山菜採り

スポンサーリンク
山菜採り

お花見とコシアブラ

タラノメ、タカノツメ、コシアブラを採ろう! お花見という名の一大イベント 久しぶりのブログ更新になってしまい申し訳ありません。皆さんお元気ですか。 私は昨年の水路管理係に続いて、今年は地域の常会長(町内会長みたいなもの)をやらなくてはいけな...
4
山菜料理

山菜採りを楽しむ|コゴミとアイコ

山の幸を味わおう|コゴミとアイコを採りに ちょっと遅いセリもまだ食べられます。 コシアブラのシーズンもそろそろ終わりという4月末。 ちょっと渓流沿いを散歩がてら山菜を見に行ってみました。時期的には良いと思うんだけど。   まずは実家裏の沢で...
4
山菜採り

乗り遅れた山菜採り|コシアブラとワラビ

3月末から4月上旬、ちょっとイレギュラーな仕事が入ってしまい、そちらに全力を傾注していました。さらには、今年度は地域の役員をやらなければいけなくなってそちらにもかなり時間を割かれ、ブログを一切触れなくなっていました。 こんなことは今までなか...
6
山菜採り

山菜のシーズン到来|ノビルのぬた

今年の3月はとにかく暖かいです。 暖か過ぎて桜は早く咲きそうだし、雨があまり降らないので渓流は渇水気味だし、良いのか悪いのかよくわからない状態です。 例年より暖かい春、山菜のシーズンがやってきた! 渓流沿いの陽当たりの良い場所ではもう水仙も...
8
山菜採り

春がやってきました!|フキノトウ採り2023

春になるといち早く採れる山菜がフキノトウ。 うちの辺りでは日当たりが良い場所だと2月中旬頃から採れますが、今年は少し遅めに2月の最後の日に出かけました。 昨年は2月4日に様子を見に行った時にはまだ雪深く、フキノトウが出てはいたけど凍りついて...
4
スイーツ

栗拾いと渋皮煮|実りの秋の極上スイーツ

キノコ狩りシーズンに広葉樹林を歩くと栗の木をよく見かけます。 イガが落ちていますが、山の動物たちに中身はすでに食べられていることが多いですね。それに、山の栗は栽培物ほど大きくきれいな実になるものは少ないですね。 実家の山の入り口に大きな栗の...
4
山菜料理

この雑草は食べられます|スベリヒユ

実家に隣接して畑がありまして、今ではその畑の半分くらいに家で食べる野菜を作っている程度です。 野菜を作ったことのある人なら誰でも感じていると思いますが、育ててもいないのに雑草の生命力は本当に凄くて、その駆除は本当に大変です。 そんな畑の雑草...
6
山菜料理

サンショウは一番好きな香辛料|実山椒味噌を作ろう。

突然ですが、香辛料ってもの凄く種類が多いですよね。 調味料は、砂糖、塩、酢、醤油、味噌が基本でもちろんマヨネーズとかソースとか他にもいろいろあるにはありますが、それほど種類は多くないです。 一方香辛料は、唐辛子、ニンニク、ショウガ、コショウ...
6
山菜採り

シドケ採りとイワナ釣り|天竜川水系 フライフィッシング

5月8日、世間ではゴーデンウィーク最終日ということになりますか。 この日はなんだか知らないけど、朝から爆風が吹き荒れていて釣りどころではないので午前中は別のことをしていました。 お昼を食べてから、釣りは無理でもシドケ(モミジガサ)がもしかし...
10
山菜採り

旬はほんの一瞬|コシアブラを採りに南下

今年の桜は急に満開になりあっという間に散ったという印象です。伊那周辺でもまだ標高の高いところでは咲いていますが。 例年桜が散る頃に採れる山菜、コシアブラ。うちの辺りよりも早く採れる下伊那へ今年も採りに行ってみました。緯度も下がりますが、それ...
2
山菜採り

雨後の増水とカケスの羽|木曽川水系 フライフィッシング

前回は木曽川水系の解禁日翌日にニンフには割と反応良かったものの食いが浅いせいか、バラシが多くてなかなか厳しいものがありました。 そこで今回はずっと南下して緯度も標高もぐっと下がった支流へと向かいました。 ラーメンと中華まんを食べに|木曽川水...
8
山菜料理

うどんや蕎麦に乗せて食べたい|ナズナと竹輪のかき揚げ

今年は年が明けてもここ数年と同じく、うちの辺りは雪が少なくて春の訪れも早いかなと思っていたんですが、2月中旬頃から強烈な寒さになって雪が何度も降り、出始めたフキノトウも厚い雪の下で凍りついているような状態が続きました。 3月上旬になって暖か...
8
山菜採り

春は近いか遠いか|雪の中のふきのとう

昨年は2月からだいぶ暖かく、春の訪れはずいぶんと早かったです。 2月3日にふきのとうを採りに行ってみたら、ある程度採れました。 今年は昨年に比べるとかなり寒さが厳しいけど、うちの辺りは雪はほとんどないからちょっと川へ出かけてみよう。2月4日...
6
山菜採り

川の神様と山の神様|天竜川水系 フライフィッシング釣行記

前回は、テンカラで調子が良くなってきたところで呼び出し電話が入ってしまい、後ろ髪を引かれつつ川を後にしました。 電話がかかってこないかビクビクしながら釣りをするのも精神衛生上よろしくないので、今回は携帯電波が届かないところまで行って釣りをす...
13
山菜料理

こんなにうまい鍋を知らなかったなんて|仙台名物セリ鍋の作り方

仙台ご当地鍋、セリ鍋って何? 少し前に、テレビで仙台のご当地鍋『セリ鍋』というのを紹介していました。 その名の通り、山菜のセリを使った鍋料理なんですが、これがなんともうまそうだったのです。 そもそも私は、香草とか香りの強い野菜が好きで、セリ...
14
山菜採り

早すぎたウェットウェーディング|天竜川水系 フライフィッシング

4日程前に大雨が降り、天竜川本流は大増水状態が続く5月26日のこと。 支流ならなんとか釣りになるんだろうか。 このところまともに釣りができていないので、ともかく出かけてみよう。 と言っても、9時頃からのんびりスタートです。 山菜豊富な林道を...
18
山菜料理

山菜あいこはどこに生えているのか?|アイコ採りとおひたし

昨年の6月5日、想定外の歩け歩け釣行の時のこと。 3時間ほど歩いた末に運良く尺イワナが釣れて、苦労は報われたわけですが、入渓点に向かう道中に探し求めていたアイコ(ミヤマイラクサ)を偶然見つけたのでした。 ただ、すでに葉が大きくなっていて、旬...
16
山菜採り

ワサビ増殖計画(その4)|2021年4月の状況観察

野山に山菜があふれる季節になりました! 私が小学生の頃はたまに、母親の実家に泊まりに行っていました。 母親の実家と言っても、今現在母親が住んでいる家(私の実家)の隣集落なのですぐ近くです。 その家は、今から思えば当時でも築何十年も経っていた...
10
山菜採り

コシアブラが採れる季節に咲く花|ショウジョウバカマ

山菜は、ほんの四、五日でぐんぐん伸びる! 前回から6日ほど経った4月14日に、同じ場所にまたコシアブラを採りに行ってきました。 ヒノキ林の下藪のように(藪と言うほど茂っていませんが)白くて細い幼木がたくさん生えているのがわかると思います。こ...
16
山菜採り

ウコギ兄弟の季節|タカノツメ、コシアブラを採りに南下

例年より早くコシアブラを探しに下伊那へ 今年は春の訪れが早く、桜も異様に早く咲きました。 そうなってくると、山菜も例年よりは早いってことだよね、たぶん。 私が住んでいるのは長野県の上伊那地域ですが、例年さらに南の下伊那地域へコシアブラを採り...
12
山菜採り

ワサビ増殖計画(その3)|沢に流れ着いていたワサビを植え付け

何回か書いていますが、ワサビ増殖計画を実行中です。 沢にたくさん茂るまでは、根は採らないようにして、葉ワサビを少しだけ楽しみたいです。 昨年の春先に植えて12月に見に行った時には、1カ所はしっかりと定着してくれていました。 山葵(わさび)を...
12
スポンサーリンク