テンカラ

スポンサーリンク
フライフィッシング

一番好きな川のイワナ|木曽川水系フライ&テンカラ

5月26日に釣りに行きました。 珍しく早朝5時くらいに家を出て木曽方面へと向かいましたが、どの川に行くのかはまだ決まっていません。 前日の雨で増水していそうなので、普段水の少ないあの川かなぁ? とトンネルをくぐっている時に、ふと、 ...
2020.06.30 16
テンカラ釣り

里川のリハビリ釣行|木曽川水系 テンカラ釣り

私、しばらく入院してまして、おかげさまでやっと普通の生活ができるようになりました。 まだ完全に治ったとは言えない状態ですが、ちょっとだけ釣りをしに行ってみようかな。 入院している間はほとんど歩かなかったので、脚の筋力はだいぶ落ちてし...
2020.06.30 24
ソロキャンプ

崩落のイタチ谷|天竜川水系 一泊釣行(一日目)

昨年の梅雨は全く雨が降らず、梅雨明け宣言したとたんに7月はずっと雨続き。釣行予定が狂って気づけばもう盆明けで、一泊釣行に出かけられたのは8月も末でした。 今年はスケジュール的に7月、8月は一泊釣行に出かけられるか微妙なので、梅雨の晴れ間に...
2019.08.14 20
テンカラ釣り

葦に埋もれる梅雨の里川|木曽川水系 テンカラ釣り

午後から時間が空いて、散らかっている部屋でも片付けるか、と思っていたけど梅雨入りしたのになんだか暑いし青空だし、川が私を呼んでいる。気がする(笑) 掃除なんてやる気になれば夜でもできるし(まぁ、しないけど)、こんなに天気が良いのにうちの中...
14
フライフィッシング

里川のお手軽テンカラは楽しい|木曽川水系テンカラ釣り

木曽方面に用事があって出かけました。 天気が良く、気温も28℃くらいになるとか言っていたから、時間があれば近くの川で1時間だけでも竿を振ってみようかな。 お手軽に毛鉤釣り|木曽川水系ニリンソウ沢 テンカラ釣り 時間が空いたので、こ...
2019.06.03 18
テンカラ毛鉤巻き勉強中

魚は色を識別できるのか|ゴールデンボトムエレガンス

先日、新旧テンカラ教本をいくつか読んでみた件を書きました。 その中でも40年前に刊行された「かげろうの釣り」は、もう一度読み返してみたらとてもおもしろい本でした。 著者の加藤須賀雄さん自身が試行錯誤した毛鉤や他の方が巻いた毛鉤にまつ...
18
テンカラ釣り

レベルラインが振りやすいテンカラ竿|シマノ 渓流テンカラ ZL

最初は「フライフィッシングの予備竿として軽くていいから持って行こう」くらいの気持ちで始めたテンカラ釣り。 実際にテンカラでも釣れるようになってくると、これがおもしろいんですよね。 テンカラと一口に言っても、その釣り方は人それぞれ。ドライ...
2019.06.28 12
フライフィッシング

渓流そのものの管理釣り場|フィッシュオン鹿留 フライフィッシング&テンカラ

9月で渓流シーズンが終わりしばらく釣りはお休み。 ワカサギを釣りに行ったりはしたけど、久しぶりに管理釣り場でフライフィッシングの練習をしてみよう。 ブログに書くのが遅くなっちゃったけど、11月17日のこと。 フィッシュオン鹿留に向かう...
2020.06.20 24
フライフィッシング

夢は来シーズンへと|2017渓流フライフィッシング&テンカラまとめ

今年の渓流は、シーズンがあっという間に終わっちゃったような印象。 梅雨が明けたら本格的に源流方面に向かおうと思って予定を組んでいたのに、まさかの雨続き。気が付いたらすでにお盆になっていたんですよね。 それからあれよあれよという間に、もう...
2018.05.23 18
フライフィッシング

最後の渓流は人だらけ|天竜川水系 フライフィッシング&テンカラ

前回、チェコニンフも試してイワナも釣れたことだし、それで渓流を締めくくれば良いものを釣りバカは最後にもう一日渓流へ向かったのでした。 もう一日釣りに行こうと思ったのには理由があって、それは9月上旬に注文していながらメーカー(GT)側のトラ...
2020.08.29 34
おすすめアイテム

名人の毛鉤とテンカラライン|テンカラ釣り

幸運にも毛鉤名人のハックルさんの最新毛鉤が手に入りました。 ありがたいことです(^_^) 本物の虫よりも魚を惹きつける毛鉤。 生命感のある毛鉤たち。これがひとたび川の水に揉まれると、本物の虫以上に虫らしく見える瞬間があるんですよね...
2020.06.19 14
テンカラ毛鉤巻き勉強中

名人の毛鉤に憧れて|テンカラ毛鉤巻き

私が、ブログを通じて勝手に釣りの師匠だと思っているハックルさん。 釣りのみならず、キノコ狩りや山菜採りに関しても師匠です。 どんな状況でも、魚のいる場所を見極めて確実に釣果を上げるその腕はお見事の一言。名人とはこういう人のことを言う...
2017.11.16 12
フライフィッシング

森はキノコと岩魚の季節|天竜川水系 フライフィッシング&テンカラ

梅雨が明けたら夏の釣りにバリバリ出かけるぞと思っていたのに、雨続きで釣りに行く時間はあるのにうまくタイミング合わず・・・なんてことを繰り返しているうちにもう夏も終わりに近づいてるじゃないの。 8月23日、午後から釣りに出かけました。場所は...
2019.08.27 18
フライフィッシング

真夏でも真っ黒なイワナ|木曽川水系 テンカラ&フライフィッシング

梅雨明け以降どうも天気予報が当てにならない。 いつもYahoo! 天気で3時間毎の天気予報を見るんだけど、曇り一時雨みたいな感じだから釣りに行くのをやめたら一日中晴れ渡ったり、逆に晴れマークが並んでるのに午後雨が降ったり。まぁ、今ごろは天...
10
テンカラ毛鉤巻き勉強中

ゼンマイと孔雀の胴|テンカラ毛鉤巻き

昨年から始めたテンカラ釣り。 昨年は、フライフィッシングの予備竿として持っていってちょっと遊び程度にやっていただけですが、今年はだんだん釣れるようになってきてフライフィッシングとは違う面白さがあることがわかってきました。 毛鉤名人の...
2018.07.10 10
ソロキャンプ

逃がした魚は・・・|渓流のほとりに泊まる(2日目)

私の渓流釣り史上最大の忘れものが発覚した前日。 結局、野宿(ビバーク)することにしたわけです。霧雨に目が覚めたけど、そのまま再び熟睡。このまま明るくなるまで何事もなければ幸せだったけど、今度はポタポタと大粒の雨が落ちてきて目が覚めました。...
2018.06.26 27
フライフィッシング

ついにテンカラで尺岩魚か!?|天竜川水系 フライフィッシング&テンカラ

天気予報がころころ変わって、二日後の天気さえよくわからない状態。 降りそうで降らない、降らないで欲しいと思うと降る、そんな天気。まだ梅雨は明けていない模様。 本当は、一泊二日で釣りに行くつもりだったけど、二日連続で天気は保ちそうにないの...
2017.11.30 24
フライフィッシング

陸生昆虫が主食の岩魚|木曽川水系 フライフィッシング

七夕に釣りに行きました。雨が何日か続いて川は増水していそう。 増水していると行く川を選ぶのが難しくなるんですよね。おむずび山のような中央アルプスの川は傾斜が急なのでNG。増水すると水圧がありすぎて、ドライフライを浮かべる場所が限ら...
2019.01.03 20
テンカラ釣り

アマゴの瀬釣りは楽しい|天竜川水系 テンカラ釣り

梅雨なんですが、それほど雨が降りません。 先週までは晴天続き、今週は天気予報では傘マークが並んでますが、それほど降らず。 降るんだか降らないんだかはっきりしない天気、このところの信州南部です。 降水確率60%以上だと渓流に行く気が...
2020.06.30 16
フライフィッシング

七夕に幽霊谷の女神に会いに|天竜川水系 フライフィッシング

7月7日、七夕。 何となく願い事が叶いそうなこの日、最高気温は35℃になるとか。これは、避暑地へ向かわなければ茹だってしまいます。 私の言う避暑地とは、もちろん渓流のことです(笑) ちょっと出発が遅くなっちゃったけど、とにかく涼しいと...
2019.09.15 16
ソロキャンプ

初めての渓流泊二日目|天竜川水系 フライフィッシング

渓流の瀬音に包まれながら眠った翌朝。6月11日、今日も天気は良さそう。 沢泊だと眠りが浅いという人がいるけど、私の場合はずいぶんぐっすり眠ったようだ。 寝袋の下のマットに少し空気を入れすぎたせいかプカプカして安定感がない。 その分テントの下の小石なんかの凹凸は全く響かない・・・
2017.02.17 20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました