渓流泊

スポンサーリンク
ソロキャンプ

真っ黒な背中と川辺のタープ泊|天竜川水系 テンカラ釣り

このところ忙しくてなかなか釣りに行けないうちに8月になっていました。 世間では夏休み真っ最中の日曜日、渓流一泊釣行に出かけました。 この沢には久しく行っていないと思って調べてみたら、3年前の6月に行ったきりではないですか。その時も一泊釣行で...
2022.09.01 8
ソロキャンプ

刺身と塩焼きと極楽キャンプ|矢作川水系1泊2日(1日目)

久しぶりに二日間釣りができそうなので、急遽川に泊まりに行くことにしました。 良いアマゴを釣りに行こうと、2シーズンぶりの矢作川水系に向かうことにしました。 準備不足は否めませんが、とにかく荷物をまとめて出発! ヘブンテントで渓流泊|一泊...
2022.07.10 10
ソロキャンプ

復活のイワナ天国二泊三日(2)|二日目…フライフィッシングを楽しもう!

前日はとにかく歩きに歩いたので、本当にヘトヘトになりました。 だけど、様子見程度にやってみたテンカラで尺イワナを筆頭に、良型ばかりが爆釣だったので疲れは吹っ飛びました。 久しぶりにイワナの刺身も食べられて、夜中に雨も降ることもなかった...
2021.09.12 12
ソロキャンプ

木曽川水系 渓流泊一日目|フライフィッシングと豪雨の焚き火

まだ梅雨が明けていない頃。 仕事が二日連続休みでしかも天気はまずまずの予報だったので、渓流泊釣行を計画してみました。 今年の梅雨は梅雨らしい天気が続き、ここ数日も雨の日が多かったけど、天竜川本流はそれほど増水していなかったので、なんとか釣り...
2021.08.09 10
ソロキャンプ

多難だったシーズン|2020 渓流まとめ

今年の渓流シーズンは序盤から新型コロナウイルス感染拡大に伴い、思うように身動きできなかったり、6月下旬から7月いっぱいは異例の長梅雨で全く釣りができませんでした。 多難なシーズンでしたが、その中には新しい出会いや発見もありました。 今年もい...
17
ソロキャンプ

6mm足りないアマゴと眠る|矢作川水系 フライフィッシング

ほんの数ミリの厚い壁|矢作川水系ヨモギ川 ※ヨモギ川というのは私が勝手に付けたもので実在の河川名ではありません。 上で泊まっている人の行動が読めないまま、暗いうちから動き出す 前日のジムニーの車中泊は、シュラフは使わずサイドウインドウ...
2022.06.05 22
ソロキャンプ

渓流に泊まろう!(二日目)|天竜川水系 フライ&ルアー

一日目はお昼過ぎに川に到着したので、少しだけ釣りをしてから林道に上がり上へ上って行ってからなんとか寝床を確保しました。そして、久しぶりにイワナの塩焼きを味わってからシュラフに潜り込みました。 夜の間に雨が落ちてくることもなく、...
2020.06.03 12
ソロキャンプ

渓流に泊まろう!(一日目)|天竜川水系 フライフィッシング

ブログにアップするのが遅くなってしまいましたが、5月の連休明けにまた川に籠もりに行きました。 当初、標高1,500〜1,600mまで上っていって泊まろうと思って準備してたんですが、前日の夜の寒さに、テント泊ならともかくブルーシート泊は厳し...
2020.08.31 18
ソロキャンプ

一日だけの山籠もり|木曽川水系 フライフィッシング

4月末、あんまり外出しちゃいけないらしいので、一日山に籠もることにしました。 4月末のブルーシート泊|木曽川水系 翡翠の川 ※翡翠の川というのは私が勝手に付けた名前で、実在する川の名前ではありません。 早起きして川に到着。初めての川...
2020.09.04 20
フライフィッシング

イワナは復活したのか|天竜川水系 渓流泊二日目

甚大な被害をもたらした台風19号 水がなければ人間は生きていけませんが、時としてその水が人間にとって脅威となることもあるんだとあらためて思いました。 台風19号により、55河川で決壊、10月16日18時現在、75人が死亡、10人不明...
2020.06.30 18
ソロキャンプ

林道は未だ復旧せず|天竜川水系 渓流泊一日目

渓流釣りも9月いっぱいで終わりを告げ、10月はキノコに集中できるかと思ったらまさかの大不作。それでもきのこ狩りにはちょこちょこ行ってタイムリーな記事を書いていたので、今年の渓流最終釣行について書くのがすっかり遅くなってしまいました。 ...
2020.06.30 16
ソロキャンプ

魚を釣らない釣り|ブルーシート泊釣行一日目

退院後、切開した首の傷跡はまだ少し突っ張る感じはするけど、体調はかなり回復したので(体力はまだ戻っていない)、渓流泊に出かけてみます。 あくまでもリハビリ釣行の一環なので、全力の3割くらいの力で行動することにします。 母親や弟には「病み上...
2022.08.25 25
ソロキャンプ

宿直明けのハンモック泊釣行…一日目|天竜川水系フライフィッシング

ここ2回連続キイチゴ沢に行って、しかも両日とも3尾しか釣れないという厳しい状況に見舞われたので、今回はどこかもう少し釣れる川に行こうと思いました。 お盆前の8月10日ならなんとか渓流で一泊できるかも。 でも、前日が宿直当番なので、仕事明け職...
18
ソロキャンプ

ハンモックで渓流に泊まる|天竜川水系 フライフィッシング

先日ハンモックで昼寝をしたキイチゴ沢釣行以来「ハンモックって最高に気持ち良いし、結構使えるじゃん! 2,799円なのに」と浮かれている私(笑) ハンモック自体の使い方については、詳細記事を書いたのでそちらをご覧いただくとして、そのハンモッ...
2018.12.06 20
おすすめアイテム

森の中でゆらゆら気持ち良い!|ハンモックの使い方

先日のキイチゴ沢釣行で、試しに使ってみたハンモック。 気持ち良く昼寝ができて、すっかりハンモックの虜になってしまいました。 ハンモックと言うとこんなタイプを思い浮かべる人もいるかもしれませんね。 【出典:ハンモック屋楽天市場店】 こう...
2022.01.11 10
ソロキャンプ

今シーズン初の尺岩魚|天竜川水系 一泊釣行(二日目)

一泊二日釣行の一日目は、脱水症状だかハンガーノックだかで酷い目にあいましたが、夜はぐっすり眠れました。 夜中に何度かキョーンという鹿の鳴き声が聞こえ、その度に目が覚めた。一度テントに近寄って来てるんじゃないかという気配があったので、枕元に...
20
ソロキャンプ

崩落のイタチ谷|天竜川水系 一泊釣行(一日目)

昨年の梅雨は全く雨が降らず、梅雨明け宣言したとたんに7月はずっと雨続き。釣行予定が狂って気づけばもう盆明けで、一泊釣行に出かけられたのは8月も末でした。 今年はスケジュール的に7月、8月は一泊釣行に出かけられるか微妙なので、梅雨の晴れ間に...
2019.08.14 20
ソロキャンプ

三日間の谷籠もり釣行(3)|天竜川水系 テンカラ釣り

イタチ谷二泊三日釣行、一日目、二日目につ続き三日目の今日は最終日。 昨夜は星空撮影をしてからすぐ眠りについてぐっすり眠りました。昨日のようり明け方に雨が降ることもなく、4時半頃起床。   テントから抜け出てみると、まだ外は暗い。と...
2018.09.24 26
ソロキャンプ

三日間の谷籠もり釣行(2)|天竜川水系 フライフィッシング

イタチ谷二泊三日釣行の一日目につづき、二日目です。 前夜はさすがに疲れていたらしく、寝袋に潜り込んだらすぐ眠りについていました。 途中、枕にしていた雨合羽がなんだかもそもそして気になり、タオルで衣類を包んだものに置き換えた時に時計を確認...
2018.03.31 28
ソロキャンプ

三日間の谷籠もり釣行(1)|天竜川水系 フライフィッシング

今年も梅雨が明けたら二泊三日釣行に行こうと思っていたけど、夏になってから雨続きで気付けば森にはキノコが出始めて、夏も終盤。 なんとかスケジュールをやりくりして、出かけられるのはこの三日しかない! ところが、出発前夜に実家でちょっとした宴...
2019.10.15 26
ソロキャンプ

とんでもない忘れもの|渓流のほとりに泊まる(1日目)

前回、かなり楽しめた幽霊谷(勝手に命名)。 テント泊候補地も見つけたことだし、行けそうな時に早めに泊まりに行ってみよう。 いつも新鮮な気持ちで釣りをしたいので、同じ川に2回続けて行くことはあまりないけど、もたもたしていると来年になっちゃ...
2018.06.26 20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました