山菜料理

スポンサーリンク
山菜料理

究極の贅沢どんぶり|わさび丼を食べてみよう!

ワサビと鰹節だけのシンプルかつ贅沢な丼 少し前の木曽川水系釣行の時に、川岸に流れ着いていたワサビをいただいてきました。 春先には、渓流で時々こんなワサビを見かけることがありますね。 以前テレビで見かけて、いつかは試してみたいと思ってい...
10
山菜料理

早春の山の幸と海の幸のハーモニー|フキノトウとイワシの餃子

先日、木曽川水系の南下してしたもののさっぱり釣れず、危うくボウズになるところでしたよ。 ラーメン作って食べるのが主目的のような釣行でしたが、帰りがけにフキノトウを採ってカケスの羽を拾ったので、最後はちょっとだけ幸せな気分で帰ってきました。 ...
2022.03.27 10
山菜料理

うどんや蕎麦に乗せて食べたい|ナズナと竹輪のかき揚げ

今年は年が明けてもここ数年と同じく、うちの辺りは雪が少なくて春の訪れも早いかなと思っていたんですが、2月中旬頃から強烈な寒さになって雪が何度も降り、出始めたフキノトウも厚い雪の下で凍りついているような状態が続きました。 3月上旬になって暖...
8
山菜料理

身近な山菜を美味しく食べよう!|おすすめ山菜料理12選

今年の春は残雪が多く、一時出始めたフキノトウも雪の下に埋もれてしまいましたが、急速に暖かくなってきて雪が解けフキノトウも顔を覗かせるようになりました。 山菜が気になる季節になってきましたね。 以前に、おすすめ山菜10選という記事を書きました...
10
山菜料理

山や川でいつでも作れる|フキとサバ缶の味噌煮

渓流釣りで林道を歩いたり川添いを遡ったりしているといろんな山菜を見かけますが、山菜の良い時期と釣りの良い時期が微妙にずれていたり、または、魚が釣れる川でタイミング良く山菜が採れなかったりと、渓流メシに現地で採ってすぐ使える山菜というのは限ら...
14
山菜料理

ウルイのヘンテコな食べ方|ウルイドッグ

山菜には、ワラビやタケノコ(一部を除く)など調理前にアク抜きをしなければいけないほどアクの強い物と、シオデやコゴミなどほとんどアクがなくそのまま調理に使えるものがあります。 ウルイ(オオバギボウシ)もそんなアクのないお手軽山菜の一つです。 ...
8
山菜料理

こんなにうまい鍋を知らなかったなんて|仙台名物セリ鍋の作り方

仙台ご当地鍋、セリ鍋って何? 少し前に、テレビで仙台のご当地鍋『セリ鍋』というのを紹介していました。 その名の通り、山菜のセリを使った鍋料理なんですが、これがなんともうまそうだったのです。 そもそも私は、香草とか香りの強い野菜が好きで、セ...
2021.06.06 14
山菜料理

山菜あいこはどこに生えているのか?|アイコ採りとおひたし

昨年の6月5日、想定外の歩け歩け釣行の時のこと。 3時間ほど歩いた末に運良く尺イワナが釣れて、苦労は報われたわけですが、入渓点に向かう道中に探し求めていたアイコ(ミヤマイラクサ)を偶然見つけたのでした。 ただ、すでに葉が大きく...
16
山菜料理

コゴミの食べ方いろいろ|コゴミと豆腐の味噌チーズ焼き

味噌汁や天ぷらの他にこんな料理も|コゴミと豆腐の味噌チーズ焼き アクがないので、そのまますぐに調理できるのが嬉しい コゴミ(クサソテツ)は、ワラビやゼンマイと同じシダの仲間ですが、ワラビやゼンマイのようなアク抜きをせずに調理に使えるので...
10
山菜料理

時短でささっと美味しく|ワラビとソーセージの卵とじ

面倒くさいアク抜きも簡単に|ワラビとソーセージの卵とじ 先日、母親を乗せて日帰り温泉に行った帰りに、ワラビを見かけたのでちょっとだけ採ることに。 ちょうど食べ頃に伸びていたワラビ。こんなのがたくさんあれば良かったんだけど、 母親...
14
山菜料理

シャキシャキ食感と春の瑞々しさ|ウドのかき揚げ

ウドをかき揚げにしてみたら、これは美味い! 「ウドは捨てるところがない」と言われる通り、茎はもちろん皮も葉も全部食べられます。茎は三杯酢や味噌煮にしたり、皮をきんぴらにしたり、葉は天ぷらにするのが定番ですね。 ウ...
8
山菜料理

とっておきの山菜|トトキとチキンのワサビマヨ醬油和え

ツリガネニンジンとサラダチキンのワサビマヨ醬油和え ツリガネニンジンという山菜があります。田んぼや畑の土手なんかによく生えるので、山菜と言うよりも野草と言った感じですが。 「とっておき」という意味で別名トトキとも呼ばれます。   これ、...
10
山菜料理

ウドの葉って美味しいよ|ウドの葉とタラの味噌炒め

実家のウドの葉が伸びました。 実家の畑の隅に植えられているウド。 「見ないでいたら、もう葉が伸びちゃった」と母親が言ってきたので、掘ってみました。 周囲を波板で囲って、中にはもみ殻をたくさん入れてあるので、掘ると言っても簡単です。 ...
10
山菜料理

ドライフライに好反応|木曽川水系 フライフィッシング

春を感じるお散歩釣行|木曽川水系 ワサビ沢 ※ワサビ沢というのは私が勝手に付けた名前で、木曽川水系味噌川上流の禁漁区ワサビ沢とは全く別の川です。 前回は、下伊那漁協の年券を買いがてら気づいたら県境付近まで南下してしまい、帰路が長くてちょ...
2021.04.14 12
山菜料理

山菜と海の幸で春を味わう|ナズナとホタルイカのパスタ

春が旬の山菜と海の幸を合わせて|ナズナとホタルイカのスパゲティー ちょっと遅いけどナズナを採りに行こう! フキノトウと並んでナズナも早春に採れる山菜ですね。 山菜と言ってもナズナは畑や牧草地など人里で採れるので、野草と言った方が良いかも...
2021.04.06 10
山菜料理

春の風味を頬張る|フキ味噌焼きおにぎり

フキ味噌の活用方法|ふき味噌焼きおにぎり 今年は例年よりかなり早くフキノトウが採れ始めています。 ただ、ここへ来てまた寒が戻ってきているので、本格シーズンはもう少し先ですが。 里川の陽当たりの良い土手には、もうフキノトウが出てきていま...
6
山菜料理

ミズコブ採りとムカゴご飯|ウワバミソウ

ミズコブを採りに行って、ムカゴご飯を食べる 秋田にお住まいのmuraさんが、9月に何度かミズコブ(ウワバミソウのムカゴ)について書かれていました。 うちの辺りでも渓流釣行ではミズはフキの次くらいによく見かける山菜です。 ムカゴができるとい...
14
山菜料理

三種類の材料の切り方が重要|チンジャオロース

タケノコが採れる時期にアップしようと思っていたのに、気がつけばこんな時期になってしまいました。 私はタケノコが大好きなので(大好きな食べ物多すぎるよね、私)、当ブログでもタケノコ料理はたくさん登場しています。 他にタケノコを使う料理ないかな...
2020.09.22 12
山菜料理

ほろ苦さと甘さのハーモニー|フキのアンゼリカ

今年の梅雨はそこそこの雨量があって梅雨らしいね、なんて思っていましたが、ここへ来てどうやら降り過ぎですね。 九州南部では大変なことになっているし、伊那市でも大雨警報が出ていて油断できません。 全国的な大雨なので、各地の皆さんくれぐれもお気を...
14
山菜料理

ハチクを採ってきて、タケノコチャーハン。

竹林はどこにでもあるけど、タケノコが自由に採れる場所は限られる。 近くに渓流脇の崖が竹(ハチク)林になっているところがあって、毎年6月上旬にタケノコを採りに行くんですが、年によって出てくる時期にかなり差があります。 上伊那は竹が多い...
2020.06.28 22
山菜料理

アイコ(ミヤマイラクサ)を探してみよう!

前から気になっていたアイコという山菜 アイコっていう名前の山菜をご存じですか? 東北の方で人気のある山菜で、ミヤマイラクサというのが正式な名前だというのは知っていましたが、採ったことも食べたこともないんですよね。 それに、ウチの辺り(...
2021.06.01 17
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました