04 20
ソロキャンプ

バックパック旅に最軽量のランタンを|モンベル クラッシャブルランタンシェード

ソロキャンプなら電池式LEDランタン 泊まりのキャンプをするとなると、夜の灯りは必需品ですよね。 キャンプサイトを広く照らすならランタン、作業中に手元を照らしたり移動中に使うなら両手フリーになるヘッドライトになります。 少なくとも、ラ...
2020.06.30 14
おすすめアイテム

こんなの欲しかった!キャンプ用食器の決定版|山のうつわ

私は渓流釣りありきのソロキャンプなので、釣り道具だけでも(フライの場合は特に)結構な量になるので、キャンプ道具は軽くてコンパクトであるに越したことはありません。 そうなると食器としても使えるクッカーが良いわけですよ。 それで、私が普段一...
2020.06.30 16
ソロキャンプ

冬キャンプをしてみよう!|ちょっとぬるい冬だけど(笑)

この前紹介した蛇石キャンプ場はトイレが閉鎖されてたからてっきり使用不可だと思い込んで撤退し(後で町に確認したら通年利用可能とのこと)、別の場所に向かいます。 蛇石キャンプ場には雪があったからこれから向かう場所にも雪があるかも。あるかも、と...
2020.06.30 22
ソロキャンプ

渓流釣りもできる無料キャンプ場|蛇石キャンプ場

私は基本的に渓流釣りシーズンしかキャンプをしないし、渓流泊キャンプが基本なので、と言うか渓流釣りありきのキャンプなので、冬場のキャンプって今までやったことがないです。 前々から一度厳寒期にキャンプをしてみようと思っていました。 どう...
2020.06.30 20
おすすめアイテム

焚き火用にはこのフライパン! キャプテンスタッグ3層鋼フライパン

以前から私はソロキャンプ(渓流メシ)用に、ユニフレーム 山フライパンを愛用していました。そして、何年か使っているうちに内側のフッ素樹脂加工が焦げ付いてきたことも書きました。 山フライパンはとても使い勝手が良いのでガスストーブ用にもう一度買...
2020.06.29 8
ソロキャンプ

ゴム手袋をすると金属味がしないという謎|金属臭の正体を突き止めろ

本題に入る前にここしばらくデスクトップPC(と言ってもMacですが)が不調で、その復旧に心血注いでいたので、ブログ更新が少し滞ってしまいました f^_^; なんとかデスクトップ機は復活しましたが、全くの無傷というわけにはいかず、少しデータ...
2020.06.30 17
ソロキャンプ

林道は未だ復旧せず|天竜川水系 渓流泊一日目

渓流釣りも9月いっぱいで終わりを告げ、10月はキノコに集中できるかと思ったらまさかの大不作。それでもきのこ狩りにはちょこちょこ行ってタイムリーな記事を書いていたので、今年の渓流最終釣行について書くのがすっかり遅くなってしまいました。 ...
2020.06.30 16
ソロキャンプ

謎の廃屋にビビる|矢作川水系 ハンモック泊釣行一日目

これは、まだ梅雨明け宣言が出る少し前の、私が勝手に梅雨明けしたと思っていた7月下旬の話。 今年はせっかく矢作川水系の年券を買ったので、元がとれる4回くらいは釣りに行きたいじゃない(笑)でも、ウチから遠いんだよね。 朝からは出かけられ...
16
おすすめアイテム

このヘッドライトは最高!|レッドレンザー MH3

ソロキャンプの時にはモンベルコンパクトランタンともう一つサブランタン、それからヘッドライトを併用しています。 ヘッドライトは、なんと言っても手を塞ぐことなく前方を照らせるのが良いですね。 今まではずっと前に買った単4乾電池3本を内蔵する...
2019.07.21 10
キャンプ道具

油や醤油を持っていくならこれ|ダイソー 携帯用ソースポット

渓流釣りに行ってお昼を作って食べたり、渓流泊の場合は晩ご飯や翌朝ご飯を作ったり、私は調味料とともにいつもサラダ油(場合によってはオリーブオイル)を持ち歩いています。 油や醤油は今までナルゲン広口ボトルに入れて野外に持ち出していました。...
19
ソロキャンプ

魚を釣らない釣り|ブルーシート泊釣行一日目

退院後、切開した首の傷跡はまだ少し突っ張る感じはするけど、体調はかなり回復したので(体力はまだ戻っていない)、渓流泊に出かけてみます。 あくまでもリハビリ釣行の一環なので、全力の3割くらいの力で行動することにします。 母親や弟には「...
2019.10.05 25
おすすめアイテム

予備ストーブとしてベストな選択|エスビット ポケットストーブ

私が、火と刃物が好きな危険人物だって知ってますよね、皆さん(笑) 最高の焚き火台ピコグリル398を入手したので、渓流泊釣行の晩と次の朝は焚き火のみでの調理が基本となると思いますが、日中はできるだけ釣りをする時間に充てたいので、焚き火だとち...
2019.06.07 18
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました